ゴルフ会員権のグッドゴルフ(HOME)
関東ゴルフ会員権取引業協同組合員 フリーダイヤル ニヤピン ゴルフ
株式会社グッドゴルフ 0120−281−562
お問い合わせ
ガチンコ!ゴルフ日誌最新へ
 ガチンコ!ゴルフ日誌 バックナンバー15
 2015年(平成27年)
12/28  良いお年を! 年末の挨拶  
12/22 素敵な
     クリスマスメンバーズディ
グレンオークスCC86  グレンオークスCC紹介
12/9 2駅利用で電車も便利 総武CC14    
11/30 電車も便利&
         TGFの有望選手
我孫子GC4  
11/4 実力のほどを実感!  日高CC   
10/30 時世を見極めた大英断 レイクウッドGC富岡C1   
10/21 天気によって美しさが倍増 武蔵CC笹井C2  
10/2 使い勝手の良いお勧めコース 総武CC13   
9/24 入会費用の値下げ必須 鶴舞CC    
9/15 第三回スリーツアーズ競技会 グレンオークスCC85 グレンオークスCC紹介
9/10 難しさを再認識! オークヒルズCC4  
9/3 クラブスタッフとの
        懇親ゴルフコンペ
グレンオークスCC84 グレンオークスCC紹介
8/28 新生東コース 取手国際GC  
8/21 新生武蔵・笹井で初プレー 武蔵CC笹井C  
8/18 お盆のゴルフ 袖ヶ浦CC
総武CC
 
8/14 驚きの低価格 那須硫伊王野CC  
8/10 スクラッチ選手権決勝 グレンオークスCC83 グレンオークスCC紹介
8/3 トリッキーに感じてしまいました 千葉バーディC3  
7/28 スクラッチ選手権予選 グレンオークスCC82 グレンオークスCC紹介
7/16 嬉しい気持ちと悔しい気持ち グレンオークスCC81 グレンオークスCC紹介
7/9 クラブハウス改装
       プロと楽しいラウンド!
大利根CC7  
7/6 水はけがすごく良くなりました。 グレンオークスCC80 グレンオークスCC紹介 
7/1 カートで高齢者に優しい 総武CC印旛C12  
6/24 はじめての黒ティ・ワンハーフ 総武CC総武C12  
6/18 ダブルス・スクランブル杯 グレンオークスCC79 グレンオークスCC紹介
6/15 詰めが甘い TGFスタッフ交流コンペ2 
6/8 当日の天気を見てから行ける 総武CC総武C11  
6/2 今後に期待大! 上総モナークCC23  
5/26 神奈川県の優良ゴルフ場 清川CC  
5/21 リベンジ成らず! 龍ヶ崎CC4
5/18 戦略性の高い
      素晴らしいレイアウト!
宍戸ヒルズCC西C  
5/13 新規入会 総武CC総武C10  
4/2 すべてがAグレードのゴルフ場 高坂CC
3/26 今日も来て良かった 上総モナークCC22  
3/13 やはり面白いレイアウト 総武CC総武C9  
3/5 新入会者懇親コンペ グレンオークスCC78 グレンオークスCC紹介
3/3 ゆとりある運営 袖ヶ浦CC  
2/5 メンバー本位のゴルフ場 鳩山CC  
1/9 割安な会員権 オークヒルズCC
グレンオークスCC
1/5 今年は未年 新年のご挨拶  

▲TOPへ

 12/28  良いお年を! 年末の挨拶 

 こんにちはガチンコ!です。
今年も早いもので残すところあとわずかとなりました。

今年の会員権市場は入会費用が高額な名門ゴルフ場の下落が目立ちました。

箱根カントリー倶楽部の会員権相場は約100万円ですが
入会費用は名義変更料250万、入会預託金800万が必要になり
合計1000万を越えます。

入会預託金の800万は退会時に返還されますが良いバランスとは言えません。

横浜カントリー倶楽部も会員権相場約100万円に対し名義変更料400万、
入会預託金600万と高額です。

特に値下がりの目立ったゴルフ場は埼玉県の狭山ゴルフ倶楽部
こちらも会員権相場約100万に対し名義変更料200万円、
入会預託金400万円となります。

しかし、狭山ゴルフ倶楽部はつい最近上記入会費用の改定を発表しました。

名義変更料は200万から300万に値上げをしますが
入会預託金の400万を100万円に大きく減額します。

ゴルフ場も会員権価格の大幅下落に危機感を持ち英断したのだと思います。

狭山GCの会員権相場は徐々に持ち直すことでしょう。
しかし、私は正直中途半端だと思います。

入会預託金は300万の減額ですら良いとしても名義変更料の増額はいただけません。
こちらは現状維持か出来ればこちらも減額するぐらいの
大幅改定が必要だっと思います。

上記例に挙げたゴルフ場はバブル期には会員権相場がを越えていました。

1億円の会員権相場に対し入会費用の総額が1千万であればバランスは取れますが、
会員権価格が100分の1近くになった今、入会費用を当時のままにしていることは
大きな間違いです。

もちろん一度値上げしたものを値下げすることは色々な障害もあると思いますが、
会員権相場に見合った入会費用にすることは必須で
そうしないと今後益々入会希望者が減少すると私は思います。

私も属するKGK(関東ゴルフ会員権取引業協同組合)の執行部では
各ゴルフ場に入会費用の見直しを強く提唱しております。

来年は各ゴルフ場が将来を見据えて入会費用の見直し
実行してくれることを強く願います。

最後に今年も当社ホームページ並びにガチンコ!日誌
ご愛顧いただきありがとうございました。
拙い文章ですが引き続き書いていきたいと思います。

皆様どうぞ良いお年をお迎え下さい!!



 
 12/22 素敵なクリスマスメンバーズディ グレンオークスカントリークラブ86 
       
こんにちはガチンコ!!です。

先日グレンオークスカントリークラブ・クリスマスメンバーズデイ
レイン君、最近入会頂いたAちゃんと3人で参加しました。



Aちゃんはまだ20代半ばの若い女子ですがグレンオークスを一度プレーして
すぐに気に入り当社から入会頂きました。

彼女は今年2月にゴルフを始めたばかりのビギナーさんですが、
ゴルフスクールに週3回のペースで通いゴルフの上達を目指している頑張り屋さんです。

通常ご両親がメンバーで若い息子さん、娘さんをメンバーにする
というケースはありますが、彼女の年齢でゴルフを極めたいとの思いから
会員権を購入するケースはだと思います。

ゴルフ業界にとってはとても貴重な存在です。大事に育ててあげたいと思いました。

朝練習場へ行くとAちゃんは2コイン用意してバンバン打ち込んでいます。
週3のレッスン通いですからフォームも綺麗です。

ボールがプッシュしていたので少しだけアドバイスをしていざスタート。

1番の彼女のティーショットはやや捕まり過ぎて左に行くもなかなか飛んでいます。
3オン3パットでダボ発進!上々の滑り出し。

その後も随所にナイスショットを放ちますが残念ながらパットのばらつきがあり
結果62回で終了。

昼食では色々な話で盛り上がりましたが、私が昼食後に時間がある時は
練習グリーンで練習をすると話をすると彼女はすぐに実行

本当に頑張り屋さんです。



そして後半彼女は12番でパーオン!そこから2パットで見事パー!です。
彼女から生涯初のパーと聞き3人で大いに盛り上がりました。

続く13番ショートもピン奥7メートルにパーオン!
しかし、こちらは4パットで連続パーはなりませんでした。

そして迎えた17番ショートではピン奥4メートルにパーオン!
ファーストパットは1メートルショート。
下りのパーパットは強めで一瞬オーバーかと思いましたが
ど真ん中から入り生涯2度目のパーです。
3人でハイタッチ!大いに盛り上がりました。

最終ホールが終了しカートに乗ってクラブハウスに向かうと
『あれ?もしかして?』と彼女が言います。

計算をすると後半58回で彼女の目標のハーフ60切りを見事達成したのです。

大喜びの彼女を見て互いに同年代の息子がいるレイン君と二人でお父さんの心境。
大喜びの彼女を見守りました。



今年のクリスマス杯は137名の参加。

クリスマスらしく色々な料理のほかにチキンやケーキも振舞われました。

また、今年はピアノとバイオリンの演奏も加わりパーティーに花を添えます。

そして恒例の最多来場メンバーが表彰され、
今年で二回目となる”グッドマナー賞”の受賞者が表彰されました。

グッドマナー賞は従業員とクラブ委員が投票し
多方面のマナーが良く会員の模範となる方を選出。
もっとも栄誉ある賞だと思います。
受賞者の皆さん本当におめでとうございます。

新ぺリアの順位発表では3人とも残念ながら賞には絡みませんでしたが
彼女の『最良の一日でした』という言葉が何よりも嬉しく。

私も素敵なクリスマスメンバーズディとなりました。

 
 12/9  2駅利用で電車も便利 総武カントリークラブ14 

こんにちはガチンコ!!です。

自宅から車で30分ほどで到着する総武カントリークラブですが、
電車利用の入会検討者へのアドバイスが出来るようにと
電車の利便性を確認する為にあえて2回に渡り電車を利用してみました。



     【千葉ニュータウン中央駅利用】 クラブバスは朝・夕共に4便

自宅を7時45分に出発
最寄りの新京成薬園台駅7時56分に乗車
8時13分に新鎌ヶ谷駅に到着。
新鎌ヶ谷駅からアクセス特急8時23分に乗り換え、
6分後の8時29分に千葉ニュータウン中央駅に到着

クラブバスは8時38分発です。余裕で間に合います。
利用者は20名ほど座席は8割状態。

クラブバスに乗り8時46分にゴルフ場へ到着。
自宅を7時45分に出て約1時間でゴルフ場に到着です。

     【帰り】

16時10分発のクラブバスに乗車約10名
16時20分に千葉ニュータウン中央駅に到着。
16時26分発に乗り同じく新鎌ヶ谷で乗り換え
16時56分薬園台駅に到着、そこから徒歩8分で自宅に着きました。

ゴルフ場のバスに乗り1時間以内で到着ととても便利です。
   


       【勝田台駅利用】 クラブバスは朝3便、夕2便

自宅を7時25分に出発
最寄りの東葉高速飯山満駅7時38分に乗車
7時52分東葉勝田台駅に到着
クラブバスは8時発なのでこちらも余裕を持って乗車。
この日は乗員10名ほどで座席にはゆとりがありました。

コースの案内は約30分となっていましたが乗車後20分ほどで到着
8時20分クラブハウスに下車。

ちょうど自宅を7時20分に出たので1時間でゴルフ場に到着です。

       【帰り】

15時45分発のクラブバスに乗りましたが駅到着まで30分近く掛かりました。
乗車されていた方に聞くと朝はだいたい20分、帰りは駅前が少し混むのと
印旛コースを経由するので30分近く掛かるとのことでした。

乗員は8名ほどで16時13分勝田台駅に到着
東葉勝田台駅から16時19分発乗車、16時32分飯山満駅に到着
徒歩13分で16時45分に自宅に到着しました。

帰りもちょうど1時間です。

朝はどちらの駅も総武コース経由印旛コースになりますが
帰りは千葉ニュータウン中央は印旛コース発総武コース経由
勝田台行きは総武コース発印旛コース経由となります。

私の自宅からは東葉高速と新京成線(京成に乗り換え)の2パターンが利用できます。

都心からは東西線から直通の東葉高速に乗り勝田台でバスに乗るパターンと
京成やアクセス特急で千葉ニュータウン中央駅を利用する方法がありますが
どちらもとても便利だと思います。

総武カントリーは現在もクラブバスを利用する方が多数いらっしゃいますが
これから高齢になり車の運転を控えたいと考えホームコースを選ぶ方も増えると思います。
総武カントリー2つの路線からクラブバスが出ています。
そんな観点からも今後も人気が継続するコースだと思いました。

▲TOPへ

 11/30 電車も便利&TGFの有望選手 我孫子ゴルフ倶楽部4 

                      
こんにちはガチンコ!!です。

先日私が通うゴルフ専門のトレーニングジム“トータルゴルフフィットネス”の恒例年末ゴルフコンペに参加しました。



こちらのコンペは毎年名門コースで開催されます。
私が参加するようになってからは鷹之台、旧相模、霞ヶ関、東京倶楽部など。そして今回は千葉県の名門我孫子ゴルフ倶楽部です。

