ゴルフ会員権のグッドゴルフ(HOME)
関東ゴルフ会員権取引業協同組合員 フリーダイヤル ニヤピン ゴルフ
株式会社グッドゴルフ 0120−281−562
お問い合わせ
ガチンコ!ゴルフ日誌最新へ
 ガチンコ!ゴルフ日誌 バックナンバー14
 2014年(平成26年)
12/26  良いお年を  年末の挨拶  
12/12  落ち着いた雰囲気のゴルフ場 高麗川CC    
12/1 素晴らしいゴルフ専門ジム TGFスタッフ交流コンペ2   
11/25 埼玉県を代表する名門コース 狭山GC    
11/13  宿泊コンペにお勧め! 米原GC    
11/10 絶対にお買い得! オークヒルズCC3  
11/7 羨ましい限り 我孫子GC3  
11/5 本物志向のゴルファーに絶対お勧め 龍ヶ崎CC3  
10/15  電車で便利なゴルフ場  中山CC2  
10/2  不思議なコース 武蔵CC4  
9/25  第二回スリーツアーズ競技会 グレンオークスCC78 グレンオークスCC紹介
9/19 生まれ変わった習志野CC大いに注目! 習志野CC3
9/12 富澤誠造の代表作 船橋CC2  
9/5  7つの習慣 トータルゴルフフィットネス5
8/19 復活を願う スカイウェイCC4  
8/4 詐欺事件 身近な出来事
7/14  神奈川を代表する高級接待ゴルフ場 レイクウッドGC2  
7/4 さすが名門ゴルフ場!  相模原GC  
6/11 ダブルス・スクランブル杯 グレンオークスCC77 グレンオークスCC紹介
6/9 ストレスの無い法人接待用ゴルフ場 武蔵野OGMGC  
6/4 ジェット尾崎との楽しいラウンド! ユニオンゴルフ
5/27 見事予選突破! 倶楽部対抗予選会  
5/12 良い面と残念な面 上総モナークCC21  
5/1 やはりレイアウトが面白い!  グリッサンドGC5  
4/28  開場記念杯 グレンオークスCC76 グレンオークスCC紹介
4/18  いつかは名門ゴルフ場 大利根CC6  
4/10 見事なホールインワン! 成田GC9  
4/7 本当に仲の良い素敵な家族! 鷹乃台CC2
4/3 ゴルフ会員権の損益通算廃止決定 26年税制改正  
3/31  所有ゴルフ場を一部売却 アコーディア・ゴルフ  
3/3 期待値からは今一歩?  東京よみうりCC
2/18 大雪!でも成田地区は大丈夫! グレンオークスCC75 グレンオークスCC紹介
1/29 心温まる素敵な報告! ホールインワンのお知らせ  
1/20 TGFスタッフ交流コンペ 茂原CC
1/6 今年は午年 新年のご挨拶  

▲TOPへ

 12/26  良いお年を  年末の挨拶 
              
こんにちはガチンコ!!です。

今年も早いもので残すところあとわずかとなりました。

昨年12月はゴルフ会員権の譲渡損失が終了するという見込みから
売り希望が殺到し、とても忙しくさせていただきましたが、
今年は譲渡損失を見込んだ売り希望はゼロに等しく久しぶりに薄商いの月となりました。

今月には安倍首相の判断から解散総選挙となり、
自公連立が大勝しアベノミクス信任されました。

今後は更なる経済政策に期待がもたれます。

昨年私が予想した通り株式市場は18000円を越え円も120円を越えました。

しかし、会員権市場の高額物件は連動した形にはなっていません。

要因は色々と考えられますが、消費税の増税も大きな一因だと思います。
5パーセントから8パーセントになった消費税ですが、
当然高額商品には負担が大きくなります。
それなりに駆け込み需要もあったと思います。

土地やマンションのようにオリンピックの開催決定から値上がり期待があれば
気にしませんが、実需のゴルフ会員権は早く購入しないと上がってしまうという
あせりはないのだと思います。

更に土地やマンションには中国をはじめとする外国資本が流入しています。

また、高額・名門ゴルフ場の会員は高齢者が多く、
ゴルフをされなくなる方は増加傾向で需要と供給のバランスは
少しずつ崩れる可能性があると思います。

さらに大きな要因として高額・名門のゴルフ場の殆どは名義変更料のほかに
入会金が必要で入会費用だけで1千万円を越えるコースもあります。

会員権相場が200万、入会費用が1000万
というようなゴルフ場はとてもアンバランスです。

早急に入会費用の見直しをしない限り需要は減少すると思います。

一方低額のゴルフ場には違った見方ができます。
そちらは次回お話させて頂きたいと思います。

アベノミクスと日銀黒田バズーカには賛否両論もありますが、
個人的には大きな変革をしないと日本は再生しないと思います。

すでにアベノミクスは発進していますので、
是非、安倍首相にしっかりと舵取りをして頂きたいと思います。


最後に今年も当社ホームページ並びにガチンコ!!日誌を
ご愛顧いただき誠にありがとうございました

拙い文章ですが引き続き書いていこうと思います。

皆様どうぞ良いお年を!!

 12/12  落ち着いた雰囲気のゴルフ場  高麗川カントリークラブ
       
こんにちはガチンコ!!です。

先日30年近くお付き合いを頂いている顧客のIさんと高麗川CCへ行きました。
約10年ぶり2度目になります。



Iさんは以前ある名門ゴルフ場に入会していましたがゴルフ熱が少し冷めて
数年前に退会しました。
しかし、奥様が今年7月からゴルフを始めると熱中されたご様子で、
奥様と行ける近場のゴルフ場を持ちたいということでご相談を頂きました。

条件としては自宅から近く乗用カート家族優待制度のあるゴルフ場。

高麗川CCは昭和47年旧さいたま銀行系で発足。
平成4年にはクラブハウスを新築しました。

現在は預託金を220万に統一し、額面償還にも応じています。
但し、新入会者は入会日から10年据置。

アクセスは鶴ヶ島インターから9キロ約20分となります。

レイアウトはオーソドックな丘陵コースで打ち上げ打ち下ろしのホールも多数あります。
ただ、乗用カートですのでインターバルの起伏は苦になりません。


練習場のドライビングレンジはやや打ち上げですが、広々としていて
アプローチ練習場には専用のボールが置いてあります。

メンテナンスもグリーンを含め良好でした。

一日プレーをして感じたのはキャディさんを含め従業員教育がしっかりとしていて、
とても落ち着いた雰囲気があります。

若い方にはレイアウトも含め好まれる雰囲気ではないかもしれませんが、
落ち着きを求める方には良いと感じました。

キャディさんに聞くと毎週土日に必ず来られるアクティブメンバーも多いそうです。
きっとメンバーにとって居心地の良い雰囲気があるのでしょう。

メンバーになると家族登録制度があり土日のメンバータイムには登録者も入れます。
この辺もIさんのご希望に叶います。



一つ気になったのは4番谷越えのショートホール。
レディースティからもキャリーで130ヤードほどが必要で
グリーン手前にはあごの高いバンカーがあります。
グリーン手前は傾斜もきつくビギナーの方にはつらいホールになります。

ゴルフを良くするというキャディさんもこのホールのティーショットは
無くしても良いボールで打つと言っていました。

ただ、ゴルフを始めて半年、ゴルフ場でのプレーも4回ほどの奥様ですが
ナイスショットも多々あり、アドバイスしたアプローチも上手にこなしていました。
ゴルフの筋が良いみたいです。

Iさんは『かみさんは毎日のように練習場に行っているので、すぐに抜かされちゃうよ!』
と嬉しそうに話していました。

きっと子育ても終わり奥様と一緒に楽しめるゴルフが嬉しいのでしょう。
いつまでもお二人で仲良く楽しいゴルフをしていただきたいと願います。

12/1 素晴らしいゴルフ専門ジム  TGFスタッフ交流コンペ2 

こんにちはガチンコ!!です。

先日私が通うゴルフ専門のフィットネスジム、トータルゴルフフィットネス(TGF)の
スタッフ交流コンペが千葉県の茂原カントリー倶楽部で開催されました。
今年2月に続き同コースで2回目の開催となります。



茂原カントリー倶楽部は某企業が中心に経営されている完全プライベートコースです。
メンバーの紹介、同伴がないと絶対にプレーできません。

会員数も少なくおそらく日本で一番年間の来場者が少ないゴルフ場だと思います。

この日は11組のコンペですが殆ど貸切り状態。
土日でも数組しかはいらない事もあるようです。

茂原CCはオーソドックスでフラットな丘陵コース。
乗用カート使用になりますがカート道路はありません。
通年フェアウェイ乗り入れ可となります。



当日は前日までの雨の影響で多少ぬかるんでいるところがあるものの
普通にフェアウェイ走行です。
ただ、基本的に水はけも良く、来場者も少ないので
芝の状態が万全なので成せる技だと思います。

今回のコンペは前回同様個人戦と団体戦があります。

また、各チームにはTGFのトレーナーやゴルフコーチが必ず入り、
普段のジムでの関係とは違い同じゴルファーとして楽しみ協力し合う催しで
トレーナーやコーチの素顔が見れるナイスな企画です。

私の組にはいつも明るく笑顔が素敵な安田美沙子似の受付Mちゃんが入り、
京都から単身赴任でゴルフ大好きなIさん、2年前から本格的にゴルフを再会した
Sさんとのペアリングです。

皆で楽しく励ましあい団体戦の優勝も目指します!



10番ロングホールからスタート。ティーショットが完璧で無難にパー発進!
その後も好調で殆どパーオンバーディ逃しで16番まで楽々パーが続きます。

Iさんからスコアカードいらないですね。とお褒めの言葉も頂きます。
私も今日の調子ならべスグロも狙えると驕った気持ちを抱いてしまいました。

そして17番左ドックのミドル、左右にバンカーがありますが右のバンカーは
230ヤードで入ります。最短ルートの左のバンカー越えは
キャリーで240ヤード必要です。
調子に乗っている私は左のバンカー越えを狙いましたが
案の定力んでしまいフックが強く林の中へ。

結局4オン3パットでトリにしてしまいました。

18番は気持ちを切り替えドライバーはナイス、2打目もカラーまで運び
アプローチは50センチへ、殆ど真っ直ぐのラインなので
これで気持ちよく30台で終わると気を緩めてしまいパットを引っ掛けボギー。
途中まで良かった分かなり落ち込みました。



茂原CCはスループレーが基本になります。
茶店にはおにぎりやサンドイッチおでんなどがあり15分ほどで後半のスタートとなります。

ちょうど良い気分転換になりました。

また、1番ロングホールでは全員のティーショットをゴルフコーチがビデオ撮影してくれます。パーティーまでの待ち時間にゴルフコーチがビデオを元に
アドバイスをしてくれるナイスな企画です。

気を取り直した私はドライバーをナイスショット!後で見るビデオが楽しみです。

2打目3打目も完璧で3メートルにパーオン、バーディトライはカップをかすめ惜しくもパー。

ここでまた、調子に乗ってしまい2番ホールは飛距離が出ると
右にOBがあるのも確認せずにややプッシュアウトでOBダボにしてしまいました。

再度気を引き締め3番4番を連続パーとするも5番は不用意な4パットでダボ
、続くショートもアプローチをミスして連続ダボです。

しかし続くロングをバーディ、ミドルをパーとして最終9番、
ティーショットは良く190ヤードの2打目もやや右に行くもショットは悪くありません。
軽く寄せてパーで上がろうと思ったのもつかの間、
行ってみるとディボットにスポリ埋まっています。

結果1メートルしか出ず5打目はピンをかすめるも下り40センチのいやらしいライン。
結果2パットでトリとしてしまいました。

またまた最終ホールでうな垂れてしまいました。



プレー後のクールダウンストレッチを受講してお風呂に入り、もっと冷静に
プレーをしないといけないとこの日のゴルフを反省しました。

そしていよいよ表彰式です。

この会は参加者が商品を持ち寄り優勝者から好きな商品が選べます。

反省しきりの私は自身の順位にはまったく無関心。

そして優勝者から発表です。

すると最初に呼ばれたのはなんと私でした!
ダボ、トリがハンデホールに上手くハマッタようです。

そして準優勝も同じ組のIさん。1位2位が同じチームなので団体戦も期待大です。

そして団体戦では見事準優勝となりました。

優勝のスピーチではTGFスタッフ素晴らしい人柄を讃え
今後も皆さんでTGFを盛り上げましょう!と締めくくりました。

色々なジムやゴルフレッスン場がありますが、設備とスキルが本物で
こんなに素晴らしいスタッフがいるジムは他にはないと確信します。

ご興味ある方は是非お問い合わせ下さい!