我孫子ゴルフは私の自宅から下道1時間弱で到着しますが、
今回はプレー後のパーティでしっかりと美味しいお酒を飲みたいと思い
電車で行ってみることにしました。

自宅から徒歩8分の新京成薬円台駅から最寄りの天王台駅まで約55分。
そこからクラブバスで5分で到着します。

ざっと1時間で到着するのでとても便利に感じました。

コースに着くとTGF恒例のラウンド前のストレッチ講座を受け
アプローチエリア、ドライビングレンジでじっくりと練習します。

すると私の後ろに明らかに女子プロと思わせる素晴らしいフォーム
練習をしている子がいました。

見ていて惚れ惚れする綺麗なフォームです。
きっとTGFのコンペに参加だと思います。



また、我孫子のアプローチエリアはチップショット用、バンカー用、
通常のアプ用と3面あり申し分ありません。

歴史のある名門コースはどこもアプローチエリアがAAAですね。

この日は私の紹介で最近TGFに入会したトップアマのMさん、
そして初めてご一緒するMさんO女史と廻ります。

当日は風が強まる予報で厚着をしましたが結局風もなく晴天で
半袖の方もいるほどのゴルフ日和です。

コースのほうはリノベーションをしてから3度目となりますが
いつもメンテが抜群でグリーンも最高です。
来る度に和風と洋風のテイストが見事に調和した
素晴らしいレイアウトだと思います。

表彰式ではハンディに恵まれ3位でコールされご一緒したO女史が2位です。O女子も電車なので二人で酒のお代わりが続きました。



また、ドライビングレンジで見た明らかに素人ではない
スウィングの女子が紹介されました、19歳の越雲みなみちゃん。

167センチの長身でモデルみたいな綺麗な子です。
以前世界ジュニアで優勝の経験もある有望選手です。

今年はプロテストQTともに残念ながらファイナルには進めなかった
ようですがきっと近い将来人気のプロゴルファーになると確信します。

我孫子ゴルフ倶楽部は2年後の日本女子オープン開催が決まっています。
今回TGF代表の菅原さんが彼女に2年後の日本女子オープン出場を果たす為に親心で連れてきたようです。

来年のプロテストに向けしっかりと練習に励み合格することを強く願います。

TGFには上田桃子、大山志保プロを筆頭に多数の有名プロや
越雲みなみちゃんのようにプロを目指す有望選手が多数通っています。
そんなゴルフに特化したトレーニングは普通のジムとは違う
本物志向の雰囲気があります。

ご興味ある方は是非ご連絡下さい。
入会検討者向けの体験コースがありますが当社のアレンジで
割引にて体験ができます。

  
 11/4  実力のほどを実感!  日高カントリー倶楽部
   
こんにちはガチンコ!!です。

今年5月に当社よりご入会頂きましたMさんにお誘い頂き
日高カントリー倶楽部にお邪魔しました。
自身初めてのプレーとなります。

Mさんからはせっかくだから日高CC27ホールを全部見たほうが良いよと
早めの時間にセッティング頂きました。

前日は群馬のレイクウッド富岡でプレーでしたので、
そのまま坂戸駅前のホテルに泊まり約20分で到着。

練習場にてじっくりと練習します。

  東コース1番

練習が終わるとちょうどMさんが来てアプローチ練習場もあると聞き
少し離れた練習場でアプローチの名手Mさんに手ほどきを受けました。
アプローチエリア少し細長で広々感はないものの距離もあり充分です。

定刻になり東コースフルバックで廻ります。

  東コース4番

前日のレイクウッド富岡ではドライバーが絶好調でたが
一晩寝るとまったく変わってしまい日高CCのフルバックに苦戦します。

また、朝Mさんから教わったアプを実行するも距離感が合わずボギーペースが続きます。

昼食はボロネーゼのパスタをMさにご馳走になりましたがとても美味しかったです。

45分の休憩後西コースを廻りそのまま15分後に南コースを廻ります。

 西コース6番

南コースはバスに乗り7分ほどで到着。
以前は一般道を経由していたそうですが規制の問題で現在はコース内を通ります。

コースの印象ですが、東、西コースは松も大きく歴史を感じるフラットなチャンピオンコース。距離もあり景観、戦略性、雰囲気とどれも素晴らしいレイアウトです。

南コースは途中までは東、西と比べ若干短いものの遜色のない雰囲気ですが
上がりの3ホールはぐっと距離が短くなります。

 西コース8番

よく東、西は素晴らしいけどはおちると聞きますが、
東、西が申し分ないだけに余計見劣りするのだと思います。
バスの移動もやはり面倒に感じるのでしょう。

ただ、最終9番はクラブハウスに向かってもどるのでバスに乗るは行きだけとなります。

グリーンをはじめメンテナンスも良く、従業員の教育もAクラスと感じました。

 南コース2番

特に驚いたのはグリーンの状態と芝目です。
手入れの行き届いたグリーンはいつも速いそうでこの日も素晴らしい転がりです。
また、各ホール芝目がしっかりとあります。

グリーンは微妙なアンジュレーションもあり落ち場所によってはオンしても
芝目でグリーンからこぼれるほど。
Mさんからこのグリーンは左サイド、ここはなどと随時アドバイスを頂きましたが
落としどころを考えさせられるとても難しいグリーンです。

最近埼玉方面の高額ゴルフ場の相場下落が目に付きますが
日高CCだけ相場が下がりません。

 南コース5番

また、メンバーさんの半分以上が日高のマークの入った
オリジナルキャップを愛用しているそうです。
すごい普及率だと思います。それだけメンバーの方々が
日高CC愛し誇りを持たれている裏づけだと感じました。

立地も含め全てがハイグレードな日高を初めて廻り実力のほどを実感しました

▲TOPへ

 10/30 時世を見極めた大英断 レイクウッドゴルフクラブ・富岡1 

こんにちはガチンコ!!です。

先日ゴルフ場さんのお招きで群馬県にありますレイクウッドゴルフクラブ富岡コース
へ行きました。約15年ぶりになります。

自宅からは約2時間。


クラブハウスは清潔感と透明度がある豪華な造りでとても特徴的です。
練習場は少し離れていますが広々とした造り、ただマットが少し草臥れています。

定刻になりブルーコース、ゴールドコースを廻ります。
富岡コースは27ホールでもうひとつオレンジコースがあります。

ブルーコースのスタートは広々とした打ちおろしのロングホール。
とても見晴らしが良く伸び伸びとティーショットが打てます。

 ブルー1番ロング

力まずに打つと芯を捕らえ270Y地点にナイスショット!
残り210Yを5番ウッドで打つとこちらもナイス!
しかし少しだけ足りず傾斜で戻されました。
無難に寄せ2メートルのバーディトライはカップをかすめパー発進です。


3番ホールでOBを出すも総じてショットの調子は良く前半は41回で終了。

大きなガラス張りの見晴らしの良い
レストランで昼食を頂きましたが
眺めがとても美しくGOOD!


後半もショットが良く順調に行きますが
5番ロングでは飛び過ぎて池の手前ぎりぎり
グリーン廻りではアプローチをミス、
3パットでトリを叩き40回で終了です。
グリーンが速く下りのパットが難しい。。

コンペ参加者のある方と握っていましたが乗用カートにあるナビに随時スコアを入力し
参加者全員のスコアがリアルタイムで表示されます。

なかなか臨場感があって楽しめました。



コースのほうですがブルーコースは比較的フラットで綺麗な造り。
ゴールドコースは少しトリッキーで難易度が上がりますが、
どちらも池が随所に絡み景観が美しくAランクのレイアウトだと思います。

また、メンテナンス、従業員ともに素晴らしく、さすがレイクウッド系列と感じました。

都心から遠いのが難点ですが1時間圏内の方には
間違いなく推奨できるコースだと思います。

この度20周年記念の特別キャンペーンとして来年度より1年間は
名義変更料80万を30万に減額します。

また、『パートナー会員登録制度』を新設しました。
こちらは正会員の法人は法人内の役員もしくは従業員。
個人会員は親戚またはご友人の登録まで出来ます。



パートナー会員の登録料はキャンペーン期間は1万円(税別)、
登録会員の年会費は18,000円(税別)。

但し正会員が退会した場合は資格がなくなります。
実質2名利用できるので、法人やご家族で入会するにはとても良いと思います。

そして生前贈与と相続の扱いも資格を緩和しました。
現在正会員は528名ですのでなかなか売り物が出なくなると思います。

私は常々今の時世を考え年会費や入会費用を値上げすることに反対しています。
特に高額な入会費用は早急に値下げの必要があると警笛を鳴らしていますが、
今回のレイクウッド富岡コースの決断は会員権の価値を高める大英断だと思います。



当たり前のことですが、会員権の価値が高くなれば入会希望者が増加して
必然会員権相場も値上がりするのです。

時世をしっかりと見極めたレイクウッド富岡コースは大いに注目です。

 
 10/21  天気によって美しさが倍増 武蔵カントリークラブ・笹井2 

こんにちはガチンコ!!です。

先日メンバーのYさんのお誘いで武蔵カントリークラブ笹井コースへ行きました。



新生笹井コースは今年8月以来2回目となります。(不思議と続きます)

8月は雨上がりの曇り空でしたが、今回は秋晴れの快晴です。
前回も新生笹井コースの景観が以前よりも良くなったと思いましたが
快晴のこの日は笹井コースの景色、雰囲気がまったく違うものに感じました。



やはり晴天のゴルフ場は全てがより美しく感じることを実感しました。

今回は以前もご一緒したことのあるローハンディのMさんも入り3人でまわります。

朝7時過ぎに到着し、前回食べ忘れたホットドックをレストランで食し
すぐに練習場に向かいます。

          

笹井コースの練習場はとても広々としAランク、特にアプローチエリアは
名門コースの特徴でとても充実しています。

練習グリーンも前回より少し速い仕上がり。

定刻になり10番よりティーオフ、いつものようにサクサク廻り約2時間でプレー終了、
武蔵では詰まることが殆どありません。
この日はアプローチ、パットが不調もショットは悪くありません。



昼食はウエイトレスさんお勧めの麻婆ナス定食を頂きましたがとても美味で、
久しぶりにまた食べたいと思うほど。

後半もキャディさんのアドバイスが的確でとても楽しく廻れました。
メンテナンスはいつ来ても完璧です。

 13番ショート

印象に残るコースは距離のある13番240ヤードのショートホール。
そして何よりも改造した6番551ヤードロングホールは
景観が一掃し美しくアクセントがあります。

 6番ロング

全てにおいてザ名門武蔵CCですが残念ながら来年から
名義変更料と年会費の値上げを発表しました。

笹井コースのコース改造やクラブハウスの新築を実行しましたので
費用の捻出は理解できますが個人的には年会費は別として
今の会員権市況を考えると入会費用を値上げすることは反対です。



相場の重石にならないことを願います。

 10/2 使い勝手の良いお勧めコース 総武CC13 

こんにちはガチンコ!です

最近は6月のダブルス競技からスクラッチ杯、月例、スタッフとの懇親コンペ、
委員会、3ツアーズなどとグレンオークスCC
各種イベントが目白押しだった為、
夏場の週末はほとんどグレンオークスに行っていましたが
シルバーウィークは近場の総武CCに3回続けて行くことが出来ました。



1〜2日前に予約をして日曜日はOご夫妻とMさん、
火曜日はTご夫妻と別のMさん、金曜日は仲良しのKさんご夫妻のご視察に同行。

皆さんとても感じの良い方ですが奇遇に思ったのは火曜日です。
ご一緒のTご夫妻は私の自宅から車で3分ほどのご近所で
奥様のお勤め先は私のオフィスから徒歩2分
ご近所なので普段の練習場も同じ場所。

そしてMさんはご自宅は新宿で私が生まれ育った場所から
徒歩10分ほどの場所になります。

昼食は私が中心になり皆さんと地元ネタで盛り上がりました。



また、この日は8時22分のスタートで出来れば
ワンハンしたいと思っていましたが、
昼食後西コースに行くとTさんから今日は天気も良いので
良かったらワンハン行きませんかと嬉しい提案があり、
Mさんも含め4人でたっぷりと27ホールを廻りました。

総武CCのメンバーは追加ハーフの場合
キャディフィの割り増しが1,650円増えるだけ、
東、中、西の各コースのレイアウトはどれも遜色なく
天気が良く時間があれば27ホール全部廻りたいですね。

また、Tさんの奥様はとても感じが良く細身の身体ですがスウィングが力強く
ドライバーも良く飛ぶし曲がりません。



聞くと入会してまだ2年弱ですが月例にも参加して
Aクラスを目指して頑張っているとの事。
アプローチやパットもお上手でAクラス入りも近いと思います。

現在の総武コースはラフが長くラフのペナルティが実感できます。
また、グリーンも含めメンテナンスも抜群です。

思いたったときに一人で行くにはとても使い勝手が良いお勧めコースです。
視察のKさんも総武の雰囲気と難しさをとても気に入ってくれた様子です。

▲TOPへ

 9/24  入会費用の値下げ必須 鶴舞カントリー倶楽部 

こんにちはガチンコ!!です。

先日ゴルフ場さんのお招きで鶴舞カントリー倶楽部へ行きました。
約3年ぶりになります。


今回は西コースでプレーします。

当日は9時頃から晴れの予報ですが道中場所により雨が激しく降っています。
しかし、8時ごろゴルフ場に到着すると雨は上がり晴れて来ました。
ドライビングレンジでしっかり練習をして9時ちょうど西コースから
同業のSさんK支配人と3サムでプレーします。


1番短いパーパットを外しボギースタート。
しかし、カートに乗ると雷警報が出てクラブハウスに戻ります。

しばらくレストランで歓談しているとゴルフ場説明会を前倒しして
午後からプレーをすることになりました。


午後からは雨も上がりスルーで4時間掛からずにプレー終了。
ショットは悪くないもののパットが不調で83回。

説明会では鶴舞カントリーのメンバー数の推移やメンバー稼働率、
予約状況、償還対応について話がありました。

預託金の償還到来から一時メンバー数が大きく減りましたが、
追加募集好調で回復しています。

鶴舞の預託金は80万〜1000万以上のものもありますが
主流は400万台の額面で約2割。

返還のスタンスを質問しましたが、預託金の額面金額により個別に
3ヶ月から3年の期間で対応しているそうです。

また、日曜日は特定の月を除きメンバーオンリーで、原則一人でも予約を
お願いしているが、当日の来場者にも対応可能とのこと。


コースのほうはレギュラーティの為本来の距離間は味わえませんでしたが、
各ホール顔が違いティーショットの落としどころに気を使います。
井上誠一設計らしくフェアウェイでも場所により2打目がスタイミーになります。
バックティでは難易度が一気に上がるでしょう。
メンテナンスはグリーンも含め普通。

高低差のあるホールもありますが乗用カートなので気になりません。
また、カートには最新のナビシステムが搭載され、
カート位置からカップまでの距離も表示されます。
普段ナビ系を使わないのでとても便利に感じました。

立地も圏央道の開通で最寄りインターからは3分ととても便利になりました。
井上誠一設計のコースでAランクの素材ですが
最近、名義変更料を100万円から120万に値上げした方策は疑問です。


説明会でも多くの会員権業者から名義変更料値下げの要望が出ていました。

全てのゴルフ場がバブル期からみると相場が大きく値下がりしています。
昔は入会費用は会員権相場の2割前後という相場感がありましたが、
鶴舞CCは会員権相場と入会費用がほぼ同額です。

今後も預託金償還問題を抱える鶴舞CCなので将来を見据え入会費用の値下げ
必須だと思います。  

 9/15 第三回 スリーツアーズ競技会 グレンオークスCC85 
           
こんにちはガチンコ!!です。

先日グレンオークスカントリークラブでハウス委員会が主催する
“スリーツアーズ”競技にホスト役を兼ねて参加しました。



この競技は今年で3回目、レディースチーム、シニアチーム、ミドルチームに別れ
各チームのポイントを合計して競います。

各チームの代表が3サムでまわり、ハンディキャップを半分にして
ネットスコアでハーフごとに勝負
一番ネットスコアの良い方から3ポイント、2ポイント,1ポイントが付与されます。
グレンオークスの場合は前半、後半と2回勝負するので、
仮に前半で3位、1ポイントしか獲得できない場合でも
後半戦に挽回できるチャンスがあります。

私ははじめてご一緒するハンディ36の若いF女史、
アマでも有名なハンディ2のNさんとまわります。
10番INからスタート。

前半戦、私は11番ロングで9を叩くなど途中で諦めモード
また、ハンディ36のF女史が絶好調で途中からボギーペースで廻ります。

彼女のハンディはハーフ18なので1ホールにハンディが2つく計算です。
ボギーでもバーディとなります。ボギーペースでプレーされては歯が立ちません。

Nさんはやはりお上手で前半は2オーバー、ハーフハンディが1なので、
ネット1オーバーでしたがF女史がネット7アンダーなのでまったく及びません。



昼食時にはF女史のハンディはおかしい、後半も1位は諦めるしかないと
Nさんと2人で彼女の素晴らしいゴルフにちゃちを入れながらも
褒め讃え大いに盛り上がります。
完敗してもガチガチの競技ではない和やかなムードです。

前半が終わると随時各組のスコアを集計しどのチームがリードしているかが判ります。
どうやらレディースチームが順調にポイントを稼いでいる様子。

前半私は3位の1ポイントでしたので後半は2位狙い?で頑張りたいと思います。
しかし1番ホール私とNさんはボギー、F女史はなんとパー!です。
Nさんと二人でやはり2位狙いだねと慰め合います。

しかし、F女史も少しづつ調子が乱れ6番ホールではバンカーからの脱出に手こずり
11を叩きます。Nさんは依然安定。

私は2番でOBを出すも前半よりは粘っています。



8番ホール終了時点、ネットで私が1,5オーバー、Nさん2オーバー
F女史はハンディを使い切りイーブンです。

最終9番の結果次第で全員にトップのチャンスが!

しかし、私のティーショットはチーピンで木に当たり手前に戻ってきました。
NさんF女史はナイスショット!

私の2打目は距離を誤り打ちすぎて思いっきり左足下がりの傾斜地。
3打目も上手く打てず残り130Y地点の同じく傾斜地。
4打目はシャンク気味で右バンカー手前赤杭の中。
5打目はオンするも6メートルオーバー。
そこから3パットの8。F女史も乱れて8で終了。

そして老練Nさんは無難にパーとして大逆点トップを勝ち取りました。
この辺がスリーツアーズの醍醐味です。



表彰式では見事レディースチームが圧勝!

2位ミドルチーム、3位シニアチームとなりました。

参加者も初年度30名、昨年42名、そして今年は60名と年々増加しています。

表彰式ではチームごとに別れてテーブルに座ります。

当然一番盛り上がっていた席はレディースチームですが、
普段挨拶をするだけのメンバー同士も同チームで盛り上がることで親睦が深まり
より仲良くなります。



来年も参加者に楽しんで頂きより盛大になるよう頑張ります。

 9/10 難しさを再認識! オークヒルズCC4 

こんにちはガチンコ!!です。

グレンオークスカントリークラブの新企画
“メンバーとクラブスタッフの懇親ゴルフコンペ”に参加した翌日は
グレンの仲間とオークヒルズCCに行きました。



久しぶりにオークヒルズフルバックでプレーします。
二日酔いですが日航ホテルから通り道にある成田ダイナミックゴルフで
しっかり練習をして臨みます。

10番510Yロングのティーショットは無難にナイスショット、2打目も5Wでナイス!
残り20Y。パーは確実と思いました。

しかし次のアプローチをトップ、続く4打目もトップ、結果5オン2パットのダボスタート
その後もアプローチとパットが不調で良かったショットまでおかしくなり46回で終了。

昼食は迷いましたが豚のみそ焼き重をチョイス、小鉢も付いてとても美味でした。
ガソリンもしっかりと注入。



時間があるのでパット練習をしているとKちゃんが見かねてアドバイスをしてくれました。
アドバイスを取り入れるととてもいい感じなり、気分一新で後半戦に臨みます。

しかし、後半もパットは直らず、7番ロングでは1,2打ともに今日イチショットで残り80Y。
58度のウェッジで手ごたえは完璧!
しかし、なんとグリーンオーバーです!距離表示が甘いのか?

しかも奥は崖のように下っていて脱出不可能。結果9を叩いてしまいました。
続く207Yショートもなくなる球ではないのですがロストになったりとツキも無く
前半のリベンジはなりませんでした。

今回のバックティは全て一番後ろのティーグランドを使用しているので
本当に距離が長く感じられ景色が一変するホールが多々あります。

全体的に短めのミドルはティーショットの落としどころが狭く、
長いミドルは2打目が打ち上げでさらに長くなります。
ショートも4番218Y(打ち上げ)の名物ホールをはじめ長めの設定



この日のように調子が悪いとまったく太刀打ちできません。

改めてオークヒルズの難しさを再認識しました。

また、オークヒルズはファーストカットを設けています。
ただ、もう少し明確にしたほうが良い箇所があり、グリーンは少し痛んでいる印象でした。

間もなくグレンオークスとの相互利用期間は終了しますが、
是非近いうちにリベンジしたいと思います。

 9/3 クラブスタッフとの懇親ゴルフコンペ  グレンオークスCC84
   
こんにちはガチンコ!!です。

先日、グレンオークスカントリークラブで今年からはじまりました
新企画“メンバーとクラブスタッフの懇親ゴルフコンペ”に参加しました。

         

フェローシップ委員会の主催になりますが私も立ち上げに携わりバックアップ。
成功するかハラハラドキドキです。

8時26分からアウト・インに分かれ合計12組でスタート、
各組にはゴルフ場のスタッフ又はキャディさんが入り一緒にプレーをします。

普段一緒にプレーすることのないスタッフとゴルフをすることは
懇親を深める絶好の機会となります。

そして夕刻には成田日航ホテルのバーベキュー会場に移動。
6時30分より成績発表を兼ねた懇親会がスタートします。

順位はぺリア方式で上限無しとなりますので大叩きしても
ハンディホールにはまれば誰にでも優勝のチャンスがあります。

私の組は顔見知りですが初めてご一緒する会員のNさん、W夫人、
そして3年目のキャディTちゃんとプレーします。

       

Tちゃんはとても緊張している様子でなかなか上手くボールに
当てることが出来ずスタートホールは○○スタート。
しかし、徐々に緊張もほぐれスコアもまとまりはじめました。
一番盛り上がったのは17番のニアピンホールでTちゃんがこの日一番のナイスショット!
乗ったかと思いましたが少しだけグリーンオーバー、
そしてTちゃん初めてのパーチャンスでしたが残念ながら3パットのボギーとなりました。

Tちゃんは同期のキャディYちゃんには負けたくないようで
昼食では隣の席にいるYちゃんのスコアを確認しながら皆で盛り上がります。

そして、後半も自分のスコアはそっちのけでTちゃんのスウィング指導で
あっと言う間にプレー終了。

時計を見ると2時、パーティーまで時間があるので一緒に参加の方々と
もうハーフ廻ることにしました。

そしてホテルに向かうと生憎雨が降って来ました。

バーベキューは当然屋外なので雨の場合はホテル内のレストランに変更になります。
本当は真夏の夜空を見ながらバーベキューで盛り上がりたかったのですが
こればかりは仕方がありません。

定刻前に会場に行くと皆さん早めに来られていてゴルフ場スタッフも
さらに増加して大いに盛り上がりました。

 イメージ(ダブルス表彰式)

各テーブルの様子を見ていると皆さんとても楽しそうにしています。
また、沢山の参加者から『楽しくてとてもいい企画だ、来年も参加したい!』と
嬉しい言葉を頂きました。大成功だったと思います。

会員とゴルフ場スタッフの関係は厳しく言えばお客さまと従業員です。
しかし、アクティブな会員は何年も何十年も毎週のようにゴルフ場に通います。
できれば我が家に帰るような居心地の良い空間であってほしい。

それには色々なスタッフと親しくなってこそのメンバーライフだと思います。

やはりゴルフをしたりお互い私服でお酒を酌み交わしながらの親交は
一味もふた味も違いますね


▲TOPへ

 8/28 新生東コース 取手国際ゴルフ倶楽部 
                  
こんにちはガチンコ!!です。
先日、ゴルフ場さんのお招きで取手国際ゴルフ倶楽部へ行きました。
約2年ぶりになります。



今回は西コースをプレーしますが現在改造中東コースの説明会と視察もあります。
当日は台風の影響で雨が激しく降っています。

ゴルフ場さんの配慮でスタート時間を遅らせましたが雨が止まず
急遽東コース視察を先に行うことになりました。
そのおかげで雨も小雨になり、5ホールほどで止みました。

東コースは昨年の夏より青木功プロの監修により
ワングリーン化と改造をしています。新規オープンは11月の予定。
ゴルフ場のマネージャーに乗用カートでご案内頂きましたが、
芝の状態も良くいつでもプレーできると感じました。

ホールによりティーグランドが新設されたり、池やバンカーの配置も変更されています。
全ホール見ることは出来ませんでしたが以前の東コースとは
趣きがかなり変わったと感じました。
もともと西も東もオーソドックスな林間コースなので
今回の東コースのリニューアルは個人的に大賛成です。



プレー後に説明会も開催されました。
東コース乗用カートのセルフプレーを基本に考え、
乗用カートもナビ付きのものを新たに購入。
ただ、メンバーの要望によりキャディ付き、乗用カート、
電導カートの選択も出来るようです。
グリーンは最近評価の高いシャーク使用。

そして、今回の西コースは高麗グリーンでしたが、とても状態が良く、
久しぶりに早い高麗グリーンを楽しめました。
ただ、ひとつ気になったのはヤーテージが100Yと150Yしかなく、200Yがありません。
たまたまロングでティーショットがナイスで2オンを3回狙いましたが
いまひとつ距離のイメージが湧きません。
1回は5Yショート、1回はグリーンオーバー、一回はプッシュでした。

そんなに費用の掛かるものではないので200のヤーテージも
あったほうが良いと思います。

個人的な好みになりますが、変化に富んだレイアウトが好きなので
改造後の東コースがどんな感じになるのか、今からとても楽しみです。 

 
 8/21 新生武蔵・笹井で初プレー 武蔵CC・笹井コース 
                    
こんにちはガチンコ!!です。

以前、武蔵CCをご購入いただきましたYご夫妻からお誘いを受け
武蔵CC笹井コースに行きました。

          