▲TOPへ

11/25 埼玉県を代表する名門コース  狭山ゴルフクラブ 

こんにちはガチンコ!!です。

先日視察のKさんのお供で狭山ゴルフクラブへ行きました。
約20年ぶりになります。



自宅からは約1時間30分で到着、9年前に立て替えたクラブハウスは
広々とし落ち着きと重厚感がありAランクです。

狭山ゴルフクラブは昭和34年開場の埼玉県を代表する株主会員制の名門コースです。
2年後の平成28年には日本オープンゴルフ選手権の開催が決まっております。

今回は後から作られた南コースからバックティでスタート。

最初はショットが定まらず連続ダボなどもありましたが
途中から安定して最後はバーディフィニッシュ43回。2時間15分。

詰まることなくスイスイ廻れたので2時間ぐらいで廻ったイメージでしたが、
南コースは全般的にインターバルが長く途中道路を横断するホールが4箇所あります。
インターバルの長い分多少時間が掛かると思います。
メンバーの方は南コースよりも東、西コースを好むようですが、
レイアウトは遜色ないもののインターバルの長さから多少敬遠されると感じました。



昼食時間は名門コースお決まりの40分。お勧めのカツカレーを美味しくいただきました。

フロントやレストランの従業員はとてもきちんとしていて
名門コースにふさわしい雰囲気です。
ただ、今回のキャディさんはちょっと愛想が足りなかったかな。

後半は西コースを廻りましたがショットが好調で38回で終了。

全体的にコースは平坦ですが各ホールに特徴がありバンカーと池のハザードが
効いています。特に西コースの6番ショートと9番ロングは
グリーン手前の池が効いていて戦略性を高めています。

きっと2年後の日本オープンでは9番ロング(551ヤード)では各プロが2オンを狙ってくると思いますのでどんな番手でどんなショットを打つのか今から楽しみです。



この日のグリーンの速さは普通でしたが全体的に傾斜が強く、
速い仕上がりになったら狙いどころがかなり絞られ、
ピンポジションによっては難しさが倍増しそうです。
グリーンの芝付はとても良くフェアウェイのメンテナンスも良好でAランク

ご視察のKさんも気に入られていた様子です。

今回久しぶりにプレーをしましたが埼玉県を代表する名門コースであると再認識しました。

 
 11/13  宿泊コンペにお勧め! 米原GC 
         
こんにちはガチンコ!!です。

先日お得意様のコンペで千葉県の米原ゴルフ倶楽部へ行きました。
約15年ぶりになります。

当日は圏央道・市原鶴舞インターを下り8分ほどで到着。
だいぶ便利になりました。

  2番ロング

早速ドライビングレンジへ行き広々とした練習場で1コイン打ちました。
しかし、練習場の足場は全体的につま先上がりの傾斜が強くデコボコ状態、
早急に改修の必要があると感じました。

定刻になりOUT1番ホールからスタートです。

この日はコンペの為レギュラーティよりプレーしましたので基本的に距離は短く
本当の難易度は実感出来ませんでした。

  9番ミドル

コースの印象はトリッキーなホールも多く,あまり面白くないホールと
すごく良いホールとが入り交ざっています。
特に良いと思うホールは池が絡む7番、9番のミドルと最終18番のロング。
こちらは景観も美しく戦略性に富んだ素晴らしいレイアウトだと感じました。

特に18番ホールはティーショットが池越えで飛距離に応じて狙いどころが変わります。
プレー後のパーティでも皆さん18番はスリリングで面白かったと絶賛していました。

  18番ロング

私はたまたまティーショットが完璧で270ヤード地点。
グリーンまでは残り210ヤードです。

グリーン左サイドは池になるので右サイドのバンカーを狙い5番ウッドで打ちました。
こちらも完璧で軽いドロー、ピン奥5メートルに見事2オンです。
久しぶりのイーグルトライはカップをかすめましたがタップインバーディです。

バブル期にできた3階建てクラブハウスは豪華でレストランからコースの眺めが絶景です。
一階はフロントとショップ、ラウンジ。
二階がお風呂場とロッカー、三階がレストランとなりエレベーターもあります。

 レストランからの眺め

食事はスペイン調のクラブハウスのイメージから洋食がメインかと思いきや、
普通に和洋中で、現在は韓国系の企業がオーナーになっていますので
韓国料理もありました。

姉妹コースの千葉夷隅CCは接客、メンテナンスが常に高評価で有名ですが、
接客とメンテナンスは正直千葉夷隅ほどではないと感じました。

また、米原GCは宿泊施設も充実しています。
今回コンペの幹事さんからは宿泊施設があり麻雀も出来るゴルフ場を選びたいと
相談を受けました。今までは私がメンバーの上総モナークを紹介していましたが、
生憎麻雀ルームがなくなり、今回は米原GCを推奨したのです。

  クラブハウス

コンペの参加者は殆どが前日隣接するコテージに宿泊しましたが、
宿泊施設も好評で来年もここでしたいという意見が多く、
コース選定をした私もほっとしました。

宿泊のコンペにはとてもお勧めだと思います。

  11/10 絶対にお買い得! オークヒルズCC3 
 
こんにちはガチンコ!!です。

龍ヶ崎CC,我孫子GCに続き本日はオークヒルズで視察の方の同行でやってきました。
オークヒルズは約1年ぶりですが3日続けてのゴルフは暫く記憶にありません。



足の状態も最悪ですがオークヒルズは乗用カートなのでご視察の方には
事情を説明してカートにしっかり乗ってラウンドしたいと思います。

定刻1時間15分前に到着し軽く練習をしようと思ったら
生憎練習場は改修中で利用できません。
出来上がるまであと2ヶ月ほど掛かる模様。

時間があるのでアプローチをしっかり練習して本番に臨みます。

ご視察のお二人は中央区にお住まいで色々なゴルフ場へ行かれているようですが、
そろそろホームコースで腕を磨きたいということでオークヒルズを考えたようです。

ただ、絶対に渋滞のない東関道のゴルフ場が条件。

当日は雨の予報でしたが朝からさわやかな晴天です。



オークヒルズは何度もプレーしているのでレイアウトはわかっていますが、
5年目という若いキャディさんが付いているので色々アドバイスをいただきながら
しっかり廻りたいと思います。

久しぶりに三日続けてのゴルフでしたが、疲れよりもショットのイメージが
出しやすかった気がします。たまにはいいかもしれません。

この日はパットも好調で81回で廻りました。

また、名物の16番ロングホールはグリーンの張替え作業中で池の手前に
仮設のグリーンを造りパー4として廻ります。

久しぶりのオークヒルズですがメンテナンスも良くラフには
ファーストカットが出来ていました。

グリーンの状態も良好で景観も美しく是非また来たいと思いました。



私のホームコース、グレンオークスCCとは夏場と冬場は相互利用が出来るので
多くのメンバーが交流しています。

プレー後にゴルフ場の内容を説明しましたら、お二人とも是非入会したいということで、
今度は相互利用できるグレンオークスで是非ご一緒しましょうと約束をしてわかれました。

基本的にこれだけのレイアウトとメンテナンス。
立地条件とメンバーの予約状況を
考えたら今の会員権価格は絶対的にお買い得だと思います。

東関道方面でお考えの方はグレンオークスも含め絶対に見ておくべき
ゴルフ場と再認識しました。

 
 11/7 羨ましい限り 我孫子ゴルフ倶楽部3 

こんにちはガチンコ!!です。

先日入会希望の方と保証人をお引き受けいただく方を引き合わせる為
我孫子ゴルフ倶楽部へ行きました。約1年ぶりになります。

自宅からは下道約50分で到着。

前日の龍ヶ崎CCと同様Aランクの練習場でアプローチを含めじっくり練習をして
アウト1番ホールからスタートです。

我孫子GCは約2年前にリノベーションし
アメリカンスタイルの趣きが増しました。

メンバーさんによっては昔のほうが良かったという意見も多数あるようですが、
私はリノベーション後
我孫子GCが好きです。

特に5番のミドルホールは印象的で横長のグリーンは大きくうねり左サイドは崖下。
距離の短いホールですが2打目の方向性と距離感をピンポイント
狙わないといけません、打つときにはぞくぞくとしました。

今回ティーショットは右のラフで残り120ヤード。
ただ、グリーンは右から左に速いとのことで110ヤードグリーン右サイドを狙いました。
たまたま狙い通りに打つことができ右サイドからグリーンに寄っていき
1,5メートルにパーオン!まさに快感です。
ただ、打ち切れずバーディはならず。。

その他昔ながらの地形はそのままにいたるところがリノベーションされています。
メンバーさんの話では最近リノベーションした世界のゴルフ場の中でも
我孫子GCはかなりの評価を得て選ばれたようです。



また、キャディを含めレストランの雰囲気、従業員の受け答えも素晴らしく
まさに名門コースと言えるでしょう。

ご一緒いただいたメンバーさんは2人とも自宅から車で15分。
毎週2回のペースでラウンドされているそうです。

こんな素晴らしい環境とレイアウトで毎週2回もプレーできるのは本当に羨ましい限りです。

メンバーさんからはあなたも入会すればいいのにと嬉しいお誘いを受けましたが、
残念ながら先立つ物がありません。

前日の龍ヶ崎CCに続き2日間続けて名門コースと素晴らしいレイアウトを堪能でき、
それだけでも本当に幸せです

11/5  本物志向のゴルファーに絶対お勧め 龍ヶ崎カントリー倶楽部3 
          
こんにちはガチンコ!!です。

先日ゴルフ場さんのご好意で龍ヶ崎カントリークラブへ行きました。
約1年半ぶりとなります。

前回はスコアは忘れましたが思うような
スコアでは無かったので
しっかりリベンジしたいと思います。

朝は月末の平日ということもあり所々渋滞があり
下道で1時間30分で到着。

早速Aランクの練習場で調整です。
こちらのアプローチエリアは千葉CCの梅郷同様AAAの施設でとても広く
グリーンも3面あります。

そして定刻になり10番INコースから理事のYさんに同伴いただきいざスタートです。

スタートの10番はフェアウェイセンターに
そびえる3本の松越えを狙う
龍ヶ崎CC1番の名物ホール
高い弾道と方向性が重要になります。

力まずに打ったショットはイメージ通りで完璧!
最短ルートのフェアウィに行き
3メートルにパーオン、2パットのパー発進です。
前回は確かダボでしたので見事名物ホールを
リベンジです。
                                        名物10番ホール
その後もショットが良く前半は40回で終了。

昼食はお勧めのうな重を美味しく頂きました。

そして後半ですが2番ホールでティーショットを打つと右足のふくらはぎがつってしまい、
その後は踏ん張れずショットがばらばらに。
最近痛めている左足かかとをかばっているうちに右足に負担が掛かってしまったようです。

結局後半は48回でリベンジできたのはINコースだけとなりました。

プレーして思うのはこのコースは本当に素晴らしいレイアウトだということです。
各ホールに特徴があり廻れば廻るほどレイアウトの妙味が味わえます。

間違いなく井上誠一氏代表傑作だと私は思います。

プレー後の懇親会では理事の皆さん初め
ゴルフ場スタッフから
コースをこよなく愛する気持ちと、
これからもゴルフ場を良くしていきたいという
熱意がひしひしと感じられます。

会員の相互利用が出来る
大洗GC,大利根CC、札幌GC、
ザ・サイプレスGC,草津CC
に続きマレーシアの名門ロイヤル・セランゴールGCと
シンガポールの名門シンガポールアイランドCCとも新たに提携をし、
利便性が更に高まりました。

私の自宅からは交通の便があまり良くないものの前回のプレー後と同様
自身も叶うなら入会したいと強く思わせる素晴らしいゴルフ場です。

本物志向のゴルファーには絶対お勧めの優良コースです。

現在も土曜日が利用できる平日会員権信じられない価格
募集しています。ご興味のある方は是非ご連絡ください!!