笹井コースは何度もプレーをしていますがワングリーンに改造してからは
初めてのプレーとなります。

途中関越道に乗ると雨が激しくなりワイパーは全開状態です。
予報では9時から1ミリの雨が降ったりやんだりになっていましたが
ゴルフ場到着時も雨が強く降っています。

しかし、ストレッチをして練習場に向かうと雨は止み
その後も快適にラウンド、晴れ男の実力発揮です。

練習場は距離もあり広々とした景観の美しいAランク
左サイドにはアプローチとバンカーの練習場が贅沢な広さで配置され環境は抜群です。

          

ただ、練習グリーンに行くとこの時期なので仕方がない部分もありますが重めです。

定刻になり1番ティーグランドへ行くとYさんが気を使ってくれて
バックティ(7063Y)申請をしてくれていました。

この日はアイアンとラフからのショットが不調で度々20〜50Yのアプローチを
する場面がありましたがどうも距離感が合わずパーオンをしないとパーが拾えません。
また、どうしても武蔵の高速グリーンのイメージが払拭できず
ピッチショット、パターともにショートして

結果前半は47回と叩いてしまいました。



昼食は45分、Yさんに名物の角煮定食とビールをご馳走になり、
気分一新で10番427Yミドルへ向かいます。

後半はショットが少し安定しましたがラフに手こずり42回、ぎりぎりの80台でした。
次回はリベンジしたいと思います。

新生の笹井コースですが色々な改造をしています。

1番パー5→パー4、2番パー5→パー4、8番6番ホールを入れ替え、
14番パー5→パー4、17番パー4→パー5。


そして特に印象に残ったのは6番ホールの池、クリークの新設です。

完全な林間コースの趣きから池とクリークを造ったことによりアクセントができ
雰囲気が一層しました。16番の池越えショートも池がアクセントとして効いていますね。

メンバーさんの中には笹井コースの改造に対し賛否両論があるようですが
個人的にはさらに面白くなったと思います。

また、メンテですが朝方大雨が降っていたにも関わらず
バンカーも含め水はけも抜群、言うことありません。

ただ、今回の改造により以前よりもインターバルが長くなったホールがありました。

そして新築のクラブハウスですが個人的に日本一と思う豊岡には劣りますが
落ち着いた雰囲気の中に適度な高級感がありGOOD!

          

従業員も程良い品がありAランクですが、
残念ながらこの日のキャディさんは私とは相性がイマイチでした。

ただ、全てにおいてAランク以上の武蔵CC,総合評価はやはりAAAだと思います。

            
 8/18 お盆のゴルフ 袖ヶ浦CC、総武CC 
                     
こんにちはガチンコ!!です。

お盆休みはメンバーのMさんにお誘いいただき
袖ヶ浦CC本コースと一人で総武CC総武コースに行きました。

袖ヶ浦CCは約半年振りになります。
当日はお盆渋滞があり通常より少し時間が掛かりましたが50分で到着。
スタートまで2時間近くあるので朝食を採り広々とした
Aランクのドライビングレンジでゆっくりと練習します。

この日は雨模様でしたが実際に降ったのは一瞬、
殆ど曇り空で暑さが癒え快適にプレー出来ました。

前回同様Mさんに気を使って頂きバックティーから距離のあるNEWグリーンでプレーです。

10番ミドルはドライバーがナイスで残り150Y。
2打目はハーフトップでバンカーへ、雨上がりの締まったバンカーに手こずり
脱出に3回、いきなりトリ発進



その後バーディを取るもつまらないミスを繰り返し前半は45回で終了。
昼食は40分、Mさんお勧めのメンチカツ定食を頂きましたがとても美味でした。

あっという間に後半戦ですが2バーディを取るもダボも2回で42回で終了です。

残念ながら半年前のリベンジとはなりませんでした。

全体的に距離のあるミドルホールが多いのである程度飛距離を出さないと
2打目が難しくなります。しかし曲げれば当然林で出すだけ。

各ホール特長があり飽きの来ない素晴らしいレイアウトだと思います。

翌日は総武コースですがこちらは下道なのでお盆渋滞は関係ありません。
当初9時30分ごろの予約でしたがもう少し早い時間が空いたら教えてと
お願いをしていたら前日に連絡があり約1時間早くなりました。

当日は初めてのHさん、Eさん、Sさんと廻ります。
3人ともお仲間のご様子。

スタートホールで挨拶をするとSさんから
『私達黒ティで廻りますがよろしいでしょうか?』と言われましたが
私も事前にマスター室に黒ティ申請をしていましたので
気を使わずに同じティでプレーとなりました。

この日はショットは悪くないのですがパットが蹴られたり、かすめたりで
スコアはイマイチでしたが、西コースで一番難しい3番451ヤードミドルで
初めてバーディが取れました。



また、3人ともお上手ですが特に驚いたのは72歳のEさん。

ごく普通の体格ですが、ドライバーが250Y前後飛びます。

お話を聞くと70歳を越えてから飛距離がガックと落ちたそうで、
以前は今よりも15〜20Yは飛んでいたそうです。
現在のショットを見ていると大げさではないと思います。

総武CCにはご年配の猛者が沢山います。

また、メンテナンスですが現在の総武コース抜群に素晴らしい状態だと思います。
ラフも長いのでボールがなかなか見つかりません、
よってラフからのショットは難易度が増しラフのペナルティを明確に感じられます。

概ねこの時期の芝はいい状態だと思いますが、
現在の総武コースの芝付きとメンテナンスは一見の価値があると思います。

視察をご希望の方は是非ご連絡下さい。 

 8/14 驚きの低価格 那須伊王野CC
              
こんにちはガチンコ!!です。

先週金曜日、栃木県にある那須伊王野CCへ行きました。
今回は前泊でのんびりと向かいます。

那須伊王野CCは東京駅から新幹線で最寄りの那須塩原駅まで1時間15分
そこからクラブバスで約25分で到着です。

当日は約30年お付き合い頂いているT支配人にお迎えに来ていただいたので、
会社のある茅場町からドアツードア2時間で到着。とても楽チンでした。

到着後すぐにお風呂に入り支配人と夕食へ、昔話に花が咲きました。



那須伊王野CCは昭和50年フジタ工業が藤和那須カントリー倶楽部として開場。
設計は浅見緑蔵氏

その後平成17年に法的手続きを経て現在は韓国資本のゴルフ場として再生しています。

今回は当社の新しい事業の件で相談を兼ねて伺いました。

翌日は5時過ぎには目が覚めてしまい7時ごろに隣接のクラブハウスに向かいました。
練習場で2コイン打ち朝食をとり8時30分T支配人、
第二事業のパートナーSさんと3人で廻ります。

那須伊王野CCは北、南、東の27ホール。
今回は東コースから、セルフですが支配人にアドバイスいただきながらプレーします。

1番3番をOBにしていまいましたが途中からショットが安定して43回。
そのままスルーで北コースは41回で終了です。
北コースの最終ロングは568ヤードですがグリーンまで上りになるので
実際は600ヤードを越える名物ロングです。



全体的な印象としてメンテナンスはAランク
起伏のある丘陵コースで、変化に富んだ戦略性のあるレイアウトです。

短いミドルホールには罠があり、距離のあるミドルやロングなど
各ホールに特徴があります。

支配人と親しいプロゴルファーもよく練習に来るそうですが、
ティーショットの落としどころが狭かったり色々な傾斜からのショットは
良い練習になるのだと思います。

そして何よりも驚いたのはプレー料金です。

今回は木曜日に宿泊し平日の金曜日のプレーですが、
宿泊、プレー代(セルフ)、ホテルの夕食(すき焼きお刺身など)
翌日の朝食、昼食が付いて11,200円(税込)です。

この日も木曜日にもかかわらず40名ほどが宿泊していました。
ゴルフ合宿には最適ですね。



また、メンバーのプレー料金も驚きでセルフ昼食付きで4,100円(税込)です。
さらに70歳以上のメンバーはそこから利用税600円が免除になるので
3,500円(税込)になるそうです。

昼食がついて一日遊んで3,500円なら毎日来てもいいですね。

実際毎日のように来られるメンバーさんもいるそうです。

福島や那須地区は震災以降プレー料金が安くなっていると聞いていましたが、
ここまでお安いとは思いませんでした。

親しい友人とゴルフ合宿などをお考えの方は是非ご連絡下さい。
ここまで安いと更なる値引きは難しいかもしれませんが、
親しい支配人が何か優遇してくれると思いますよ。  

 8/10 スクラッチ選手権決勝 グレンオークスCC83 
        
こんにちはガチンコ!!です。
先日、グレンオークスCCスクラッチ選手権決勝に出場しました。

私は予選14位通過で決勝に臨みます。

トップとは差が大きいので納得のいくゴルフをして少しでも順位を上げたいと思います。



8時03分1番ホールからスタート。

ティーショットはスライスして右ラフ。2打目はラフに引っかかり残り40Y地点。
アプローチは完璧でピンハイ2メートル。
しかしスライスを読みすぎボギー発進です。

2番ティーショットは完璧で左バンカー手前。
しかし残り150Yのアイアンをダフって残り50Y。
アプローチもダッフて結果ダボ

3番3Wのティーショットは完璧。残り210を5Wで打つもプッシュして右の林。
行くと木の根元。横に出すだけがバンカーまで打ってしましダボですでに5オーバー。

ここまでは先週の予選とまったく同じスコアです。

しかし、先週はここからバーディが続きましたので諦めないで頑張ります。

4番ロングは無難にパーオンしてパー
5番ショートはピン手前1,5メートル、しかし外してパー
6番も3メートルにパーオンも外して3連続パー。(先週とは違いますね)

7番はボギー、8番220Yショートは5Wでピンハイ2メートルにつけるも外してパー
9番はパーオンも1メートルのパーパットを外してボギー。トータル43回です。
前半はパットが決まりません。

昼食は決勝に進んだ組が続々と近くのテーブルに集まり、
誰がまくっているか、調子が悪いかを確認し合い大いに盛り上がります。

後半は何とか30台で上がりたいと栄養ドリンク?で気合を入れる。

10番460Yミドルは想定内のボギー。11番ロング12番ミドルは無難にパー
そして迎えた13番200Yのショートホール。

このショートは右に行くと下がった地点の林に入り脱出困難になります。
右だけは行かないようにいつもよりフックグリップにして打つも
プッシュして右斜めの傾斜地点に落ち大きく右にキック。
あと3ヤード右なら平らな地点でボールが止まるのですが最悪の結果です。

行くとどこにも木の隙間が無く一か八かで打つしかありません。

覚悟を決め打つと木にあたりほぼ同じ位置に戻ってきました。
3打目はティーグランド方向に約1メートルの隙間があり何とか脱出。

しかしライが最悪でアプをトップしグリーンオーバー。結果8を打つ
猛暑で頭もボーとしてかなり意気消沈しましたが、
ここで最下位の16位だけはなりたくないと自分にもう一度気合を入れなおす



そして14番15番は共に2打目がグリーン手前でしたがアプローチ、パットで凌ぎ
連続パーで落ち着きます。

しかし、16番はティーショットを引っ掛けてあわや池でしたが根性でボギー
17番ショートはグリーン右ラフに外しましたが完璧なアプローチで
カップ20センチにつけOKパー
18番ロングは1,2、3打とも完璧でピンハイ3メートルへ。
しかしやや下りのスネークライン。
上手くラインを読みきり入ったと思ったもののカップに蹴られパーで終了です。

決勝ラウンドは43,43の86回、2ランドトータル168回12位で終了しました。

スコア的にはとても満足できませんが、今回のスクラッチ選手権は
予選の連続OBから諦めずに3連続バーディで盛り返したり、
決勝も14番ショートホールの8の大叩きから
その後は諦めずに1オーバーでプレーするなど、
粘りのゴルフが出来たことは大きな収穫だったと思います。

基本自分は短気なので、いままでなら絶対に切れて大崩れしていたと思います。
少し大人になったかな?

 
 8/3 トリッキーに感じてしまいました 千葉バーディクラブ3 

こんにちはガチンコ!!です。

先日、ゴルフ場さんのお招きで千葉バーディクラブへ行きました。
2年ぶり3度目のプレーとなります。



今回も佐倉インター経由で行きましたが、東関道に乗りいつもいくグレンオークスへ
向かう雰囲気で走ってしまい、気がつくと佐倉インターを通り越していました。

仕方なく酒々井インターでUターン、10分ほど余計に掛かってしまいました。(笑)

ストレッチ後、練習場でじっくり打ち込みをして10番ホールから
同業のYさん、Nさん、Mさんとプレーです。

10番はティーショットを引っ掛けてボギー発進でしたが、続くニアピンショートは
3メートルにつけ獲得!(最終組なので確定です)

続くロングは3打目を1,5メートルにつけバーディです。

13番も2メートルにパーオンしてパー。ショットはいい雰囲気です。



しかし、14番ミドルでやってしまいました。
左に大きなバンカーがありキャディさんから220ヤードで入ると聞き
右サイドを狙うとややプッシュ。

キャディさんから『もう一球お願いします』と声が掛かります。
右のOBが浅いとは知らずに安易に打ってしまい結果ダボ

続く15番は名物ロング。とても広いフェアウィなのでなんとなく打つとややスライス。
キャディさんから『もう1球お願いします』の声が掛かりまともやダボです。
2ホールとも右だけOBをしっかりと認識せずに打ってしまいました。

その後はティーショットを注意しボギー、パー、パーで41回。

昼食は豚ロースのなんとか焼きを頂きましたが美味しかったです。

クラブハウスは全体的に小じんまりとしていますが高級感がありAランクです。

後半1番はティーショットを手堅くスプーンでパースタート。
しかし、2番150Y池越えのショート。
手前の池だけは避けようと大きめの7番で軽めに打つと左奥へ。
するとキャディさんから『もう1球お願いします』と声が掛かりまともやダボ
奥にOBがあるとは知らずまたまた安易でした。

7番右ドックのミドルもリサーチを怠りドライバーが突き抜けてOB
打ちなおしはスライスOBで8回となり結果44回で終了。

トータル85回、OB5発です。



全体的にティーグランドからグリーンが見えないトリッキーなホールが多く
落とし処が絞られます。
今回はフロントでしたのでスプーンやUTのティーショットも多様したのですが
ドライバーで攻めたホールでは大きなミスを繰り返してしましました。
常に前の組と間隔が空いていましたのでオーナーの時は進行を早めようと
打ち急いでしまいました。しかしOBでは逆効果ですね。

今回の印象ですが何と言ってもOB5発ですから以前プレーした時よりも
余計トリッキーなレイアウトに感じてしまいました。

この日は表彰式後に隣接地にある『小谷流の里・ドギーズアイランド』の
施設を見学させて頂きました。

ドッグランやワンちゃん用のプールをはじめ専用レストランやショップ。
そしてペットと一緒に宿泊できるコテージが多数あり予想以上に大きな規模で
愛犬家には申し分ない施設だと思います。

しかし、今回も反省しきりのゴルフとなってしまいました。



▲TOPへ

 7/28 スクラッチ選手権予選 グレンオークスCC 82 
       
こんにちはガチンコ!!です。

先日、グレンオークスCCスクラッチ選手権に参加しました。
予選突破を目指し頑張りたいと思います。



当日は研修会キャプテンで優勝候補のFさん、当社縁のNさん、Mさんと廻ります。

1番ホールからスタート。
ティーショットはややプッシュして右ラフへ。Fさんは見事にフェアウェイです。
2打目はラフに絡まりグリーン手前に。
そこからフワッと綺麗に上げたアプはピン手前2,5メートル。
入ったかと思ったパットは寸止めでボギー発進です。

2番は先日の研修会で右OBを出してしまったので右だけは絶対いかない様に
と注意するも逆に左に引っ掛けOBです。結果ダボ

3番は先ほどの引っ掛けボールを注意したら今度は右にスライスしてOB、
結果ダボ最悪のスタートです。

気温も高く切れそうになりましたが、一生懸命に自分をなだめる

4番はやや引っ掛けも左ラフ、2打目は残り100ヤード地点に。
ここからの3打目が完璧でピン上1メートルに付きました。

同伴のNさんにここでバーディが入れば流れが変わると話し掛け、
自分にも暗示を掛ける。 結果見事バーディ!

続く5番150Yショートは8番でピン手前1,5メートルへ!
こちらもしっかり決め連続バーディ!

6番ミドルはドライバーは完璧、残り60ヤードをピン上1メートルです。
こちらも慎重に決め3連続バーディ!FさんMさんもバーディです。

続く7番ミドル、ティーショットはややプッシュ、残り150Yですが
ピンは右奥なので8番でフェード狙い
しかし、2打目は木の枝にかすりましたがなんとかパーオン。
8メートルのぼり下りのパットはカップ1,5メートルオーバー
難しいフックラインをしっかり決めパーセーブ

8番205Yショートはテンプラで2打目を3メートルオーバー
パットはカップをかすめるもボギー
9番ロングはパーオン、2パットでパー、トータル39回で終了です。

2番3番の連続OBから3連続バーディで何とか持ち直しました。
前半はパットが好調です。

逆にFさんはパットが不調で同じく39回。



後半戦はボギー、パー、パー、ボギーで
14番ミドルホール
ドライバーは完璧で残り130YをPで完璧と思うもアゲンストが強くピン手前5メートルへ
上りを打ちきれず手前1メートル弱、今日はパットが好調なので自分では
入ると思っていました。
しかし、パッティングをしようとセットするとグリップの握りに違和感を感じました。

仕切りなおせば良いのをそのまま打つと押し出してボギー。

続く15番は残り3メートルから3パットのダボ
16番も1メートルのパーパットを外しボギーとパットが不調に。

17番ショートは完璧ショットでピンハイ1メートル弱です。

これは決められると思って打ったパットは思ったよりもフックしてパー。
らくらくバーディと思っていたので、このパットは堪えました。

最終18番も2メートルのパーパットを外し後半43回トータル82回で終了です。
Fさんはパットが復調し後半はパープレー。

予選突破は微妙と思いましたが83回まで通り来週も戦えることになりました。

前半は良いパットをしていたのですが後半ひとつのパットミスから
微妙にパッティングが狂ってしまいました。

もっとパットの練習をしないとダメですね。


  
  7/16 嬉しい気持ちと悔しい気持ち グレンオークスCC81 
         
こんにちはガチンコ!!です。

先日、グレンオークスCC月例杯に参加しました。

2日前にゴルフ場に連絡をしてKご夫妻、Tさんとまわります。



10番430Yミドルからスタート。
ティーショットは右ラフでしたが、そこそこ飛んでいます。
残り180Y上りを5番アイアンで打つとピン手前5メートルへナイスオン!
ややスネークラインでしたがカップ真ん中より沈め見事バーディ発進!です。

続く12番ロングも3打とも完璧でピン上2メートルへパーオン。
連続バーディと意気込むもカップをかすめパー

その後も調子が良く1,5〜2メートルにパーオンし、バーディ逃しが続きます。

16番で2打目を右バンカーに入れボギーにしましたが
17番は1,5メートル、18番は4メートルのバーディートライが
カップに蹴られてパーという危なげないプレーで前半はパープレーで終了。

昼食は冷やし中華と中ジョッキを頂き45分で後半戦へ。



1番のティーショットは引っ掛けてバンカー手前。
しかし木越えのショットはピン横1,5メートルにナイスオン!
ただ、フックラインを決められずパー

2番、3番はパーオンせずもアプローチが冴えパーが続きます。

4番は3メートルのバーディ逃しでパー。
この時同伴の皆さんはいまひとつ調子が上がらず諦めムードになり
『今日はガチンコ!さんの応援に徹する。パープレーで上がって下さい!』と
3人から激励をいただく。

5番ショートは左バンカーに入れるも粘ってパー。

この時今日はこのままパープレーで行けそうな気がしました。

しかし、この気持ちが油断を生み
6番ティーショットは入れてはいけない右バンカーに入れる。
しかし残り70ヤードのショットは完璧!
自分ではピン2〜3メートルについたと思いました。
しかし、グリーンに行くと、グリーン手前2ヤード地点でした。

そしてこの時、調子に乗ってチップインを狙いにいきました。
結果カップをかすめるも2メートルオーバーし、下りの難しいパーパット。
外してボギーです。

ここでリズムが崩れます。

7番ミドルのティーショットはこの日初めてスライスし暫定球を打つ。
1球目は右ラフの傾斜にありセーフも少し埋まっています。

思いっきりつま先上がりの2打目は上手くミートできずチョロ・・
3打目は右の木がスタイミーでレイアップ、
残り40ヤードのアプはやや大きくピン上4メートル。
慎重にラインを読んで放ったボギーパットは若干弱くダボとなりました。

そして8番200Yのショートをユーティリティで打つとテンプラ気味。
グリーン10Yほど手前と思って行くとバンカーまで落ちていました。

ここで2打目をダフリ脱出失敗
3打目は脱出できたもののグリーン手前。
アプは大きくピン上4メートル。2パットでトリプルにしてしまいました。

ボギーを打ってからすっかりリズムが崩れ3ホールで6オーバーです。

最終9番は気を取り直し3打目はピン上のカラーに。
4メートルのトライは入ったと思ったもののカップに蹴られパーで終了です。

トータル78回のスコアは私にとっては悪くないスコアですが
プレー終了後の気分は90回ぐらい打った感じ。



反省点は2メートル以内のバーディチャンスを何度も逃したこと。
6番のアプローチを入れに行ったことだと思います。
もし、6番のアプを無難にピン手前に寄せパーだったら展開は違っていたと思います。

ただ、ハンディ8で2アンダーですから入賞の可能性はあります。

お風呂に入り表彰式に出ると結果2位に入りました。
月例競技では久しぶりの入賞です。

とても嬉しい気持ちと、とても悔しい気持ちが大きく入り混じった一日でした。


 7/9 クラブハウス改装・プロと楽しいラウンド! 大利根カントリークラブ7 

こんにちはガチンコ!!です。

先日、クラブハウスを半年掛けて改装した大利根CCさんより
お披露目懇親コンペがあり約1年ぶりに行って来ました。



クラブハウスで特に変わったのはお風呂場と脱衣所です。
脱衣所は広々としてきれいにセパレート。
お風呂場も上手にセパレートされ清潔感があり断然良くなりました。

レストランの天井や照明、壁も張替え以前よりもすっきりと明るい雰囲気。
また、コースを見渡すガラスを大きな1枚ガラスに変え、
更にバルコニーの手すりもシンプルにしたので
レストランからの眺望がとても綺麗になりました。
その他トイレや1階部分も改装していますが、
全体的に落ち着きは残しつつも明るく綺麗になったという印象です。



今回は9月にレクサスカップを開催する西コースを廻りましたが
メンテナンスは抜群でさすが大利根という感じです。

また、17番ミドルは左サイドの木を伐採し池がしっかり見える造りになり
景観も美しくインパクトがあります。

今回は各組に大利根CCの役員と所属プロがホスト役として入り
午前と午後でホスト役が入れ替わります。

午前中は総務のYさん、そして午後は所属の徳元中プロが入ります。

  徳元中プロ

Tプロは2年前にプロテストに合格の20歳です。
体は大きくないもののドライバーの飛距離は280ヤードは飛びます。

同じ組のKさん、Kちゃんと若いTプロにこちら3人のベストと勝負しようと持ちかける。

後半戦、最初の私のティーショットは完璧でフェアウィ250ヤード地点、
続くKさんもナイスで同じ地点へ。そしてTプロもフェアウェイ260ヤード地点です。

ボール地点に行くと私とKさんで
『なんだ〜俺たちと8ヤードしか変わらないや〜』とプレッシャーをかける。
私の2打目はピン手前7メートル。
そしてプロは力んだのか引っ掛けボールでピン左のカラーへ。
私は2パットでパー。
しかし、プロはアプをショートし1,5メートルのパーパットを外し、アマチームの1ナップです。
3人で『これじゃ試合に勝てないね〜』といじめる

しかし、2番はプロが本領発揮、2打目を1メートル弱へ、見事なバーディでスクエア。



3番はKさんのパーで分け、4番はKちゃんのパーで分け、
5番はアマチームパーが取れず1ダウン
しかし、6番ショートはプロがグリーンオーバーのボギー、私のパーでスクエア
7,8番もお互いパーで依然スクエア。
そしてあっという間に最終9番ロングホールになりました。

私のティーショットは250ヤード地点、Kさんとプロは少し先の左サイド。
アマチームは当然刻みます。

そしてプロが残り250ヤードをスプーンで打つと本人から『完璧!』の声があがり
グリーン手前3ヤード地点にナイスショットです。

アマチームは残り30ヤード前後のアプを寄せきれず私のパーがやっと。
プロはイーグルトライのアプがピンをかすめ1メートルオーバー。

アマ3人で色々言ってプレッシャーを掛けますがバーディパットをしっかり沈め、
最終ホールで決着がつきました。



まだ、20歳の若さでとてもまじめな性格の為、おじさん3人の口攻撃
堪えたと思いますが、最後はしっかり決めてくれました。

また、随所に凄いショットを真近で見ることが出来とても勉強になったし、
なによりも4人でとても楽しく廻ることができました。

将来トッププロになるよう是非頑張ってもらいたいと願います。

最後は『また、いつでも揉んでやるからしっかり練習しときな!』と
ジョークを飛ばし帰路に着きました。

 7/6 水はけがすごく良くなりました。   グレンオークスCC80 
       
こんにちはガチンコ!!です。

最近は梅雨時のため直前の天気をみながら近くの総武CCにばかり行っていましたが
先週土曜日には所属のハウス委員会があり
3週間ぶりにグレンオークスCCへ行きました。