▲TOPへ

 10/15  電車で便利なゴルフ場  中山CC2 
          
こんにちはガチンコ!!です。

先日ゴルフ場さんのご好意で中山CCへ行きました。
約3ヶ月ぶりになります。

          

前回はフェアウェイやラフの刈り高に問題がありましたが、
今回はきちんと整備されています。

また、2日前には関東地方にも台風が直撃し交通機関にも混乱が出るほどの
雨量でしたが中山CCは水はけの良さで有名です。

この日も一部バンカーに水溜りがあるものの、芝はぬかるみがなく
素晴らしいコンディションでした。

          

中山CCはフェアウェイが広くティーショットはOBを気にせず伸び伸びと打つことができます。

そのせいか最近打ち方を変えたドライバーは調子よく距離も出ていました。

ただ、グリーンは重く芝目が読みづらいのでパットにはいつも苦労します。

レイアウトは平らな林間コースですが個人的には池のハザードを利かすなど
もう少し変化があると更に良くなるといつも思います。

また、気になる点はインターバルの長い箇所がいくつかあること。
この日のラウンド時間は2時間20分〜30分で、スタートが30分近く遅れた事。
キャディさんに聞くと平日は良く遅れることがあると言っていました。

          

ただ、東葉高速線・八千代緑ヶ丘駅からクラブバスで10分
なんと言っても都心から近いのが魅力です。

平日は最寄のインターチェンジから道が混みますが、
電車利用の方には本当に便利なゴルフ場だと思います。

私の自宅からも空いていれば車で20分と一番近いゴルフ場です。

10/2  不思議なコース  武蔵カントリークラブ4 
          
こんにちはガチンコ!!です。

先日お得意さまのYさんのお誘いを受け武蔵カントリークラブ豊岡コースへ行きました。
約2年ぶりになります。

         

スタート1時間前に到着し広々としたAランクの練習場でじっくり打ち込みをしましたが、
最近ドライバーが曲がります。
結局2コインでは足りず3コイン打ってしまいました。
(武蔵CCの練習コインはビジターでも1コイン220円とリーズナブル)

ドライバーに悩んでいるうちにアプローチとパッティングの練習時間が
無くなってしまい慌ててスタート。

          

今回もYさんと奥様と3人でバックティから廻ります。
最初はドライバーもナイスで無難にパーで上がりましたが、
その後はドライバーが左右に曲がり林に入り、
2打目は出すだけが続きまったくスコアになりません。

そんな私を見かねてYさんがアドバイスをしてくれました。

Yさんとは30年近いお付き合いで何度もご一緒しているので私の悪い癖も知っています。すると頂いたアドバイスから徐々に回復、ワンハーフ目からは
ドライバーも会心のショットが続くようになりました。Yさんに感謝です。

          

昼食はいつも頂く大好きな豚の角煮をやめてポークソテーを頂きましたが
こちらの味もGOODです。

ただ、朝は豊岡コース名物の美味しいホットドックがあるのを忘れてしまい
途中のコンビニでパンを食してしまいました。残念!

コースのほうですが、今の時期を考えると驚くほどに
グリーン、フェアウェイ、ラフ共に完璧です。
グリーンはキャディさんが9,5フィートと言っていましたが
芝の状態も完璧でかなりの仕上がりです。

やはり武蔵はいつ来てもメンテナンスが抜群だと再認識しました。

コースはバックティで6838ヤードと決して長くありませんが、
実際にプレーをすると距離のあるミドルホールとショートホールがあり
非常にメリハリが利いています。
当然短いホールには豊岡コース特有のガードバンカーが多く
グリーン周りにも大きく深いバンカーが点在し花道が絞られます。
すべてのホールに味があります。

          

数年前に新築された平屋のクラブハウスはレストランから同じ高さに見える
コースの眺めも素晴らしく、いつ来ても落ち着きがあり
都会の喧騒を忘れさせてくれます。
まさに別世界という空間がここにはあります。

私の場合自宅からは遠くプレー料金も高額ですが、いつも帰る時には
ゴルファーで良かったと幸福な気持ちにさせてくれる。

                 そんな不思議なコースです。



▲TOPへ

9/25  第二回スリーツアーズ競技会 グレンオークスCC78 

こんにちはガチンコ!!です。

先日グレンオークスCCで私が属するハウス委員会主催の
“スリーツアーズ”競技会に参加しました。
この競技は昨年から開催し今年が2回目となります。

          

スリーツアーズはレディースチーム、シニアチーム、ミドルチームの3チームに分かれ
各代表が同じ組3サムでプレーします。
そしてネットスコアの1位が3ポイント、2位が2ポイント、3位が1ポイントを獲得。
前半、後半と2回戦い各チームの合計獲得ポイントを競います。

優勝チームにはグレンオークスで使える
プロショップの金券5,000円が全員に配られます。

昨年はレディースチームが優勝、2位シニアチーム、3位ミドルチームとなりました。

私は今年もミドルチームとして参加します。

          

今回のご相手はシニアチームハンディキャップ11のOさん、
レディースチームはハンディキャップ26のT女史になります。

ハンディは私が8の半分で4、Oさんは5,5、T女史が13となります。

T女史は今年私から入会頂いた方で1度プレーをしましたが
他コースではハンディが18でとてもお上手な方です。
グレンオークスでのハンディはかなり甘いので対戦相手としは強敵です。

ただ、スタートするとOさんがバーディ、パー、バーディ、パー、パーと
5ホール終了時に2アンダーと絶好調!
私はバーディを2つ取るも軽率にOBを3つ出し前半戦は完敗です。

しかし、8番からOさんが突如乱れ結局ハンディキャップを生かしたT女史が
大逆転で3ポイント獲得となり前半戦が終了しました。

昼食時には中央のボードに前半戦の集会結果が随時更新されます。
皆さん楽しそうに戦況を見ながら昼食を楽しみます。

そして前半戦最終集計では3チームとも接戦の様相。

後半戦はゼロからのスタートになるので気分を一新してスタートします。

          

しかし、出だしはアプローチとパットをミスしていきなりダボ発進!
Oさんは8メートルのパットをねじ込みパー発進!

もう一度気合を入れ直します。

その後はボギーが2つで後はパーでまとめ4オーバーネットパープレー。
Oさんは途中少し乱れて脱落し、私とT女史のトップ争いになりましたが
T女史は17番パー、18番もボギーと締めくくり見事トップの3ポイント獲得です。

今回も続けて3ポイントを獲得するとポイントゲッター賞(お好きなボール1ダース)が
もらえます。

プレー後は表彰式まで所属インストラクターの無料レッスン会が開催され、
定刻に表彰式が執り行われました。

最初にニアピン賞の発表、そしてポイントゲッター賞の発表です。

ポイントゲッター賞はシニアチームから1名、レディースチーム3名、ミドルチーム3名です。
当然ポイントゲッターが多いチームが有利と予想できます。

去年に続きレディースチームの2連覇か、はたまたミドルチームの優勝か??


そしていよいよ結果発表!!


司会者から『今年の優勝チームは・・・・・・』

          

                    『ミドルチーム!!』

私は飛び上がって喜びました!
しかし、飛び上がったのは私だけ(笑い)

その後優勝チームの記念撮影、ポイントゲッター賞受賞者
あまり活躍できなかった方などから
感想などをお言葉を頂き、とても和やかな雰囲気の中
無事閉会となりました。


今回も支配人をはじめゴルフ場スタッフの方々には
多大な協力を頂きました。
この場を借りて深く感謝いたします。


来年もグレンオークスのメンバー
楽しんでいただける競技会を

ハウス委員会有志の皆さんと
力を合わせ運営していきたいと思います。



 9/19  生まれ変わった習志野CC大いに注目!   習志野カントリークラブ3 
こんにちはガチンコ!!です。

先日視察希望のTさんのお供で習志野カントリークラブ・クイーンコース
行ってきました。約3年ぶりになります。

Tさんは車を所有していますが会員権購入の目的は一人で毎週ゴルフへ行きたい
という考えなので、最近便乗値上げで高くなった高速代を考え
電車で便利なゴルフ場を検討されていました。

習志野CCは北総線・千葉ニュータウン中央駅からクラブバスで約10分。
都営浅草線・日本橋駅からは直通41分で料金は片道1110円になります。

          

都心にお住まいのTさんはドアツードア1時間ほどで着いてしまいます。

私の自宅からは下道で35分、1時間前に到着し練習場へ行くと
打席が一杯で3名ほど待っていました。

今まではなかった光景ですが、この日はアコーディアグループの
トーナメントが開催されていていつも以上に混んでいたのかもしれません。

練習後アプローチエリアと練習グリーンに行きましたが
こちらは広さのわりに利用者が多く、やや込み合っている感じです。
この辺は改善点ですね。

そして定刻になりレイン君と3サムでクイーンコース10番からスタートです。

          

INコースは多くのホールに池が絡みバンカーとのコントラストが
美しく景観と攻略性を高めています。

今までの印象もクイーンコースはフラットでとても綺麗な景観と記憶していましたが、
今回プレーをしてその印象は更に膨らみました。

6月から習志野カントリークラブはトロフィアブランドになり、
フェアウェイのダイヤモンドカットとラフを伸ばしファーストカットを施す、
グリーンもスティンプ10から11フィートを目処にプロのトーナメント使用に
することを発表しました。

青々としたフェアウェイと綺麗なダイヤモンドカットから今までのイメージよりも
格段に美しく感じたのだと思います。


          

OUTコースもINコースほど池は絡みませんが
大きくなった樹木が重厚感を増し素晴らしいコースに進化しました。

きっとキングコースも今まで以上に良くなっていると思います。
(今回はどんよりとした曇り空で写真では美しさがわかりにくいと思います)

そして、今回トロフィアブランドになり、クラブハウス内も大きく変わりました。

いままでは1階のフロント前にはゴルフ用品が所狭しと陳列され、
歩くのも一苦労、2階に上がる階段にもキャディバックが置かれ、
ごちゃごちゃした大衆コースのイメージでしたが、
広々とした空間とプロショップのエリアを造り品格が感じられます。
全体の内装も木目調で高級感があり今までとは天と地ほどの差があると感じました。

プレー時間は前半・後半ともに2時間20分、昼食時間は50分と充分許容範囲です。

従業員の接客もトロフィアブランドになりとても良くなりました。
レストランの食事もすぐに出て来ましたので厨房の人数もかなり充実していると思います。
品数も豊富で料金も良心的。

          

今回は3人の知り合いと会いましたが、そのうちのお一人は5年ほど前に
習志野CCに入会いただきその2年後には袖ヶ浦GCにも入会いただきました。
当時は習志野CCは使わなくなると思うので売却しようかと相談を受けたこともあります。

しかし、今回その方に最近の様子を聞くと電車で便利なこと、
レイアウトが良く最近はメンテナンスがとても良くなったので
習志野CCにも毎月2回は来ているとおっしゃっていました。

袖ヶ浦GCに行かず習志野CCに来るということは習志野CC満足度
間違いなく上がっているのだと思います。

ご視察頂いたTさんも早速に入会を決断して頂きました。

         
 

アコーディア・ゴルフは以前から高級ブランドのゴルフ場展開を模索していましたが、
今回習志野CCを見てかなり本気だと感じました。

ラウンド中もところどころでメンテナンスの方が作業をしていましたし、
キングコース9番のバンカーも大改修していました。

ネット予約も以前よりもセーブしている模様。

まだ改善点はあるもののこれからの習志野CC大いに注目です!

生まれ変わった習志野CCご視察を強く推奨します!


 9/12 富澤誠造の代表作 船橋カントリー倶楽部2 

こんにちはガチンコ!!です。

先日以前ご購入頂いたお得意様のYさんのお誘いを受け
船橋カントリー倶楽部へ行きました。約10年ぶりになります。

自宅からは下道35分で到着。スタートまでたっぷり時間があるので
距離もあり広々としたAランクのドライビングレンジでじっくりと打ち込みます。

          

この日は平日ですが42組入っているそうです。
ビジター料金は平日でも約1万8000円ですが、立地が良く平日もメンバーの稼働率が
高いのでいつもしっかり入っているようです。(毎年黒字)

リタイアされコースが近く平日も一人でゴルフがしたい方には
まさに最適なゴルフ場だと思います。

コースは今年の春にフェアウェイにスプリンクラーを設置したので、
フェアウェイの状態も素晴らしくAランクです。

Yさんも組み合わせでご一緒したメンバーの方も芝の状態が見違えるほど
良くなったと言っておりました。

          

コースは昭和37年開場、設計は名匠富澤誠造

多少起伏がありますが林間のチャンピオンコースです。

以前はBグリーンが高麗でしたが現在はベントの2グリーン。
久しぶりにプレーして難易度の高い素晴らしいレイアウトだと再認識しました。

AグリーンとBグリーンではティーショットの狙いどころが異なり、
ショートホールも景観がまったく変わるホールがあります。

各ホールそれぞれにアクセントがありまったく飽きのこない造りです。

組み合わせでご一緒したメンバーさんも以前はお勤めの法人で
兵庫県の名門、廣野ゴルフ倶楽部や小野ゴルフ倶楽部のメンバーで
その他、日本の名だたる名門コースを殆どプレーしているそうですが、
船橋CCのコースレイアウトは間違いなく一級品だとおっしゃっていました。

          

その方は定年退職後に船橋CCに入会されたそうですが、
自宅からは電車利用で2時間も掛かるそうです。
しかし、船橋CCの素晴らしいレイアウトと倶楽部バスが多く
電車利用で便利なことから選ばれたと話していました。