前日の天気予報では5から6ミリの完全な雨、
委員会参加の皆さんにキャディ付きを希望するか等リサーチしたりで
連絡が慌しくなりましたが、晴れ男の本領発揮で
当日は曇りではあるものの雨には一切当たりませんでした。

さらに前日の予報の影響か空いていてとても快適にプレーが出来早めに終了。
おかげで委員会ではハウス委員会で9月に開催する
『スリーツアーズ』の取り決めや各種懸案事項を
約2時間掛けしっかりと話し合いができました。



そして今回プレーをして思った事は
グレンオークスCCの水掃けがとても良くなったことです。
前日まで土砂降りだった為バンカーは生憎ひどい状態です。
しかし、フェアウェイ、ラフ、グリーン共状態は良く
前日までにあれだけの雨量がありながら殆どぬかるみはありませんでした。

以前は水はけの悪い箇所が随所にありましたが
数年前に排水の工事をしたおかげでとても良い状態になったと思います。

また、今年からコース整備の人員も増員し芝付きもとてもGOOD!。

3週間ぶりのグレンオークスCCですがやはりレイアウトが面白く
アメリカンスタイルのコースとして素晴らしいコースだと再認識しました。



幸い今のところは涼しくゴルフが出来ていますが、
真夏にはベントグリーンと乗用カートで涼しくプレーできる
グレンオークスが多くなりそうです。

 7/1 カートで高齢者に優しい 総武カントリークラブ印旛12 

こんにちはガチンコ!!です。

先日メンバーになってはじめて総武CC印旛コースへ行きました。
約7年ぶり3度目のラウンドとなります。


印旛コースは私の家からは総武コースを通り抜けそこから約5分で到着します。
私は下道ですが四街道インター経由で来られる方は総武コースより少し近くなります。

コースは10年ほど前に改造をしてベントのワングリーン、
フラットなアメリカンスタイル風になります。
そして印旛コース乗用カートになるので総武コースに比べると
高齢のメンバーさんの利用が多いようです。

この日も朝電話を入れ85歳のMさん、81歳のTさんと組み合わせになりました。
お二人ともカートがありシニアティのある印旛コース専門だそうで
毎週来られているとの事。
プレーは年齢を感じさせないショットでパーやナイスボギーが取れると
満面の笑顔でとても楽しそうにプレーしています。
お二人ともお若い!



高齢者や足の不自由な方には乗用カートは必要だと思います。
私も踵を痛めているのでラウンドが続くとき                             乗用カートは助かります。

また、夏場は暑さを和らげるため乗用カートが利用できる印旛コース
利用するメンバーさんが増えるそうです。

コースは総武コースに比べると全体的にフラットで距離が少し短く全長は6733ヤード。
ただ、ティーショットの落しどころが狭く感じます。
また、右サイドに池が絡むホールが多くショットの正確性が要求されます。
8番のミドルは452ヤードとタフなホールもあります。



クラブハウスは昔のままで総武コースに比べると古さを感じますが
レストランの食事は美味しいと評判。
朝食メニューも良心的で・朝粥定食・えびかき揚げそば・ナンカレーパンセット
・お手軽和定食が480円とリーズナブル

今回はお昼はパーコー飯とシュウマイを頂きましたがとても美味しかったです。

ただ、今回プレーした印象はメンテナンスは総武コースのほうが断然良いと思いました。
グリーンもカタピラが随所にあり心配です。
正直なところ面白みのある良いコースなので踵痛が激しいときや真夏は
印旛コースもありだと思いますが、
通常は総武コースだなあと感じました。

そのうち北コースもプレーしてみたいと思います。


▲TOPへ

 6/24  はじめての黒ティ・ワンハーフ 総武カントリークラブ総武コース12 
    
こんにちはガチンコ!!です。

先週の土曜日、総武CC総武コースへ行きました。



前日の金曜日午後5時に電話をすると今キャンセル待ちの方を順番に
ご案内しているので暫くお待ち下さいとの事。

すると5分後には電話が入り8時07分西コースで案内を頂きました。

おそらく総武コースは事前に予約を取っておく会員さんが多く、前の日には
キャンセルが出てキャンセル待ちの方に順番に案内をするのだと思います。
また、当日にも4人の予定が3人、2人に減る組が出るので
当日予約無しで行っても問題なく入れるのだと思います。

基本天気を見ながら気が向いた時に一人で行くつもりで入会しましたので
一人で予約が取れれば問題ありません。

この日は平成元年に入会のNさん、今年2月に入会したというTさん、
3年前に入会したMさんと廻ります。皆さん直前に一人で予約したようです。

キャディはアルバイトで近くの高校でゴルフ部2年生君。

打順を決める前にキャディからNさんはで廻りますが皆さんは
青ティでよろしいでしょうか?と問いに
『それでは私もでお願いします』と言うと
TさんMさんも『私もお願いします』という事になり全員で黒ティから廻ります。
ただ、ハーフ終了時に申請書を提出しなければなりません。

私は総武コース黒ティははじめてになります。



1番ホールNさんTさんは見事なバーディ発進
私は1メートルのパーパットを外しボギースタートです。
ベントグリーンですがいつも行くグレンオークスよりかなり重い
その後も1メートル前後のパットを3回も外し結果45回。

Nさんのドライバーは完璧でフェアウェイキープ率100パーセント
何度かセカンドのミスが出ましたがアプローチ・パットで凌ぎます。
結果1オーバーフィニッシュ!お見事です。

昼食は1時間でカツカレーを頂きましたが味は可もなく不可もなく。

4人で色々な話をしているとなんとNさんは総武CCの理事さんでした。

『ご意見があったら何でも言って下さい』と気さくなNさんに
練習場の改善を要望すると来年には改造することになっているとの事。
また、浴室の細かい要望を言うとそれに対する対処法も教えてくれました。

そしてなによりも『総武の石橋理事長はどんな人ですか?』の質問に
総武CCの価値を更に上げる思いが強く、色々なことを一生懸命に考えている』と聞き、
総武の将来に期待が持てました。

また、Nさんは大利根CCもメンバーですが10回に9回は総武コースに来るそうです。
『やはり総武コースは大利根よりもレイアウトが断然面白い』とおっしゃっていました。

今回初めて黒ティでプレーしましたが総武コースの長いミドルとショートが
更に長くなり面白みが倍増です。Nさんの気持ちが理解できます。

後半は東コースでショットも安定しパットミスも減り40回。

西コースの途中から腰主導のスウィングを思い出しドラーバーの飛距離も戻ってきました。

そして7番452ヤードミドルではドライバーは会心の当たりで270ヤードショット!
残り180ヤードを5番でピンハイ3メートルのカラーに運びバーディです。

皆さんにこのホールのバーディは凄い!とお褒めの言葉を頂き、
アルバイトのキャディ君も黒ティで7番のバーディは初めて見ましたと言ってくれました。
これだけ褒められると正直嬉しいですね。

天気もさわやかで過ごしやすくTさんMさんと3人でワンハーフへ行くことになりました。
総武ワンハーフもはじめてです。



最後のハーフ中コース11番でドライバーかスプーンかで迷っていると
Mさんからガチンコさんの飛距離なら総武コースの2番目のホールは
全部迷わずスプーンですよとアドバイスを貰い実行。

スプーンで左バンカー手前に刻み残り150ヤードを3メートルにパーオンです。
スコアカードをよく見ると総武コースは全てのコースが1番は短めのロング。
2番目は380ヤード台の短めのミドル。
途中で長いミドルやショートが入るというインパクトある造りのようです。
総武コースの特徴をMさんから教えて頂き勉強になりました。

しかし、最後のハーフは詰まり気味で2時間40分。

また、持病の踵も痛くなり集中力も欠けて44回で終了です。

しかし、今回も晴天の中素敵なメンバーさんと楽しくプレーができ大満足です。

 6/18  ダブルス・スクランブル杯 グレンオークスカントリークラブ79 
    
こんにちはガチンコ!!です。

先日ホームコースのグレンオークスカントリークラブにて
ダブルス・スクランブル競技会に参加しました。

この競技会は私が所属するハウス委員の主催となります。



前日は研鑽会(研修会)のクラブ対抗打ち上げ会が成田であり、
そのまま成田のホテルに泊まり万全を期してゴルフ場へ!

朝起きると少し雨が降っていましたがゴルフ場へ到着する頃には雨もあがり
キャンセルは一人もいないと報告を受けほっとしました。

この競技はお互いにティーショットを打ちベストボールをチョイス
その地点から2打目を2人で打ちます。その後もベストボールをチョイスし
カップインまで同じ地点から2人で打ちます。
仮に一人が大きなミスをしてももう一人が補えるので
パーオンバーディトライの確率が上がります。

但し、チームで2人ともティーショットだけ9ホール中最低3回はチョイスしないと
いけない縛りがあり単純に良いほうのティーショットばかりを選べません。
この縛りを達成しないとペナルティがかかります。

軽く練習場へ行き定刻には昨年同様Y競技委員長とチームを組み、
IさんKさんチームとペアリングです。

昨年は主催者でありながら優勝をしてしまったので
今年は遠慮して2位以下狙いでいきます。



1番のティーショットはど真ん中240Y地点にナイスショット!
しかし、70歳のYさんも同じ地点にナイスショット!さすがです。
ほぼ同じ位置ですがグリーンに2ヤード近いYさんのボールをチョイス。
そしてYさんの2打目はピンハイ1メートル!
私も負けじと打ちましたがピン左奥4メートル。
当然Yさんのボールをチョイスし楽々バーディ発進!

2番もほぼ同じ弾道で左バンカー方向でしたが、私のボールはバンカー、
Yさんはバンカー手前でしたのでYさんボールをチョイス。
2打目はYさんがピン奥3メートルのカラー、私はピン左サイド6メートルなので
Yさんボールをチョイスして2メートル下りのバーディトライ、しかし、2人とも外し残念パー。

3番もYさんボールをチョイスし残り200ヤード、2打目はYさんが珍しくダフって
私のグリーン1ヤード手前のボールをチョイス、
しかし、2人ともアプローチを寄せきれずボギーとしてしまいました。

4番はど真ん中の私のボールをチョイス、2打目はYさん、3打目は私と
上手く噛み合います。そして4打目の下りのアプを私から打つとなんと
チップインバーディです。

5番ショートは2人ともピンハイ4メートルでしたがティーショットの縛りを
消化する為に私のボールをチョイス、無難にパー。

6番ミドルはお互い残り80ヤード地点ですがフェアウィのYさんボールをチョイスし、
Yさんの2打目はピンハイ2メートル、微妙な下りのフックです。
私が先に打ちしっかりラインを見せましたがYさんも外し残念パー。

7番ミドルは私のティーショットをチョイス。
これで3ホールチョイスのノルマをお互いに達成です。
2打目も私のショットがピン奥2メートルにつき、私からバーディトライ。
しっかりラインを見せましたがこちらも入らず残念パー。

8番はYさんのピンハイ4メートルをチョイスして無難にパー。
9番は私、Yさん、私のボールをチョイスし上り3メートルのフックを
2人で外しパーで1アンダーフィニッシュです。

2〜3メートルのバーディトライを外しまくったので2人とも不満のゴルフでした。

昼食時には恒例のパターゲームで盛り上がります。
パターゲームは結果によって練習コインが複数もらえます。



そして気を取り直して後半戦へ。

10番のティーショットはお互いナイスショットですが15ヤード先にある
私のボールをチョイス、2打目は私のグリーン右サイドラフのボールを選びましたが
互いにアプを2メートルオーバー、結果2パットのボギーです。

11番は私のボールをチョイス、2打目も私、3打目も私でピンハイ1,5メート!
私からのパットは真ん中から入りバーディ!
ちょうど前の組がティーグランドで打てずに私たちのプレーを見ていて
拍手と喝采を頂きました。
するとYさんは『俺は何もしなくていいから楽だよ〜〜』とおどけていました。

12番はYさんのショット、私でピン横3メートル。しかしお互い入りません。

13番はYさんがピンハイ2メートルでバーディトライ、ラインを読みきり入ったかに
見えたもカップに蹴られてしまいました。
しかし、今度は私が真ん中から沈めてバーディです。だんだんと噛み合ってきました。

14番はYさんのティーショット、2打目は私をチョイスし、ピン上3メートルですが
惜しくも入りません。

15番は私の今日一ショットを選び残り120Y。2打目はYさんのピン4メートルを
チョイスし無難にパー。

16番は私、私でピン手前2,5メートルです。
こちらは私がしっかり決めバーディ!

17番はYさんのピンハイ4メートルをチョイス、下りのフック、スライスの難しいラインを
Yさんは少しオーバー、思ったよりフックが強い、そして私のトライは
最後のひと転がりで入り見事バーディです。この辺はダブルスの醍醐味で楽しいです。

最終18番は私、Yさんで3打目は私のピン横4メートルをチョイス。
私のトライはカップをかすめるも2メートルオーバー。Yさんのトライも入らずパーで終了。
トータル4アンダーとなりました。

アテストし表彰式まで時間があるのでレッスン会に参加したかったのですが
パーティの準備もあるのでお風呂に直行。

グレンオークスの競技会は概ね早いスタートの方が表彰式まで時間があるので
所属ティーチングプロによる無料レッスン会があります。

とてもナイスな企画です!

そしていよいよ表彰式がはじまりました。

 F委員の軽妙な司会で楽しく進行します。



そして私とYさんチームは飛び賞の10位を獲得!レストラン券5,000円をゲットです。

そして優勝はHさん親子ペアがべスグロ賞と合わせ獲得!

無事閉会しました。

ダブルス・スクランブル杯は当初4組16名からスタートしました。
途中からハウス委員会の受け持ちになりましたが
残念ながら参加者は少ない状況が続きました。

しかし、現在は別の委員会に移動したKさんが企画、宣伝、勧誘と
一生懸命に動いてくれたおかげで参加者が増加、昨年が20組80名、
そして今年は28組112名一大イベントに成長することができました。



参加の皆さんからも『とても楽しかった来年も是非参加したい!』と
嬉しいお言葉を多数頂きました。

 グレンオークスの人気イベントになった気がします。

  
 6/15  詰めが甘い TGFスタッフ交流コンペ2 

こんにちはガチンコ!!です。

先日私が通うゴルフ専門のフィットネスジムトータル・ゴルフ・フィットネス(TGF)
スタッフ交流コンペに参加しました。



今回も千葉県のプライベートコース茂原カントリー倶楽部です。

前回は優勝をさせて頂きましたし、3週間ほど前にTGFの中島ゴルフコーチに
スウィングチェックを受けてからゴルフは上向きなので
頑張ってべスグロを狙いたいと思います。

しかし、前日は当社契約の渡邊弘太郎プロから急遽食事の誘いを受け
会食しましたが気がつくと2人でワインのボトルを3本空け、しっかり二日酔いです。
予定より少し起きるのが遅れましたが茂原CCは自宅から約1時間で到着するので
余裕を持って到着できました。

着替えを済ませTGF恒例のウォーミングアップ・ストレッチを受講して練習場へ向かいます。

練習場の感触は悪くありません。

そして1番ロングホールから受付のSちゃん、整体士のMちゃん会員のHさんとスタートです。



ティーショットはややプッシュして右の林へ、2打目は木が邪魔で低い球しか打てません。
4番アイアンをかぶせてクリーンヒット!残り130ヤード地点に。
3打目のPWは会心の当たりで1,5メートルにつけ楽々バーディ発進!
続く2番ミドルもティーショットをバンカーに入れたものの残り80ヤードを
58度で1,5メートルにつけ連続バーディ!
続く150ヤードショートは8番アイアンでこれまた1,5メートルにつけニアピン濃厚

スタートから3連続バーディは経験がありません。
しかし、大きくフックする下りのパットで残念ながらかすりもせずパーとなりました。

その後もったいないボギーを2回打ちましたがパーが続きショットは良好です。

昼食は軽食で約15分後には後半戦。



10番ロングも3打目を1,5メートルにつけバーディと思いきや重いグリーンで寸止めパー。

その後も殆どパーオンするもバーディトライを外しパーが続きます。
16番終了でトータルパープレー。ここでちょっと意識をし始めました。

そして17番はややプッシュし230ヤード地点のバンカー付近でしたが
いくら探してもボールがありません。
結局100ヤードのヤード木の中に入っていました。
仕方なくアンプレをして3オン、2パットのボギー

最終18番はティーショットを大きくプッシュして出すだけ、
残り100ヤードの3打目は少しショート、アプは1,5メートル手前につけましたが
入らずダボとしてしまいました。

せっかくパープレーのチャンスでしたが上がり2ホールがダメ!
詰めが甘いですね。
ただネット75回なので目標のべスグロは大丈夫でしょう。

しかし、表彰式がはじまるとなんと71の方がいました。
聞くとその方は埼玉の名門ゴルフ場のボード競技で2連覇をされた方との事。

私とはレベルが違いますね。脱帽です。

ただ、この日は殆どがパーオンで久しぶりにゴルフが簡単に感じられました。



茂原CCの感想ですが、おそらく来場者が日本一少ないゴルフ場で、
ディボットがまったくなくメンテナンスはいつも良好です。

この日も一組だけメンバーさんの組がありましたがそれ以外は
TGFのコンペでほぼ貸切状態です。

レイアウトも美しく戦略性もあるAランクのゴルフ場です。

今回もTGFのスタッフと楽しく有意義なゴルフができました。

 6/8 当日の天気を見てから行ける 総武カントリークラブ総武コース11 
        
こんにちはガチンコ!!です。

先日総武カントリークラブ・総武コースへ行きました。



前日までの予報では完全な雨予報でしたので
久しぶりに自宅でのんびり休日を過ごすつもりでいましたが
朝6時に起床しテレビを見ていると低気圧がづれて晴れの予報に変わっていました。

天気が良いのに自宅で過ごすのもどうかと思い、
8時前に総武CCへ電話を入れました。
すると『少し遅い時間になるかもしれませんが組み合わせを
させて頂きますのでどうぞ起し下さい』と返答があり
すぐに身支度をしてゴルフ場へ向かいました。

自宅からは下道30分で到着しますので朝の決断でも充分間に合います。
8時30分ごろに到着してチェックインを済ますと。
『放送でご案内しますので暫くお待ち下さい』とのこと。

ストレッチ後ドライビングレンジで練習をはじめると
すぐに案内放送があり9時16分西スタートになりました。



程よく練習を終え5分前に西コースティーグランドへ行き
ご一緒する皆さんにご挨拶。打順を決め私は最後にティーオフです。

歩きながら話をしていると皆さんほぼ毎週ご一緒しているお仲間でした。
70歳台のNさんとTさん61歳のSさんです。

どんどん会話が弾み色々なお話を聞きましたがNさんのお孫さんは
数年前にプロテストに合格したプロゴルファーだそうです。
Tさんは開場以来のメンバーさんなので50年も総武のメンバーさんです。

2時間10分でハーフが終わり、昼食は45分
冷やし中華を頂きましたが、から揚げも2つ付いてとても美味でした。

後半も4人で楽しくプレーさせていただきました。

今回のキャディさんも21歳と若くテキパキしたとても感じの良いキャディさんでした。



お風呂にゆっくり浸かり帰りは通り道にあるゴルフ練習場ユニオンゴルフに寄り
いつも利用する併設のマッサージを受けて帰宅しました。

近いと当日の天気を見てから行けるからいいですね。

 6/2 今後に期待大! 上総モナークカントリークラブ23 

こんにちはガチンコ!!です。



先日メンバーコースの上総モナークカントリークラブから
『会員様プレミアムクーポン』が届きました。
内容は

・コーヒー無料券  4枚
・練習場コイン券  4枚
・昼食券      2枚
・全日メンバー料金プレー券(ゲスト用) 3枚
・上記期間限定券(1・2・8月)    3枚
・バースデイプレー券(全て無料)    1枚
・メンバー紹介優待券(平日用)     3枚
・メンバー紹介優待券(土日用)     3枚


メンバーの誕生月に昼食とワンドリンクが付いて全て無料になる
バースディ券とゲスト用の割引券は以前からもありましたが、
メンバー用の昼食券やコーヒー券、練習場コイン券など
他にはないユニークなチケットもあります。

そして特質すべきはゲスト用メンバー料金プレー券
全日が3枚、期間限定が3枚ありますので親しい友人を年間6名分
メンバー料金で連れて行けます。(一組で利用した場合は年2回)



この料金なら友人を誘いジャック・二クラス設計の素晴らしいコースを
堪能して貰えるまたとない機会が作れます。

上総モナークは木更津東インターから約20分。
メンテナンスは常にAグレードでグリーンの状態にも定評があります。
レイアウトも二クラスの緻密なコンセプトが感じられる味わい深いAグレード

一見の価値があるコースだと私は思います。

いつもプレーに行くと帰りの渋滞に巻き込まれたとしても
来て良かったと思わせてくれるコースなのです。

しかし、私はここ数年上総モナークの良さが薄れていたと感じていました。
以前は完全キャディ付きプレーでしたが、キャディが減少した為に
セルフプレーも取り入れました。
当初はメンバーに限りだったセルフプレーがビジターのセルフも行うようになり
私の評価はダウン



しかし、今回の優待チケットを見て感じた事はメンバーメリットをしっかりと考えた上で
集客対策を取っていることです。

メンバー料金で友人を誘えれば利用する方はかなり多くなるでしょう。
その分オールビジターのセルフプレーも減少するはず。

また、利用頻度の少ないメンバーも昼食券やコーヒー券、練習コイン券などから
足を運ぶ機会が増えると思います。

メンバーの稼働率を上げ、オールビジターではなく、メンバー同伴のビジターを
確保することはメンバーコースとしてとても重要なことだと思います。

上総モナークの年会費は5万円『税別』ですが、このチケットをしっかりと利用すれば
充分元が取れる気がします。
ゴルフ場運営サイドが一生懸命に考えたナイスな企画だと思います。

上総モナークの今後に期待大!です。


▲TOPへ

  5/26 神奈川県の優良ゴルフ場 清川カントリークラブ 
  
こんにちはガチンコです。

先日ゴルフ場さんのお招きで神奈川県の清川カントリークラブへ行きました。
私は初めてのプレーとなります。



清川カントリークラブは昭和60年、神奈川県最後のゴルフ場として開場。
平成15年には会社更生法により会員による間接株主会員制として再建され
現在に至ります。

メンバー数は正会員約1600名、平日会員800名となります。

平日の厚木インター付近はとても混むと聞いていたので前日は
本厚木駅前のホテルに泊まり約30分で到着です。

Aランクの広々としたレンジで練習をして練習グリーンに行きました。



清川CCは常にグリーンの状態が良く速いと聞いていましたが
前日から雨が降っていた為まあまあのスピードでしょうか。

コースは山間を切り開いた立地でINコースはアップダウンがありますが
OUTは比較的フラットです。6,297Yと距離は短いものの
打ち上げ打ち下ろしの距離感とグリーン周りが難しく設定されていて
戦略性のある綺麗なゴルフ場です。

特にメンテナンスには力を入れていてとても良い状態でした。

プレー後の懇親会ではゴルフ場の内部留保もしっかり確保されていて、
今後は乗用カートの入れ替えとカート道の修復、クラブハウス内の改装、
そして数箇所バックティを新たに造り距離も長くするようです。



また、家族優待制度があり、会員の一親等内の家族は平日約13,300円、
土日17,650円でプレーができます。

経営母体は特にありませんが会員による自主運営ですので、
ゴルフ場の収益はしっかりとゴルフ場の為だけに使われます。
また、毎期黒字を確保しているそうです。

メンバー数が若干多くアクティブメンバーも多い為、週末の一組予約は
取り易くはない模様。
ただ、土日はフリーのメンバータイムを3組確保してあり
当日のフリー来場者にもしっかりと対応しています。



厚木市近辺にお住まいで一人でふらっとプレーしたい方や
家族制度が充実しているのでご家族とゴルフを楽しみたい方には
お勧めできるゴルフ場だと思います。

  5/21 リベンジ成らず! 龍ヶ崎カントリー倶楽部4 

 こんにちはガチンコ!!です。

先日古くからの顧客であるMさんの視察のお供で龍ヶ崎カントリークラブへ行きました。
約半年振りになります。



今回は昨年平日会員権を購入頂いたYさんにご同伴いただきました。

龍ヶ崎CCは平日でもプレー代が2万を越えますがメンバー同伴の場合
自動的に4千円引きになります。(土曜日は6千円引き、日は割引無し)

Mさんは関東シニアにも進出される方でハンディキャップも当然片手です。

MさんもYさんもゴルフをご一緒するのははじめてなのでとても楽しみにしていました。

ゴルフ場へは余裕をもって到着し素晴らしい練習場でしっかりアプローチと
打ち込みをします。



定刻になり名物の10番ホールからスタートです。

Mさんのティーショットは引っ掛けて左の林。
私のショットはイマイチでしたが木の上を越えフェアウェイに。

Mさんの2打目は林からの脱出に失敗し再度林の中です。
私は残り200YをUTでグリーンエッジまで運びます。

Mさんは3打目を残り50Y地点に出しウェッジでの4打目、
高い球でピン横30センチにOK。結果ナイスボギーです。

私は寄せをショートしパットを外し同じくボギー
いきなり自身の詰めの甘さとMさんの粘り強さを痛感しました。



その後もMさんは100ヤード以内は悪くてワンピン
度々ほぼOKにつけてきます。100ヤードからの正確性が半端ではありません。

前半は私も2バーディで40回、Mさんは39回です。

昼食は45分であっという間に後半戦です。

前半とドライバーを変えたMさんはティーショットの安定性が増し38回。
逆に私はドライバーが曲がりだし44回で終了です。

今回は龍ヶ崎をリベンジできると途中まで思っていましたが
残念ながらリベンジとは言えません。
やはりティーショットがぶれると井上誠一さんはパーを取らせてくれませんね。