この方72歳ですが1イーグル、2バーディ76回で廻って来ました。
本物です。

改めて富澤誠造の代表作だと実感しました。

現在会員権価格は50万前後ですが、入会金(退会時返還される)100万円と
名義変更料120万(税別)が掛かります。

もし、名義変更料が半額になれば相場はぐっと上がるでしょう。

そうなれば自身も入会を考えてしまいそうです。。。

 9/5  7つの習慣 トータルゴルフフィットネス5 

こんにちはガチンコ!!です。

先日私が通うゴルフ専門のフィットネスジム“TGF”(トータルゴルフフィットネス)
スタッフによる研修ゴルフ会が開催されました。

今回は場所が私のホームコース・グレンオークスCCだったので
急遽スタッフではない私も飛び入り参加。
しかし、代表の菅原トレーナーは強烈な雨男ということで当日も生憎の雨。

久しぶりに雨のゴルフとなりました。
今回は私を入れて総勢16名4組のコンペになります。

そして、いつも思うのはTGFのトレーナー並びにゴルフコーチは
皆さんとても感じがよく、そして仲の良いことです。

当然ゴルフ専門のジムですから、ゴルフにも熱心で
湧きあい合いにとても楽い雰囲気です。

また、TGFの各トレーナーはブログやコラムを書いていますが
その中のTトレーナーのブログからなるほどと感銘する話がありましたので
ご紹介させてもらいます。


それは職場の人間関係について

”今すぐやめるべき7つの習慣”

・批判する     ・責める     ・文句を言う

・ガミガミ言う  ・脅す  ・罰を与える   ・褒美で釣る


逆に”人間関係をよくするための7つの習慣”

・支援する   ・勇気づける    ・傾聴する

・受容する  ・信頼する  ・尊敬する  ・話し合う

というものです。


職場だけに限らずに夫婦間、親子間、友人などにも当てはまると思いました。

そしてTGF”よくするための7つの習慣”がしっかりと実行されている
素晴らしい職場だと思います。

ゴルフの上達を真剣にお考えの方は是非TGF体験レッスンを受講して下さい。
TGFの素晴らしい雰囲気が実感できると思います。

当社から紹介の場合はパーソナルトレーニング30分・ゴルフレッスン30分
パーソナルストレッチ20分 合計80分が3000円(税別)
で受けられます。

ご連絡お待ちしております。

TGFのホームページはこちらから http://www.tg-fitness.net/



▲TOPへ

 8/19 復活を願う スカイウェイCC4 
  こんにちはガチンコ!!です。

先日いつも利用するゴルフ練習場ユニオンゴルフで仲良くなったHさんから
お誘いを受けHさんのホームコース・スカイウェイカントリークラブへ行きました。

3年ぶりぐらいでしょうか?

          

Hさんは小柄ですがドライバーが良く飛びます
仲良くなったきっかけも、あまりに飛ぶドライバーショットを見て思わず
『良く飛びますね!そのドライバーとシャフトはどちらのですか?』と
尋ねたのがきっかけです。

          

Hさんは千葉県の試合はもちろん色々な大会にも出場している
バリバリ競技派ゴルファーで家も近所、そしてたまたま同じ年という事もあり
親交が深まりました。

そんなHさんからの初めてのお誘いでしたのでとても楽しみにしていました。

しかし、最近持病となりつつある左アキレス腱の痛みが再発し、
4日前は歩けない状態まで悪化してしまいました。
しかし、お盆休みで安静にできたので何とか回復し予定通り参加できました。

          

当日はHさんのお仲間のFさんMさんとご一緒です。

足が痛いので私だけ2人乗り乗用カートをリクエストして
10番ミドルホールからスタートです。

前半は足の痛みを堪えつつ何とか普通にゴルフができましたが
後半は踏ん張りも効かなくなり、また、強風の中、風を読み違い
残り100ヤードから完璧の感触もOBを打つなど
久しぶりの50オーバーをしてしまいましたが、この足の状態では仕方ないと思います。

          

Hさんも調子はいまひとつの様子でしたが、随所にナイスショットを見せていただき、
お互いの調子の良い時に是非ご一緒したと思います。

久しぶりのスカイウェイCCでしたが、残念ながら以前の素晴らしいメンテナンス
落ちてしまったと感じました。

8月は仕方がないもののグリーンはいつもの滑らかな高速グリーンではなく、
ホールによっては芝が剥げている箇所がありました。

          

また、私だけ乗用カートを利用しましたが、カート道路がかなりデコボコです。
こちらはスピードを出すと脱線してしまうほどなので、早急に改修が必要だと思います。

また、ドレスコードもゆるくシャツ出しのゴルファーが沢山いました。

おそらくフレンズ会員という年間会員を多数集めた関係で規律が以前よりも
ゆるくなってしまったのでしょう。

以前感じたスカイウェイの風格とAランクのメンテナンスは残念ながら薄れていました。

          

しかし、従業員のアットホームな雰囲気は以前と変わらず素晴らしく、
メンバーの予約もいつでも取れるように枠をしっかり確保してあります。
メンバーを大事にする姿勢は以前と変わりません。

コースは写真を見て頂けると分ると思いますが各ホール特徴があり
変化に富んみ素晴らしいレイアウトで私は大好きなコースです、
是非ハード面も以前のように復活して欲しいと願います。

8/4  詐欺事件 身近な出来事

こんにちはガチンコ!!です。

今回はゴルフとは関係ない話を書きます。

先日身内で“俺、俺、詐欺”に遭遇し寸でのところで回避した事件がありました。

義母の家に、ある男から電話がありました。
それはお決まりの文句 『もしもし俺だけど』

義母は私の次男の声に似ていたと思い『○○か?どうしたの?』と答えました。
ここで次男の名前を言ってしまったのです。

それからその男は次男になりすまし
『今日駅でカバンを落としてしまい携帯も入っているのでおばあちゃん家の
電話番号を伝えるから電話が来たら聞いておいて』と言って電話を切ります。

暫くすると駅員役の男から電話があり
『○○さんの落し物が見つかりました』と連絡がありました。
ここまでは普通の展開なので義母もまったく疑っていません。

すると次男役の男から再度電話があり
『実は女の子を妊娠させてしまい、彼女と彼女の両親と一緒に今病院にいる。
3ヶ月前から知り合いの弁護士に頼んでやっと示談に応じてもらえそうだけど
今日中に示談金を支払わないといけない。
親にはとても言えないのでなんとか助けて欲しい!
おばあちゃんしか頼る人がいない!
と泣きつかれました。

そして弁護士と名乗る男が出てきて動揺した義母は義父に電話を変わります。

義父はとてもしっかりした人でテレビの”俺、俺、詐欺”のニュースを見ると
『なんで騙されてしまうか不思議だ、俺は絶対に騙されない!』と
普段から自分は大丈夫と豪語していました。

しかし、次男だと信じきっている義母はパニック状態です。
前筋の義母と次男役のやり取りを聞いていて、しかも動揺した義母から
『○○が大変だから助けてあげて!』という悲鳴に似た煽りから
しっかり者の義父も次男からの電話だとすっかり信じきってしまったのです。

また、両親には絶対に相談できない、おじちゃん達しか頼る人がいないという
言葉から義父の正義感をくすぐり、自分しか孫を助けてあげることが出来ない
洗脳されてしまったのでしょう。
結果すぐに銀行でお金をおろし、指示された上野駅の喫茶店に行ってしまいました。

指示通り喫茶店から電話をすると次男は外に出れないので
弁護士が変わりにお金を受け取ると言います。

義父は次男に直接渡すと言い張るも、先方は言葉巧みに取りあえずタクシーに乗って
病院の近くに来るように指示を出します。

言われたままタクシーに乗るも弁護士は病院の名前を言いません。
○○通りを直進、次を左折と道の指示しか出さないそうです。

弁護士役は病院に直接来てもらうのは先方の両親が機嫌を損ねる
可能性があるので病院の近くで受け取ると言います。

しかし、義父は病院の近くでもなんでもいいが弁護士には渡せない、
次男に会えば直接渡すと言い張ります。

詐欺グループはタクシーから途中のファミレスで義父を降ろさせ、
そこからその通りを右に行け、左に行けと指示を出します。

おそらくタクシーに乗せたのも、道を歩かせるのも警察が尾行していないかを
確かめるためでしょう。

また、次男ともう一度話しをしたいと義父が言っても、今病室にいて先方のご両親に
謝っている最中だと言葉巧みに次男役を電話に出さないのです。

次男役と話をさせるとボロが出る可能性があるので、なるべく弁護士役が
話をすることになっていると思います。

そうこうしているうちに義父の携帯電話の電池が無くなりそうになり、
近くのショップで充電すると伝えました。

すると慌てて次男役の男が電話に出て
『とにかく急がないと示談が駄目になる、お願いだから早くして!』と
泣きながら哀願されました。

しかし、義父は電池が切れる寸前なので充電すると一旦電話を切りました。

充電中詐欺グループとのやり取りがなくなるとやっと義父も冷静になり、
どうも怪しいと思い、やっと私に電話をくれました。

私は話の内容から絶対に詐欺グループだと思い
『とにかくお金を持って家に帰って下さい!絶対に詐欺です!』と強く説得しました。

冷静さを取り戻した義父は私からの説得で帰る決心がつき帰路につきました。

それから30分後にやっと息子と連絡が取れました。

当然息子はなんのことだかわかりません。

やはり詐欺グループだったのです。

最初にお金を用意するように言われた時に息子の携帯に電話をして
確認すればわかりましたが、詐欺グループの筋書きから
息子は携帯を紛失したことになっているので、
義父は息子の携帯に電話することを思いつかなかったようです。

この辺も実に巧妙ですね。

結果お金は渡さずにすんだのですが、私はしっかりものの義父が
すっかり騙されてしまったことが今でも信じられません。

普段はしっかりしていても衝撃的な出来事に直面すると思考回路が鈍るのでしょう。

”まさか俺が”と思っている人も過信してはいけないと思いました。

お読み頂いた皆様も今一度ご両親に注意を促したほうがよろしいと思います。



▲TOPへ

 7/14  神奈川を代表する高級接待ゴルフ場 レイクウッドゴルフクラブ2 
こんにちはガチンコ!!です。

先日、ゴルフ場さんのご好意で神奈川県の高級接待コースとして名高い
レイクウッドゴルフクラブへ行って来ました。

約2年ぶりになります。
今回は東コースを初めて廻ります。

コースは比較的フラットな丘陵コース、
ティーグランドから打ち下ろしのホールが
数箇所あるものの地形を上手く生かし
打ち上げのホールはありません。

全体的には接待コースなのでフェアウェイも広く
伸び伸びとティーショットが打てます。

また17、18番は名物ホールで挑戦意欲
掻き立てられます。

17番ミドルホールはフロントからは342ヤードの
右ドックレック。
ショートカットを狙いたくなるホールです。
ただ、コーナーからグリーンまで手前には池がありさらに池の先には大きな木があります。グリーン方向を狙うには池越えさらに木越えになるのである程度高弾道で
飛距離を出さないと狙えません。グリーンを直接狙うと約270ヤードで届くとの事。

同伴のシングルプレーヤーAさんと当然狙いにいきます。

私のティーショットはややプッシュアウトでグリーン右方向、ただ池は余裕で越えています。
Aさんはグリーン方向へナイスショット!

行ってみるとAさんのボールは
グリーン手前5ヤード
とあと少しでワンオン!でした。
お見事です。

私のボールはグリーン右サイド10ヤード手前で
思ったよりも近くに行っていました。

2人とも楽々パーオンですが、Aさんも私も
アプローチがややショートして普通のパー。

続く18番はフロントからは519ヤードのロングホール。

左ドックですが左右に池があります。
左サイドショートカットで池越えを狙うとキャリー240ヤード必要との事。

ややフォローでしたので私は狙いました。

しかし、こちらもプッシュして240ヤード地点のバンカーに捕まってしまいました。

Aさんは池を避けたようですが引っ掛けボールで池にイン。

残念ながら池越えは成功しませんでしたが、
景観も美しく攻め方によってはとてもスリリングで印象に残るホールです。


昼食はレイクウッドゴルフクラブ名物の
握り寿司をいただきましたが、
いつ食べてもGOOD!です。

メンバーの中にはプレーはせず
お寿司を食べにわざわざ来られる方もいるそうです。

また、メンテナンスと接客も以前よりも良くなり、
特にキャディ教育には力を入れています。
キャディの教育係として女子プロを2名採用したそうです。
今回付いてくれたキャディさんも接客も良く素晴らしいキャディさんでした。

レイクウッドゴルフクラブは会員になると副会員制度があり、実質2名で利用できます。

神奈川方面の接待用コースとしては1番のお勧めコースです。

ご検討のご法人がいらっしゃりましたら是非、ご視察下さい!
当社でしっかりとアレンジ致します。

7/4 さすが名門ゴルフ場!  相模原GC 

こんにちはガチンコ!!です。

先日、私が通うゴルフ専門のフィットネスクラブ“TGF(トータルゴルフフィットネス)”
7周年記念コンペが相模原ゴルフクラブ東コースで開催されました。

          

相模原GC東コースは昨年日本女子オープンが開催された神奈川県を代表する
株主制の名門コースです。

私は今まで機会がなく今回初めてのプレーとなり、とても楽しみにしていました。

ただ、相模原GCは住宅地に位置し16号を使うので渋滞することで有名です。
ゴルフ場の方に聞くと平日は最寄りの横浜・町田インターから混雑し
通勤ラッシュ時には1時間近く掛かることもあると聞きましたので自宅を5時に出発。
途中コンビニに立ち寄るも6時30分には到着してしまいました。
スタートは9時なのでさすがに早すぎました。

          

7時からフロントがオープンしチェックインを済ませ、
TGF恒例のウォーミングアップストレッチをマンツーマンでじっくり行い練習場へ。

広々としたドライビングレンジは文句なしのAクラス
そしてアプローチエリアですが、こちらは歴史ある名門コース特有の広く
そしてアプローチ用の球が置いてあり、芝の上から好きなだけ練習ができます。

とかく名門コースのご年配のメンバーさんはアプローチ・パットがお上手な方が
多くいらっしゃいますが、このような素晴らしい練習環境があれば
お上手な方が多いのも頷けます。

          

コースは完全にフラットな林間コース。樹木も大きくティーショットではコースが
狭く感じるホールもあります。

メンテナンスは抜群でディボットは皆無です。
ラフの長さもしっかりとあるのでフェアウェイとラフでは2打目の難易度に大きな差がでます。また、この日のグリーンは決して速くはないものの芝の状態は完璧です。
きっとその気になればいつでも高速グリーンに仕上がることでしょう。

また、コースの植栽はもちろんGOOD!ですが
スタートホールへ向かうインターバルの植栽にも手抜きがなく
とても綺麗になっています。さすが名門と感じました。

レイアウトの雰囲気は武蔵カントリー倶楽部の豊岡コースに似た感じがします。

この日はショットが悪くドライバーもアイアンも曲がりました。

          


よって何度もバンカーに入れましたが、最近アイサクさんに
チョイス&アレンジしたいただいた58度のウェッジが良くて
ほとんど思い通りに脱出できました。

しかし、OBを打ったり松の枝にボールが捕まり落ちてこないホールがあったりと
スコアは散々で久しぶりの90オーバー。
相模原GCの初プレーなのにがっかりです。。

しかし、前半9番のドラコンホールでは上手く打つことができ賞をゲット!

また、ハンデホールにも恵まれて4位に入賞しました。

欲しかった素振り用バッドと木箱入りの桃、TGFで利用できる
ゴルフストレッチ券をいただきました。

帰りは4時を廻っていたので渋滞を覚悟しましたが
約40分で横浜町田インターに到着。
きっと圏央道が開通して車が分散されたのではないでしょうか。

もし、上記のようにインターからの渋滞が以前より緩和されたのであれば
相模原GCのネックポイントが解消し人気が出るような気がします。


▲TOPへ

6/11 ダブルス・スクランブル杯 グレンオークスCC77 

こんにちはガチンコ!!です。

先日、グレンオークスCCダブルス・スクランブル杯に参加しました。

今回は私も属するハウス委員会の主催になりますので早めに到着し
トラブルがないかをチェックします。

当日は曇り時々雨という予報ですが
大雨・洪水警報が発令されています。
また、明け方まで強い雨が降っていたので
キャンセルが出ていないか
とても心配しましたが、なんとキャンセルはゼロ!

20組80名全員参加です!  素晴らしい!


この日は皆さんの日ごろのおこないとゴルフに対する
姿勢が良いのか結局雨はまったく降らないという幸運にも恵まれました。

ダブルス・スクランブル競技はティーショットから1チーム2名それぞれが打ち、
ベストボールをチョイスして同じ箇所から2人で打ち続ける競技です。

仮に一人がOBを打ってもパートナーがフェアウェイに打てば
そちらのボールを選択できるので問題ありません。
特にパッティングでは同じ位置から2人で打ちますからラインがわかり
入る確率が上がります。

ただし、今回から9ホールの中でティーショットを
必ず一人3回は選ぶという縛りを入れました。

仮に男性と女性のペアリングでは男性のティーショットばかりを選ぶことができません。
ベストボールでなくても女性の方のティーショットも選択しないといけないので
どのホールでどちらのボールを選ぶか頭を使う要素を取り入れました。

そして私はいろいろな経緯と諸事情から競技委員長のYさんとペアリング。
Yさんはクラブ対抗代表選手でローハンディ、当然アンダーで廻らないといけません。

Yさんにはしっかりフェアウェイをキープしていただき、
私が万振りする作戦でいよいよスタートです!

10番ホールティーショットは私、2打目はYさんのボールを選択し
5メートルのバーディトライは2人ともカップをかすめパー。

11番ロングはフェアウィのYさんボール、2打目もYさんボール、
3打目は私のボールをチョイスしてやはり4メートルのバーディトライを外します。

続く12番13番はなんと1メートルと1,5メートルのパーパットを
二人で外してしまいボギー先行になりました。

しかし、14番私の4メートルのバーディーパットがやっと入ります。

その後パーで迎えた18番ロングはYさんのサードショットがピンハイ2メートル、
Yさんが沈めて何とかイーブンに戻しました。

昼食時にはパターゲームが開催され上手くいくと練習場コインが
最大10枚貰えるというアトラクションもあります。
ゴルフ場のOさんが趣向を凝らし今回も大いに盛り上げてくれました。

そして後半戦、バーディ外しのパーが続きましたが5番ショートと
9番ロングの3打目がベタピンにつき2バーディ34で終了です。

正直もう少し伸ばしたかったですが、同伴のTさんT女史と一日楽しくゴルフができました。


そしていよいよ表彰式。

K委員の司会進行でスムーズに会が進みます。

今回もダブルぺリア方式ですのでハンデホールを
上手く活用したチームが上位にいきます。

また、モーニングハーフのニアピン、
ベスグロチームも表彰されました。

続いて飛び賞の発表からいよいよベスト5へ。

今回私は主催者の立場から優勝は目指しておりません。
心からご参加のメンバーさんに当たってもらえればと思っていました。

しかし、なかなか呼ばれぬまま最後の優勝の発表!

結局意に反して呼ばれてしまい私とYさんチームが優勝です。。。
優勝したのに複雑な気持ちから喜べないのは生まれて初めてです。

優勝スピーチでは頭が真っ白でトンチンカンなことを話してしまいました。


しかし、今回参加の皆さんの表情を見ていると
とても楽しそうにしている様子が感じられます。

お風呂場やロッカーで初参加の方が
『この競技は面白いね!年に一回しかやらないの?』
というような嬉しい会話も聞こえてきました。


また、前日にはゴルフ場のTマネージャーが
ご結婚をされたということでハウス委員会から花束を贈呈しました。
マネージャーにはサプライズ演出で知らしていませんでしたので
マネージャーもビックリ!です。

こちらもグレンオークスらしい心温まる演出が出来たと思います。

今回は意に反して優勝してしまいましたが、天候にも恵まれ事故もなく
大成功に終わったと思います。

これからもメンバーの方が喜んでいただけるグレンオークス独自の
楽しい競技会を築いていきたいと思います。

6/9  ストレスの無い法人接待用ゴルフ場 武蔵OGMゴルフクラブ 
    
こんにちはガチンコ!!です。

先日、ゴルフ場さんのご好意で埼玉県にあります武蔵OGMゴルフクラブへ行ってきました。初めてのラウンドになります。

こちらのゴルフ場も坂戸西スマートインターの
開通で以前よりも10分ほど近くなりました。

スタート1時間前には到着し、ストレッチをしっかり
した後練習場へ。

しかし練習場は奥行き10メートルの完全な鳥篭。
ワンコイン打ちましたが球筋はわかりません?

本日は会員権業界の飛ばし屋ナンバーワンで
某ゴルフ場クラブ対抗選手Sさん、
いつも感じの良いYさん、Fさんとご一緒です。

Sさんのドライバーを見て力まないようにしたいと思います。

前半はドライバーの調子も良く会心の当たりが出てSさんを何度かオーバードライブ!
結果2ボギーの38回でフィニッシュ。

キャディさんも面白い方でご一緒のYさんFさんと楽しく廻れました。

昼食は高級感あるレストランでいただきましたが味も
従業員のサービスもハイグレードでAランクです。

後半いつもの悪い癖1メートルパットを3回外し41回。
午後からお遊びを入れたSさんは急に実力を発揮して35回、
最終ホールでは290ヤードゲインのドライバーショットを見せ付けられました。さすがです。

コースはフラットで広々としたレイアウト。ハザードのプレッシャーがほとんど無いので、
ストレスなく伸び伸びとプレーできます。

当初は富士銀行法人接待用として
造ったゴルフ場ですが
預託金償還問題から民事再生法を申請し
オリックスが買収しました。

現在も法人会員が多く月例等の競技会は
開催されていません。
メンバーは2サムの固定もできます。

メンバー数は約800名と少なく予約の取りやすさと高級感、ストレスの無いレイアウトが特徴です。

現在460万(税別)で追加募集をしています。
いつでも予約が取れるので接待需要の高い法人やご夫婦で2人だけでまわりたい
という方には選択肢の一つとなります。

当社で視察プレーをアレンジしますのでご興味のある方は是非お問い合わせ下さい。

6/4 ジェット尾崎との楽しいラウンド! ユニオンゴルフ 

こんにちはガチンコ!です。

先日、私がいつも利用するゴルフ練習場、ユニオンゴルフさんの
45周年コンペに参加しました。

場所は自宅から20分の中山カントリークラブです。

今回のコンペには特別ゲストとして
ジェットこと尾崎建夫プロが参加。

尾崎プロは3ホールずつですが
一部の参加者のパーティーに入り
同伴するイベントがあります。

そして私は幸運にもジェットと廻るパーティーに。
後半の4ホール目から3ホールジェット
一緒に廻ります。


前半1番ホールはドライバーをプッシュするも残り150ヤードの3打目がドンピシャで
ピン横1,5メートル、しっかりとねじ込みバーディ発進です!

しかし、2番もティーショットをプッシュして林の中へ、チョン出しして寄らず入らず
ダボでバーディは帳消し。。

その後はティーショットが安定し前半は39で終了。

この調子ならジェットに良いショットが見せられるかも。

昼食は牛たまり焼き(ちょっと高い)と生ビールでいざ後半戦に!

10番ロングのティーショットは今日一の当たりで270ヤードゲイン!
ジェット
の前でもこのショットが打ちたい。
しかし、2打目を林にプッシュしボギー発進。

その後はパー、ボギーとしていよいよジェットと一緒にラウンドです。

ジェットとは挨拶をして記念撮影。

そして13番ロングホール
同伴者のKさんからのティーショットは
緊張のせいかぎこちないスウィング。

2番手の私もKさんの緊張感を引きずり
今日初めての引っ掛けボールで左の林へ、
やはり力みました。
3番手のIさんもぎこちなく残念ながら
皆イマイチのショットです。


そしていよいよジェットの出番。力みの無いスムーズなスウィングですが
インパクトは力強い

しかしややテンプラ気味、キャリー250Yで
越えるバンカーに捕まり非常に悔しがっていました。

私は2打目を林からチョン出ししてボギー、
ジェットは残り110ヤードの3打目
ウェッジでピン筋へ!
べベタピンかと思いましたが行ってみると
グリーンをオーバーしベアグランド。
ピンが近いのでどうするかと見ていると
低い球のワンクッションで上手に寄せました。
さすが!

続くミドル私はティーショットをプッシュして林に入れチョン出しボギー、
ジェットは軽く打って280ヤード地点ですが右の林へ、
2打目をグリーン手前に運び残り40ヤードのアプローチ、

どんな風に打つか近づくと『これはおいしい!おいしい!』とつぶやいています。
私にはピンが手前で右手前にバンカーがあるので難しく感じます。
ジェットに『やさしくないと思いますが』と言うと、
『サンドで手前のカラーに落とせば寄っていくので美味しいよ!』と言いました。

そして『よし!低い球でいくぞ』というとその通り低めの球で手前のカラーに落としました。
しかしボールは左に流れピン横4メートル。
グリーンに近づき『この傾斜は読めてなかったなあ~~』と。

真剣にやっていれば当然読みきったと思います。

続く148ヤードショート、
私はまたもプッシュでグリーン右のラフ、
そしてジェット
『よし!ピッチィングで右からドローでいくか!』と
言うといった通りの球筋でピンハイ4メートル。
バーディパットは惜しくも外しましたが、
一流プロの技術の高さを実感しました。

歩きながらいろいろと会話をしましたが、
とにかく明るくとても楽しい人です。
ずっとしゃべりっぱなしでジョーク満載!

また、日本のゴルフ場でどこが好きですかと聞くと
『そうだね~俺はシーサイド風が好きでやっぱ大洗小樽フェニックスかなあ』
と言っていました。

あっという間の3ホールでしたが貴重な経験ができました。

結局後半は最終ホール無理をしてダボって43、トータル82で終了。

しかし、今回の中山CCのメンテは悪い、ベントグリーンは高麗のように重く、
フェアウェイ、ティーグランドともに刈りだかが少なく、ティーグランドはまるでラフ、
ティーをどこまで刺していいか判らない状態です。

プレー後は中山CCから約10分のユニオンゴルフへ戻り表彰式です。

今回参加者が113名ですのでユニオンゴルフのショートコースを会場に
アレンジして屋外での表彰式、景色も良くなかなかのもの。

そして高橋社長の挨拶後、ジェットと高橋社長がMCをつとめ、
2人で掛け合い漫才のようにとても楽しく順位の発表が進行しました。

ユニオンゴルフは言わずと知れたジャンボ軍団が通った練習場です。
ジェットもプロテスト合格前から3年間ユニオンゴルフにお世話になり
猛練習をしたそうです。

高橋社長は尾崎3兄弟を暖かく見守り
支援した生みの親の一人。

きっと尾崎兄弟は第二のおやじというふうに
思っているのでしょう。

二人の会話を聞いていても仲の良さがわかります。

今回は貴重でとても楽しいゴルフとなりました。



▲TOPへ

 5/27 見事予選突破!  倶楽部対抗予選会

こんにちはガチンコ!!です。

先日、ホームコースグレンオークスCCが出場するクラブ対抗予選会の会場、
成田ゴルフ倶楽部へ応援に行きました。



現地には7時過ぎに到着しましたが駐車場が一杯で、臨時駐車場へ移動し
送迎バスでやっと到着です。

残念ながらトップスタート7時のMちゃんとFキャプテンはすでにスタートしていました。

スタートホールでスタートする各選手を激励し見送りましたが
皆さんやはり緊張している感じ。
それでもしっかりナイスショットでスタートしていきました。

その後はハーフが終了し戻ってきたMちゃんFキャプテンを出迎え
後半戦はFキャプテンの応援を中心に廻りました。

後半Fキャプテンは10番5メートルのバーディーパットをねじ込み幸先良いスタート!
しかし11番ティーショットは真ん中もダブルフェアウェイの真ん中の深いラフ、
しかも傾斜がきつくグリーンは狙えず残念ながらボギー、その後はパーを重ねるも
ボギーが2回あり38回、前半は39回なので77回で終了です。

見ていて思ったのはティーショットの調子は悪く左右にばらけています。
当然2打目がラフに行くことが多かったのですが、
それでもしっかり2オーバーでまとめる粘り強さです。

この日は晴天ですが強風でグリーンのコンパクションも高く
皆さんかなり手古摺っていましたので77回は立派です。

Fキャプテンの底力を再確認しました。

昼食時にFキャプテンが話してくれたことがとても印象に残ります。

『皆全ホールバーディを狙いに行く気持ちが強すぎる。スコアカード通りのパーで充分。
ボギーが出ても俺はまったく気にしないよ。そのうち運よくバーディも出るんだから。』

確かにプロではないのでパープレーで充分に賞賛されるのに、
闇雲に狙い過ぎる面があるし、競技になるとひとつのボギーに
大きく落ち込みすぎるのかもしれません。

私はまだまだローハンディの域に達していませんが、
この言葉は今後に生かしたいと思います。

グレンオークスCCは研修会が出来て4年、倶楽部対抗出場は今回が3回目です。
今回の予選は参加22チームでベスト5チームが予選を通過できます。

果たして3度目の正直で予選通過なるのか??



集計の結果、グレンオークス見事3位で予選通過!!

選手の皆さんの諦めない気持ちが予選通過を勝ち取ったと思います。

本当におめでとう!そしてお疲れ様でした!

次回は千葉カントリー倶楽部で2次予選会が開催されます。

頑張れ!!グレンオークスの勇者達!!

 5/12 良い面と残念な面 上総モナークカントリークラブ21 
    
こんにちはガチンコ!!です。

先日久しぶりに上総モナークCCへ行ってきました。

今回は毎年送られるバースデイチケットを利用します。
上総モナークではメンバーの誕生月と翌月に使えるバースデイチケットが配布されます。

キャディ付きのプレー代と昼食プラスワンドリンクがすべて無料になります。

昼食時にウェイトレスさんにどれを頼んでも良いの?と質問すると
『お好きなものをお選びください』とということで
結果一番高額のステーキ丼を頼みました。
そして生ビールは大もOKということで迷わず大生をオーダー。

メンバーの誕生月にしっかりとおもてなしをしてくれるこちらのチケットは
とても良いシステムだと思います。

約半年振りのラウンドでしたがメンテナンスは良好も楽しみにしていた
グリーンの状態はいつもの速さではありませんでした。

また、驚いたのは前の組がオールビジターでセルフプレーをしていたことです。

もともと上総モナークは完全キャディ付きのスタイルだったのですが
数年前よりオールメンバーに限りセルフを認めるようになりました。

キャディさんに聞くとハウスキャディの減少で数ヶ月前から
オールビジターのセルフも受けるようになったようです。

この点は上総モナークの良さがひとつ失われた気がします。
全員がメンバーであれば攻め方もわかるし前の組みがどの地点まで行けば
ティーショットを打っていいかもわかるのでプレイファーストも可能です。
また、毎週来るメンバーの中にはセルフを希望する方もいるでしょう。
しかし、ビジターだけでは攻め方もわからず進行が遅延する可能性が
高くなります。
セルフプレーもメンバーだけの特権であれば納得ができます。

また、メンバーの宿泊は無料だったのですが数年前より有料に変わってしまいました。

私は目が覚めてすぐにゴルフ場の景色が見えるのがとても好きで
無料の宿泊も良く利用していました。
こちらのメンバーメリットが無くなったことも寂しく思います。

ただ、宿泊しいていつも思うのは利用者がとても少なく、
時には私一人という日もありました。
おそらくこの件に関しては他のメンバーさんは気にしていない方が多いでしょう。

ただ、いつもプレーして思うのはジャック・二クラスのレイアウトの妙が素晴らしく
とても面白いコースだと思えることです。
グリーンの状態も他のゴルフ場に比べると良好です。
帰り際にはいつも楽しかった!来て良かった!また、来たい!と思います。



この日は前の組以外にもビジターセルフが数組あったようですが、
プレー時間は問題なく2時間10分ペースで廻れました。

以前に比べモナークの良さが薄れた部分は否めませんが、
現在総額70万ほどで購入できることを考えると充分に価値があると思います。


5/1  やはりレイアウトが面白い!  グリッサンドゴルフクラブ5 

こんにちはガチンコ!!です。

先日業界の信頼できる仲間とグリッサンドゴルフクラブへ行ってきました。
昨年9月以来となります。

いつものように早めに到着し、朝食バイキングをいただきます。味もなかなかです。
すると料理人の○○さんが綺麗な女性と来ています。

テレビで見るよりスマートで格好良い感じ。。

          

朝食を済ませ練習場へ、こちらはドライバーが使えないので個人的にはBランク。
そしてパッティンググリーンへ。こちらもエアレーションの関係で超遅い
ベントグリーンですが高麗グリーンの重めという感じです。

練習場では球の捕まりが悪く不調でしたが、
こんな日は得てして本番が好結果になったりします。

しかし、この日は本番もショットがブレ思い通りのゴルフができません。

          

昼食はいままでは高速道路を横断したスタートホール横のハウスでしたが、
常用カートの導入でクラブハウスに戻って昼食をとる様になりました。

そして後半はガソリンを入れたので大丈夫と思いきやいきなりプッシュアウトで右の池に。

その後もなかなか調子がでませんでしたが14番ホールから少しずつ復調してきました。
そしてもうハーフ行くことに。

最後のハーフはやっとまともになって終わりました。

この日は総じてショットが悪くおおたたきもありましたが、ラウンドして思うことは
やはりグリッサンドのレイアウトは面白いということです。

特に面白いと思うのは9番445ヤードミドル(バック470ヤード)
距離があるので池超えの2打目がプレッシャーがかかります。

私は残り210ヤードでしたのでウッドで狙いましたが、
皆さんは左サイドに刻んで攻めていました。
ミドルホールでも刻まないといけないほど池が効いています。

          
   15番 ミドルホール                    18番ミドルホール

また、15番のミドルもスリリングです。右に直角のドックレックホールですが、
右サイドは池なので飛ばし屋はワンオンも狙えます。
池の左サイドから攻めればさほど難しくないのですが、
キャリーで240ヤード飛ばせれば池とその先のバンカーも超えるので
私はいつも池超えの残り50ヤード地点を狙います。
そしてこの日は2回ともフェアウィをキープすることができました。

そのほか4番は左ドックのやはり池がらみ、グリーン方向を狙えば狙うほど
池超えのキャリーに距離が必要になります。どの変まで攻めるか頭を使います。

ほかにも12番18番のミドルもティーショットで攻めれば攻めるほど
ご褒美がありスリリングでとても楽しめるレイアウトです。

準名門でもネット予約を取るご時勢ですが、グリッサンドは平日でもメンバー紹介を
徹底しているのでいつ来ても混雑がなく落ち着きがあります。

芸能人が多く来るのも頷けます。

プレーされたことのない方は是非1度プレーしてみてください



▲TOPへ

 4/28  開場記念杯 グレンオークスカントリークラブ76 

こんにちはガチンコ!!です。

先日グレンオークスCCの開場記念杯に参加しました。

絶好のゴルフ日和の中参加者101名で盛大に開催。

ゴルフ場に行くとほとんどが顔見知りですが、久しぶりに会う方もいて
その方とは話も弾みスタートするまでは挨拶や話し込みで多忙となりました。


今回からモーニングハーフのニアピンも開催。
新ぺリア方式でメンバー有志からの商品提供もあり
飛び賞にも豪華商品が当たります。

私もキャディバックを提供ブービー賞に
選定されました。そして当たった方は
とても喜んでくれていました、
その方の嬉しそうな笑顔をみて私も嬉しくなりました。

そして私が狙っていたのは、総務委員長が提供してくれた
飯島プロのラウンドレッスン券2名分です、
飯島プロは以前グレンオークスの所属プロでしたので何度もご一緒していますが、
誠実でコーチングも的確な素晴らしいプロゴルファーです。

そのほかの提供品には沖縄のリゾートホテル宿泊券4名分や
グレンオークスプロショップ金券1万円、商品券1万円、
そして女性部門の入賞者に化粧品セット1万4,000円相当などなど。

この日は晴天で風もさわやかで心地よく、
私が今年プレーした中で間違いなく最高のゴルフ日和でした。

ただ、生憎ショットはバラバラで納得の行くゴルフとは程遠い状態。

最近スウィングを新たに試行錯誤しているので良いときと悪いときの差が激しく
当然スコアも悪くなります。

一番ガックリしたのは15番362ヤードミドル、ドライバーは完璧ショット!
フォローの風にも乗り残り60ヤード地点、当然バーディ狙いで行こうと気合を入れると、
アプローチをダフリ、続いてトップ、4打目の寄せはカップをかすめ1メートルオーバー、
そこから3パットのトリです。

久しぶりにうな垂れました。。(笑)

5月には理事長杯があるのでなんとか
それまでに修正をしないといけません。

今年で26周年を迎える開場記念杯ですが、
パーティー・表彰式では皆さんとても楽しそうで
グレンオークスらしい和気藹々の雰囲気
執り行われました。


6月初旬には私が属するハウス委員会主催のダブルス・スクランブル杯
開催されますが、こちらの申し込みも順調です。
当日はハウス委員会全員で力を合わせ会を大いに盛り上げたいと思います。

まだ、申し込んでいないメンバーの方、
お一人でも組み合わせで参加できますので奮ってご参加下さい!

 4/18  いつかは名門ゴルフ場 大利根カントリークラブ6 
    
こんにちはガチンコ!!です。

先日ゴルフ場さんのご好意で大利根カントリークラブへ行ってきました。
ちょうど1年ぶりになります。
今回は今年9月に開催されるアジアパシフィック・ダイヤモンドカップの
舞台となる西コースを廻ります。

先日たまたま大利根CCのメンバーさんから
3日前の大利根のグリーンはめちゃくちゃ速く
オーガスタみたいだったとお話を聞かされたので
とても楽しみです。

定刻約1時間前に到着し練習場で2篭打ちますが、
どうも力みが抜けません。
練習グリーンはエアレーションの後で
オーガスタのようには速くありません。
先ほどのメンバーさんは違うグリーンで廻ったようです。


そして定刻になり10番インコースからスタートです。
私のティーショットはややプッシュで右の林ぎりぎり
でしたが、行ってみるとしっかり林に入っていました。
アイアンでレイアップして残り60ヤード、
58度を短くそしてゆっくり振るとピン上1メートルに
ナイスオン!です。
しかし仕留めきれずボギー発進。

続くロングはど真ん中へ完璧なショット、無難にパーでしたが、
その後もショットは悪くないもパットが入らず45回。

昼食はしょうが焼き定食と生ビールをいただきましたが、美味でした。
特に生ビールはきめが細かく最高!です。
あまりにおいしいのでおかわりしてしまいました(笑)

後半ほろ酔い気分の中1番ティーショットを打つと
完璧なドローボールで270ヤードゲイン!
フォローの風にも乗ったと思いますが、
久しぶりに飛びました。
無難にパー発進でしたが、その後も大利根
傾斜のあるグリーンに悩まされ
結局42回で終了です。


感想としてはフェアウェイの状態は大利根にしてはイマイチでした。
キャディさんに聞くと西コースのほうは雪解けが遅く、長い期間クローズしていたとのこと。

おそらく、36ホールあるのといつも来場者が少ないので
東コースは除雪をしたものの西コースは自然の雪解けを待たれたのかもしれません。
もし、私の読みどおりなら大利根CCならではの余裕のなせる業だと思います。


グリーンはエアレーション跡が残るでこぼこ状態
でしたが、2週間もするときっとすばらしい状態に
なると思います。芝付きは申し分ありません。

プレー後の懇親会ではダイヤモンドカップの件と
平日・週日会員の募集、正会員の家族優待制度、
3コースとの相互利用の説明がなされました。


 『会員募集』

 平日会員(週日と土曜日)募集は一般378万円(譲渡不可、充当制度あり)
 週日会員(週日のみ)募集は324万円(入会5年後譲渡可)

 『家族優待制度』

 優遇を受ける家族の範囲
 (会員の親、配偶者、12歳以上の子女とその配偶者、会員の孫)
 プレーフィ概算 週日13,700円 土日祝 1万5900円

 『提携協定』

 湘南カントリークラブ
 プレーF概算 全日 9,840円
 
 那須ゴルフ倶楽部
 プレーF概算 平日 10,300円 土日祝 15,500円
 
 龍ヶ崎カントリー倶楽部
 プレーF概算 週日のみ シーズン 13,700円オフシーズン 12,300円

上記のようになります。

やはり名門ゴルフ場はいいですね。
家族優待、提携ゴルフ場とすばらしい特典があります。

いつかは名門ゴルフ場だと改めて思いました。

 4/10 見事なホールインワン! 成田ゴルフ倶楽部9 
            
こんにちはガチンコ!!です。

先日グレンオークスCC研修会(研鑽会)で今年の倶楽部対抗予選の舞台、
成田ゴルフ倶楽部の練習ラウンドに参加しました。

当日は会長のYさんキャプテンのFさんそして良くご一緒するTさんとまわります。
この日も気温20度以上ということで半袖のプレーです。

8時08分のスタートでしたが早く着き6時40分、しかしフロントのオープンは
7時からでした。しかたなく簡単なストレッチをして時間を過ごします。

オープン後は早速練習場へ直行し2篭じっくりと練習をしました。
そして仕上げに練習グリーンへ行くと予想に反して重めでした。

前回練習ラウンドへ行ったKさんから成田のグリーンはとても速かったよ!
と聞いていたので期待をしていましたが、エアレーションしたばかりで
残念ながら重いグリーンでした。

前半はショットもイマイチでグリーンも読みきれず不甲斐ないスコアでしたが、
後半は気を取り直しバーディ逃しのパー発進!

キャプテンのFさんは難しい下りのラインを読みきりバーディ!です。

続く11番距離のあるミドルは2打目をグリーン横のラフから簡単なアプローチを
ミスしてボギー、Fさんはバーディ逃しのパー
そして続く12番150ヤードのショートホール、
オーナーのFさんのショットは軽いドローでピン右手前へ、ベタピン!
と思った瞬間ボールはカップに吸い込まれてしまいました。
私は長いゴルフ人生でラウンド数も数多くありますが同じ組で
目の前でホールインワンを見たのは初めての経験です!

その後もFさんは隙のないゴルフで進みます。
とても軽く振っているように見えるのですがインパクト時に
きれいに力が入るすばらしいフォームです。

そして17番ロングホールでは残り230ヤードの2打目をスプーンで打ち
4メートルへ2オン!
そして難易度の高いスライスラインを読みきり見事イーグル!です。

ホールインワンにイーグル・バーディーとさすがキャプテンといった感じです。

今年の倶楽部対抗も是非がんばって下さい!

1年ぶりの成田ゴルフ倶楽部ですが、この日は25組。
高級感がありとてもゆったりした雰囲気は変わりません。
コースレイアウトも変化があり各ホール楽しめます。
また、景観も美しく私好みのゴルフ場です。
最近当社では成田ゴルフ倶楽部の入会者が
増えておりますが、
充分に価値のあるコースだと思います。


まだプレーしたことがない方は是非一度プレーすることをお勧めします。


4/7 本当に仲の良い素敵な家族! 鷹乃台カツリー倶楽部2 
         
こんにちはガチンコ!!です。

一昨年鷹乃台カンツリー倶楽部をご購入いただきました顧客のKさんから
『桜のきれいな時にご一緒にいかがですか?』とお招きいただき
名門鷹乃台カンツリー倶楽部へ行ってきました。

そしてこの日は雲ひとつない晴天、
気温も20度という予報で久しぶりの半袖姿です。

10時過ぎのスタートでしたが自宅からは近いので
8時過ぎには到着し、アプローチエリアで40分ほど
入念に練習。

その後ドライビングレンジでじっくりと打ち込み
本番に臨みました。

この日はKさんと奥様、初めてご一緒するご長男とKファミリーと一緒に回ります。
ご子息は20代後半で飛ばし屋と聞いています。

そしてティーグランドへ行くと
Kさんから『せっかくですからバックティでやりましょうか?』という
大変うれしい提案!!
喜んでバックティを了承しました。

実は私、鷹乃台CCではフロントでしか
プレーをしたことがないので
バックティは初めてになります。

そして定刻になりINコースからスタート!

気温は暖かいのですが風が強いというよりも、
はっきりいって強風です。

もろアゲンストの中Kさんのドライバーはナイスショット!
続くご子息もきれいなフォームからナイスショット!
私も負けじとナイスショット!
奥様もフロントティからナイスショット!!全員ナイスなティーショットです!

しかし、2打目は全員が引っ掛けボールで私はやっとのボギー、
お三方は苦労されたご様子。。。

その後も強風は収まらずほとんどがアゲンストです。
私はショットが良いものの強風には勝てず10番から14番まですべてボギー。

そして15番233ヤードのショートホール。
ティーグランドに立つと帽子が吹き飛ぶほどの
アゲンストです。
迷わずドライバーを手にしてナイスショットをするも
グリーン手前のバンカー。
難しいライから無理をして6を叩いてしまいました。

16番もボギーでしたが、17,18番をやっと
パーにまとめ45回。

ご子息は噂通り良く飛ぶし、とても良いスウィングをしています。きっとすぐにシングルになれるでしょう。

驚いたのは久しぶりにご一緒したKさんです。
ドライバーがとても飛ぶようになっていました。
きっとご子息とプレーする機会が増え負けないように
がんばっていらっしゃるのだと思います。

奥様はいつも通りすばらしいゴルフで46回にまとめていました。

後半も随所に納得の行くショットを打つも強風の影響でパーオンが難しく46回でした。

アイアンはアゲンストだと2番手あげても届かない強風ですし、
風の強さや向きも変わります。パッティングも風でラインが変わるので
本当に難しい状況でした。

ただ、スコアは91ですが、ショットの内容は
久しぶりに良く、雰囲気的には70台で回った感じです。

研修生風のキャディさんもこの風でしたら
10打以上違いますと言っていました。

鷹乃台CC家族優待制度が充実しているので
度々ご家族で来られているそうです。

また、Kさんファミリーは本当に仲がよくご一緒していると、自分もとても幸せな気分になれます。
これほど明るくそれぞれを尊重し合う素敵な家族は本当に稀だと思います。
私も見習わないといけません。

今回は鷹乃台CCのバックティを堪能できたし、Kさんにも鷹乃台CCをご家族で
満喫している様子がうかがえ、お世話をさせていただいた私も
とても幸せな気持ちになれました。

 4/3  ゴルフ会員権の損益通算廃止決定   26年税制改正 
      

こんにちはガチンコ!!です。

3月20日参議院本会議にて26年度の税制改正法が可決し、
当初の見込み通りゴルフ会員権の損益通算廃止が決定しました。

財務省では3月31日に所得税法施行令の改正を官報に公布し、
4月1日より損益通算廃止となります。
尚、法人の譲渡損益の計上はいままでと同様に継続されます。

昨年12月に突如日経新聞に上記内容の記事が掲載されてから、
ゴルフ会員権の譲渡損失に伴う駆け込みの売りが殺到し、
12月、及び3月は久しぶりに忙しくさせて頂きました。

今後は譲渡損失を目的とした売り希望が出なくなりますので、
会員権価格が1万やそれ以下というものは基本的には無くなると思います。

ただ、1〜2ヶ月は会員権業者が顧客に頼まれ在庫にした会員権も存在するので、
本当の意味で格安価格が無くなるのは5から6月ごろになるでしょうか。

また、上記節税目的の投売りを狙い安いところで取り決めしようとした買い需要も
4月からは消費税の値上げ、更にゴルフ会員権が外税になることも加味し、
当面買い需要が旺盛になるとは考えづらいと思います。

イメージとしては売り希望も価格が上がり品薄になり、
買い希望も価格が下がり品薄になり格差が広がるでしょう。

その後の動きは日本の株式市場に連動して買い希望が増加、
徐々に上昇すると予想します。

私見ですが近いうちに日銀の追加緩和が実行されると思います。
実行されると外国人投資家は日本の株式を買いに向かうので
年末に向けて上昇傾向だと予想しています。

ただ、ロシア情勢や中国の景気腰折れ懸念など外部環境も注意が必要です。

先ほどゴルフ会員権が4月から外税になるとお話ししましたが、
こちらは例えば100万円の会員権を購入する場合、取引手数料、
名義変更料と別に会員権価格100万に対し8万円の消費税が必要となります。
(今までは内税方式でしたので100万の中に消費税が含まれていました。)

ただ、今まで100万の税込みで買いたいと思っていた方は
会員権価格を約92万円にして購入すればトータル金額は同じになりますので、
消費税を加味した価格の設定をすればなにも変わりません。
そういった意味からも会員権価格の買い希望値は少し下がったところから
始まるのではないでしょうか。

しばらくは売り希望と買い希望の差が広がるのでどちらが急ぐかで
成約価格が決まると思います。

ただ、昨年の暮れから売り希望の増加で全般的に下がっていますので
今でも割安感のあるコースが多いと思います。

下値で拾えれば買い時といえるでしょう。


▲TOPへ

3/31  所有ゴルフ場を一部売却 アコーディア・ゴルフ 
          
こんにちはガチンコ!!です。

先日アコーディア・ゴルフが所有するゴルフ場のうち約90コースを
シンガポールの投資ファンドへ売却するというニュースが流れました。

私がホームコースとして利用し、取り扱いがもっとも多いグレンオークスCCの
会員からも問い合わせが相次ぎました。

現在多方面から調査中ですが今回売却する約90コースの中に
グレンオークスCCをはじめオークヒルズCC、成田ゴルフ倶楽部など
ハイエンドコースは入っていない模様。

ゴルフ場へ問い合わせても、運営スタイルは今までと変わりません。という返答。

昨日もグレンオークスCCの新入会員懇親コンペへ
ハウス委員会の代表として参加しましたが
雰囲気は何も変わりませんでした。

また、メンバーの方々も心配した様子はあまりなくほっとしております。


ここからは私の私見ですが
今回アコーディアが所有するゴルフ場を投資ファンドへ売却するというスキームは、
PGMの買収から身を守る為の手段だと思います。

アコーディアの大株主にはPGMのオーナー石原氏や石原氏が代表を勤める
オリンピア等、そして村上ファンド系といわれている潟激m、その他があります。

実際PGMは一度アコーディアに対しTOBを仕掛けましたが失敗に終わりました。

そして村上ファンド系と言われる各社は上記TOB発表からアコーディア株を買い集め
現在は相当数の株を所有しています。

また、村上ファンド系アコーディアの経営をしたい訳ではなく、
単純に取得単価よりも高く売り抜ければ良いので、株価自体が大きく上がるか
アコーディアPGM系どちらでも高く買って貰えれば良いのです。

ただ、PGM系は色々と試算した上でTOB価格と株数を決めましたので、
それよりも大きく取得単価を高くはできないと思います。

一方村上ファンド系は高くそして多くの株数を短期間で買ってもらいため
PGMの考えと村上ファンド系の希望は折り合いがつきづらいでしょう。

一方アコーディアPGMからの2度目のTOBに戦々恐々。
そして、 村上ファンド系PGMが手を組むのも困ります。

そこで考え出されたのが今回の仕組みではないでしょうか。

自社の資産である所有のゴルフ場を売却しキャッシュフローを高める。

ただし、その売却先でもあるファンドには自社も絡み運営委託はすべて受け
マージンを稼ぐ、新たに得た資金で村上ファンド系、その他株主から株を買い取り
絶対安定株数を自社または自社の関係する会社で保有する。

こうすることにより、大株主の村上ファンドも潤い、PGMからの買収も防御できます。

今回のスキームには大和証券が絡んでおりますが、8月上旬より受領した資金を利用して自己株式の公開買い付けを行うと予定と謳っています。

しかし、上記発表からアコーディアの株価は大きく下がっています。
普通自社株買いのニュースは株価が上がるのに??

そのからくりも想像できますが、株価に対してのコメントは
問題になる可能性があるので控えさせて頂きます。

また、内容が見えてきましたら報告したいと思います。

 3/3 期待値からは今一歩?  東京よみうりCC 

こんにちはガチンコ!!です。

先日ゴルフ仲間のIさんからお誘いを受け東京よみうりカントリークラブへ行ってきました。

名義変更手続きでお邪魔したことは何度かありますが、
実際にプレーをするのは今回が初めてになります。
毎年日本シリーズをテレビで見ているので、どんなレイアウトかとても楽しみでした。
(昨年は宮里優作プロの初優勝に号泣してしまいました)

当日は都内の渋滞に巻き込まれないようにと5時過ぎに家をでました。
予想通り渋滞はなく、なんと船橋の自宅から約1時間で到着です。
本当に都心から近いということを実感しました。

コンビニで時間を潰し6時半過ぎにゴルフ場へ行くと既に開いていました。
定刻時間は6時45分ですが早めに開けてくれるところはさすがです!

スタートまで1時間以上時間があるのでストレッチを入念に行い
練習場でもしっかりと打ち込みをしました。
練習場は距離もたっぷりでアプローチエリアもあります。Aランクです。

そして10番よりプレーとなります。
テレビで見るよりもアップダウンがあると聞いていましたが、予想以上に起伏があります。
また、5日前までは雪でクローズでしたので芝の状態もあまり良いとは言えません。
当然グリーンも遅め。

また、今回はレギュラーティでしかもサブの高麗グリーンです。
メインのベントグリーンよりも距離がだいぶ短くなるので、
大洗や龍ヶ崎、鷹之台のようにティーショットの狙いどころが絞られるという
井上誠一らしさはあまり感じることは出来ず
東京よみうりの本当の姿は見えなかった気がします。

ただ、18番の名物ショートホールではどんな景色かとバックティに立ち
素振りをしているとキャディさんが気を利かせてくれて
『もし、良かったらそちらから打ってもいいですよ』と言ってくれたので
バックティから打たせてもらいました。

ただ、高麗グリーンなので距離は約190ヤード
日本シリーズで使用するベントグリーンは230ヤードになりますから
日本シリーズの疑似体験は完璧でありませんが、キャディさんの粋な計らいで
雰囲気は充分に味わえました。

正直な印象として今回は期待値からすると今一歩というところですが、
次回はベントグリーンをバックティから是非プレーしてみたいと思います。

また、従業員のサービス、レストランの食事・雰囲気はトップクラス!
高級ゴルフ場として人気の高さが理解できます。


▲TOPへ

 2/18 大雪!でも成田地区は大丈夫! グレンオークスCC75 

こんにちはガチンコ!!です。

今年は風邪が長引いたり雪が降ったりで茂原CCのコンペから
ゴルフが出来ずにおりました。

そして先日2月16日はホームコースの合同委員会で久しぶりのゴルフと思いきや
2日前の金曜日から関東地方も2度目の大雪!

私の住む船橋市も前回ほどではないものの30センチ以上は積もっています。

15日午前中に支配人から雪の状況確認の連絡が入り、
残念ながらタイヤチェーンも無いので明日は行けそうもないと話をしました。

そして1時間後、合同委員会中止の連絡が入りました。

ただ、支配人の話では前日コースは雨で雪はまったく積もっていないという話です。
しかし正直私は半信半疑でした。

自宅周辺の雪かきを3時間ほどして夕方おそるおそる車で出かけると
メイン道路は殆ど雪が溶けています。

今回の雪は最後に雨に変わったので溶けるのも早かったようです。

この道路状況なら問題なく行けそうだと思ったとき、
最近ご友人を多数ご紹介頂いているメンバーのHさんから
当日誘われていたことを思い出しました。

前日にはちょうどHさんからご紹介いただいた方とお取引をしましたので
その報告も兼ね御一緒することにしました。

そして当日コースに着くと林の中も含めまったく雪はありません

支配人少し疑ってごめんなさい!

この日は風が強かったものの気温は暖かく、思ったよりも良いショットも出て
久しぶりにゴルフを満喫することが出来ました。

やっぱりゴルフは楽しいですね!

また、成田地区は雪が積もりづらい事を再認識しました。


▲TOPへ

 1/29 心温まる素敵な報告! ホールインワンのお知らせ 
 こんにちはガチンコ!!です。

先日、顧客であるKさんからホールインワン達成のお手紙を頂きました。

Kさんは名前を出せば知らない人はいないという有名企業の役員をされています。

私はある方のご紹介で8年ほど前にお取引をさせて頂きました。

その時はあるコースを売って名門コースに入会するというお取引でしたが
相場が明らかに上昇局面でしたので、売るほうはゆっくりで
入会するほうは早くするようにアドバイスをしましたが、
それ以外にもKさんがお取引をしやすいように可能な限り便宜を図りました。
細かい内容は記載できませんが、当社の便宜によりKさんはとても良い条件
お取引が出来たと思います。
後日有名なレストランにご招待いただいたのを今でも覚えております。

その後もKさんは毎年私に感謝の気持ちを持って、お会社が主催する
ある催し物の招待券を送って下さります。
その催し物は私のワイフがとても楽しみにしているので、
私はKさんのご好意で毎年ワイフに素敵なプレゼントをすることができています。

上記のように取引の中で私がお客様の為を思い便宜を図り、
結果お客様にとても喜んで頂けるお取引が出来ることがあります。
そして、その方が御礼の気持ちを何かしらのかたちで表現してくれることは
良くあることですが、これだけ長く続くことはありません。

Kさんは某大手企業の役員ですが、偉ぶるところがまったくない方で、
とても律儀な素晴しい方です。

きっと頭脳も優秀だと思いますが、この素晴しい人柄が現在の地位を築いた
大きな要因であると私は思います。

説明が長くなりましたが、そんなKさんからホールインワン達成のお手紙を頂戴し、
その内容を読み私は感動しました。
日本の場合、ホールインワンの達成者は通例では記念品を配ることが
主流になっています。
しかしKさんの行為は思案の結果ある福祉財団に
寄付金を納めるという内容だったのです。

仕事柄今までに色々な方からホールインワンの報告とともに記念品を頂きましたが、
寄付金を納めるという報告は初めてです。

私は通例に惑わされない素晴しい行為だと、とても感動すると共に、
Kさんらしい素敵な考え方だと思いました。

私はホームコースでホールインワンを達成した場合はメンバーの皆さんに
喜んでいただけるような施設の改善に繋がるものを
コースに寄贈しようと決めています。
ただ、ビジターとしてお邪魔したコースで達成した場合は
Kさんの素晴しい行為にあやかりたいと思いました!!

以上、心温まる素敵な報告を受けたガチンコ!!でした。

 1/20 TGFスタッフ交流コンペ 茂原CC 
 こんにちはガチンコ!!です。

先日私が通うゴルフ専門のフィットネスジム、トータル・ゴルフ・フィットネス(TGF)
スタッフ交流コンペに参加しました。
各組にTGFのスタッフが入り会員とより一層の親睦を図るコンペになります。

そして今回の開催コースは千葉県の茂原カントリー倶楽部
初めてのプレーとなります。

茂原カントリー倶楽部は昭和62年三菱系33社の出資により設立された
菱友興産の経営でオープンしましたが、全会員に預託金を全て返還し、
平成17年に業務用ソフトウエアを製造販売する株式会社オービックの
野田会長が中心になって設立した会社に売却されました。

新体制となり会員権も販売されましたがが、完全なプライベートゴルフ場を目指し、
会員権の内容は独特の制度を創作しています。

主な特徴は

@ 譲渡不可

A 登録料は1年1割ずつ償却され10年後にはゼロになりプレー権は消滅

B 年会費無し

また、今回初めて知ったのですが、1日の組数は土日でも20組まで、
完全キャディ制でスループレーが基本になっているそうです。
土日でも20組以上入れないというゴルフ場は
日本では茂原CCしかないのではないでしょうか。

当日は7組28名のコンペでしたがこの人数でも貸切です。

メンテナンスも素晴しくディポット一つありません。
また、グリーン状態はこの時期では考えられないほど素晴しい状態でした。
来場者が少なくてもメンテナンスにはそうとう力を入れている様子がわかります。

コースはゆるやかな丘陵コースですがバンカーが至る所に効いていて
戦略性を高めています。

プレーのほうですが私はTGFの代表・菅原賢トレーナーがホスト役で
K女史、I女史と4名で廻ります。

ちょうど2日前にTGFのゴルフコーチ中嶋さんにスウィングチェックを受け、
もう少しトップを低く、そして、クラブの上げ方の指南を受けました。
トップを低くするのはそれほど違和感がないのですが、
クラブの上げ方はとても違和感があります。

しかし、画像で見てもそのほうがオンプレーンなので、暫く実行しようと思いました。

そして当日練習場ではなかなかの感触。
しかし、本番では引っ掛けボールばかりでスコアにならず、
途中で打ち方を前のフォームに直しましたが、感覚が狂ってしまい、
ドライバーは修正できたもののアイアンは最後までまったくダメでした。

もう少し打ち込んでから試さないとダメですね。。

しかし、天候は最高!!

ゴルフ場到着時の気温はマイナス4度でしたが、スタート9時30分頃からは
みるみる暖かくなり、着込んだ服を2枚脱ぐほど暖かい晴天に恵まれました。
なんとあるトレーナーは半袖でプレーしていました(笑い)

今回はスタッフを含めた個人戦と各組の団体戦が行われました。

私はドラコン一つと個人戦はハンディに恵まれ7位。
そして団体戦では見事優勝を飾りました!!

菅原さん、K女史、I女史と硬く握手し4人で栄誉を讃え合いました。

TGFのスタッフは皆本当に感じが良く素晴しいトレーナーが揃っています。
どの組を見ても参加者全員が和気藹々と楽しそうにプレーしている
とても素敵なコンペだったと思います。

次回も是非参加したいと思います。



1/6  今年は午年  新年の挨拶

新年あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

今年は『午年』です。

十二進法では前半(午前)が終わり
後半(午後)が始まる位置にあり
その交差点を正午という。


つまり十二支の中間に位置し、草木の成長期が終わり衰えを見せ始めた状態を
表したという見方があるようです。


昨年はアベノミクス黒田バズーカの効果で株価・為替とも大きく動きましたが
4月には消費税の税率改定があります。

十二支では成長期が終わるとありますが新たな成長戦略と追加緩和策
しっかりと乗り切ってほしいと願います。

会員権市場はついに譲渡損失が利用できなくなりそうで
昨年末も駆け込みの売りがかなりでました。
ただ、今年の3月までは認められそうなので、3月までが最後の駆け込みとなるでしょう。

また、4月以降の消費税増税の影響は追加の政策の如何に関わってきますが
3月までが最後の購入チャンスになるコースも出てくると思います。

低価格のコースも譲渡損失が認められなくなると今後は投げ売りは出なくなるので
優良コース、低価格コースともにしっかりとした読みが必要となります。

ご検討中の方は是非当社へご相談いただければ幸いです。

社員一同、当社のモットーである『親切・丁寧』
そしてお客様の立場に立ったアドバイスと実行していきます。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。



▲TOPへ