何度廻っても戦略性の高い素晴らしいコースだと思います。



途中Mさんからガチンコさんはアプローチだけだねと言って頂き
プレー後には30分ほどレッスンをしてくれました。

龍ヶ崎CCのアプローチエリアはグリーンが3面あるのでじっくり練習ができます。
入会して約1年のYさんも『龍ヶ崎の平日会員に入会して本当に良かった。
以前よりもゴルフが楽しくなった。』と大変満足されていました。

現在も平日会員(土曜日も利用できます)を約153万円で募集していますが
絶対お勧めできると再確認できました。

ご興味のある方は是非お問い合わせ下さい。

 5/18 戦略性の高い素晴らしいレイアウト! 宍戸ヒルズCC西コース 
 
こんにちはガチンコ!!です。

先日ゴルフ場さんのご招待で宍戸ヒルズカントリークラブへ行きました。



今回は日本一のゴルフファーを決める"日本ゴルフツアー選手権"
が開催される西コースを廻ります。西コースは改造後初めてとなります。

当日は平日ということもあり下道が混んでおり約2時間で到着。

早速練習場へ行きましたが、練習場は少し離れた場所にあります。
ただ、施設としては屋根付きで広々したAランク

その後パッティンググリーンへ行きキャディさんに呼ばれ乗用カートにて
西OUTへ向かいます。

キャディさんから少し離れた場所になりますと聞きましたが、なかなか到着しません。
乗用カートにて約5分で到着しました。



そしてスタートの1番はショートホール。

ゴルフ場まで2時間掛かり出だしのインターバルがとても長く
そしていきなりショートホールということで
ここまではあまり良い印象ではありませんでした。

しかし、2番ホールから印象が一変します。
各ホール随所に池が絡み景観も美しい難易度の高い素晴らしいレイアウトです。



特に毎年ツアー選手権で優勝争いのドラマが展開される
17番18番はとても印象に残るナイスなレイアウトでした。

今回はコンペの為レギュラーティでしたがフルバックでは17番が481ヤード、
18番は467ヤードのミドルで17番はグリーン手前に大きな池が、
18番は打ち上げになっているので500ヤード近いミドルホールとなります。

来月開催される日本ゴルフツアー選手権をテレビでみるのが今からとても楽しみます。

 17番ティーグランド横、石川遼プロ

2009年にはアジア全域をカバーするゴルフ雑誌『アジアゴルフマンスリー』の読者が選ぶ日本のベストコース宍戸ヒルズ西コースが選ばれましたが、もう一度プレーしたいと思わせる素晴らしいコースだと思います。

現在は森ビルの経営で安心。キャディをはじめとする従業員の教育もAAA級だと思います。グリーンをはじめとするメンテナンスにも常に力を入れ
メンバー本位の運営を実行しています。

 17番2打目地点、残り170Y

数年前に年会費を5万円に上げてから会員権相場は低迷していますが、
コースまで1時間前後で通える方には絶対お勧めできるゴルフ場です。

現在入会費用を入れた総額80万ほどで入会できますが、
価格以上の価値があるゴルフ場だと思います。

当社にて土日お一人でも視察プレーをアレンジできますので、
ご興味のある方は是非お問い合わせ下さい。 

 5/13 新規入会 総武カントリークラブ総武コース10 

こんにちはガチンコ!!です。

先日自身の入会面接を兼ねて総武コースへ行きました。

総武CCは入会面接日当日にプレーを希望すればメンバー料金にて
プレーをさせてくれます。



当日は家がご近所のMさん(徒歩15分ほど)、松戸にお住まいのAさん
我孫子にお住まいのNさんと組み合わせです。

たまたま3人とも入会して1年未満の方で皆さんとても感じが良く
最初から和気藹々と楽しくプレーができました。



以前より自宅から近場のゴルフ場の入会を検討していましたが候補は5コースありました。

船橋の自宅から30分以内で行けるコースは、鎌ヶ谷CC,中山CC、船橋CC,
習志野CC,総武CCになります。

自宅から一番近いのは中山CC、一番レイアウトが好きなのは習志野CC。

どのコースにも親しい顧客やゴルフ仲間がいますし一長一短がありとても迷いましたが
今回私が重要視した点は完全キャディ付きコースレイアウトが面白いこと。



私の好みになりますが鎌ヶ谷CCと中山CCのレイアウトは外れます。
習志野CCはセルフプレーもあります。

船橋CCと総武CCで迷いましたが、総武CCはここ数年毎年トーナメント
開催しているのとキャディの評価が高く。
こちらが決め手になりました。

やはりプロのトーナメントを開催するにはその期間に合わせグリーンを含めた
メンテナンスが必ず向上します。
そんなプロ使用のセッティングの前後にプレー出来ることは
ゴルファーとして幸せなことだと思います。
また、キャディの質も重要です。

プレー後の面接では私からも多数の質問をしたので40分ほど掛かってしまいましたが、
総武CCの理事長(PGMのオーナー)が総武CCをメインコースとして
さらに良くしていきたい。

メンバーメリットを高め会員権相場も向上させたいという思いを確認できました。



これからは総武CCのプレーも増えてくると思います。



▲TOPへ

 4/2 すべてがAグレードのゴルフ場 高坂カントリークラブ 

こんにちはガチンコ!!です。

先日ゴルフ場さんのご好意で埼玉県にある高坂カントリークラブへ行きました。
高坂CCは初めてのプレーとなります。



高坂CCは昭和年旧住友銀行を中核に住友グループと鹿島建設で発足。
以前『フジサンケイトーナメント』を6年連続で開催した戦略性の高い米山コース
岩殿コースの計36ホールです。

約3年前に新築したクラブハウスは豪華さと落ち着きを兼ね備えた
素晴らしいハウスで食事も美味しく料金も良心的です。

          

ゴルフ場へは約1時間30分で到着。いつものようにストレッチをして練習場へ向かいます。

こちらの練習場は一階の上に屋根がありその上にも打席場があるので
珍しい2階建ての打席となります。
もし、雨が降っていても一階の打席なら雨に当たりません。

今回は岩殿コースINコースから、ゴルフ場のKさんと業界のSさんMさんと廻ります。

岩殿コースはクラブハウスよりバスに乗り5分ほどで到着。
基本的には米山コースのほうが人気があるようですが
岩殿コースを好むメンバーもいるそうです。



レイアウトはゆるやかな起伏のある広々とした林間風丘陵コース。
各所にある桜も八分咲きで天気も最高です。
半袖でも汗ばむぐらいで皆さん30度近くありそうだねと話していました。

メンテナンスはグリーンも含めAランク
接待やコンペが多いのも頷けます。

懇親会で支配人がアピールしたいとお話していた事は。

@母体の安定度

A池袋から約1時間の高坂駅から5分のクラブバスは一日(土日)13本運行され
 電車利用の方には大変便利であること

B8割は23歳以下という若いキャディで明るくテキパキ動くこと
       
以上を話していました。



今回お世話になったキャディさんも3年目で20歳の若いキャディさん。
明るく感じが良くとにかく一生懸命で高感度抜群でした。

また、競技会も志向を凝らし・同期入会者の親睦ゴルフ会
・従業員とのふれあいマッチなどを開催しています。

立地、レイアウト、メンテ、経営母体、クラブハウスとどれもAグレードのコースですが
会員権相場は約100万前後と低迷しています。

名義変更料100万入会預託金200万の入会費用が高いのがネックです。
こちらを見直せば高坂CCの会員権相場は間違いなく上がると思います。



▲TOPへ

  3/26 今日も来て良かった 上総モナークCC22 

こんにちはガチンコ!!です。

先日お取引を頂いたOさんの同伴面接のお供で上総モナークCCへ行きました。



Oさんはたまたま同じ年。現在は千葉県の某コースの年間会員に入り
ゴルフを楽しんでいますが、そろそろ正式にゴルフ場のメンバーになって
月例競技等各種競技会に出て腕を磨きたいということで入会を決意しました。

上総モナークCCは自宅からも1時間ちょっと、コースレイアウトもそうですが
何よりもグリーンが気に入ったそうです。

また、お話をする中で知ったのですがLPGAの試合も頻繁に見に行かれ
色々な女子プロを本気で応援している女子プロマニアでした。
上総モナークでは色々な女子プロと一緒にラウンドが出来る企画を随時行っています。
メンバーになると通常のメンバー料金にプラス5000円ほどで
1ランドを一緒にプレーが出来るのです。



また、女性のプロゴルファー、研修生、アマチュアを応援する大会
KMCCリーグというものも開催しています。

女子プロマニアのOさんには色々と楽しめるゴルフ場でベストチョイスだと思います。

当日は午後から雨の予報でしたが理事と行う同伴プレーは状況により
スループレーになるので問題ないと思っていました。

しかし、船橋の自宅を出る時は曇りでしたが木更津東インターを下りると
小雨が降っています。

ゴルフ場に到着しても雨が止みません。

結局スルーでプレーしましたが久しぶりに合羽を着てのラウンドとなってしまいました。



しかし、モナークのグリーンはこの日も素晴らしい仕上がりです。

今年プレーした中で1番の状態でした。

レイアウトも面白く随所にわくわくするホールがあります。

モナークに来ると帰り際にはいつも来て良かったと思います。

そんな魅力あるレイアウトメンテナンスです。 


 3/13 やはり面白いレイアウト 総武カントリークラブ・総武コース9 
     
こんにちはガチンコ!!です。

先日、グレンオークスの仲間が千葉県議会に立候補することになり、
その応援コンペ会で総武カントリークラブへ行きました。

自宅からは下道で約30分で到着。



ストレッチ後広々としたAランクの練習場でゆっくり練習をしましたが、
練習マットに行くまでの通路が整備不足と感じました。

今回はグレンオークスの仲間4人でプレーします。

東1番ロングからスタートですがいきなりのドラコンホール
当然フェアウェイに行かなければいけないので力まないことだけ考えて
打ったつもりが力んでしまい引っ掛けボールで左のラフへ。

ドラコンホールと聞くとついつい力んでしまう自分に反省するも手遅れです。

しかし、最後に打ったMさんがど真ん中へナイスショット!ドラコン権利発生です。

左林から5番アイアンで隙間を狙って打ったショットは木に当たり同じ位置へ、
今度は真横に出し残り215ヤード。
4打目の5番ウッドは会心の当たりで見事オン!
最初から無理せず出すべきですね〜。結果2パットのボギー発進です。

2番ミドルでもプッシュアウトで右の林。
今度はチョン出しを失敗してダボと最悪のスタートです。

続く3番170ヤードショート。午前中はショート全てがニアピンホールです。

  3番ショートホール

前の組が居てすぐに打てないので気持ちを切り替えようと、
とても可愛いキャディさんに質問攻めをして会話を楽しみました。
そして6番アイアンのショットは芯を外しましたが手前から転がり1メートルにつきました。

これだけ近いとニアピンの可能性大です!

これで気持ちを良くしてドライバーも当たるようになってきました。

そして6番160ヤードショートホール。
7番アイアンのショットは軽いドローで会心の当たり。
こちらも1,5メートルにつきニアピン権利発生です!

しかし、最終ホールをダボにして結果42回で終了。

クラブハウスに戻るとキャディさんがクラブの確認をお願いしますと言うので、
『キャディさん変わるの?』と聞くと、変わりませんとの事。
総武では前半終了時にもクラブ確認をするようです。

とても素敵なキャディさんなので変更ないことを聞いてほっとしました。(笑)

 東1番ロング

お昼は松花堂弁当をいただきましたがお酒のおつまみに最適です。

後半は中コースから。ショットは安定しましたがパットが不調で5ボギーの41回で終了。

大型コンペなのでパーティーまでだいぶ時間があります。お風呂にゆっくり入り、
仕事の電話業務を済ませてパーティー開場へ。

そしていよいよ表彰式。

まずドラコンの発表ですが、見事同伴のMさんが獲得です!!

そしてニアピンですが連続で私がコールされました。

そして順位も6位に入賞。

ニアピン賞は同じ賞品なので残念ながら賞にあぶれた同伴のKさんに
ひとつをプレゼントして帰路につきました。

久しぶりの総武コースですが、2年前の日本プロをはじめ
サントリーオープンなどを開催した距離のあるチャンピオンコースです。
先日の袖ヶ浦コース同様距離の長いミドルホールやティーショットの落としどころが
絞られるホールが多く難易度を上げています。



今まで何度かプレーをしていますが、なぜかそれほど面白レイアウトと
感じなかったのですが、今回プレーをしてイメージが変わりました。
やはり面白いレイアウトと再認識です。

欠点として水はけの悪さがありますが、自宅からも近く
自身が入りたいと思うコースの一つになりました。

 3/5 新入会者懇親コンペ グレンオークスカントリークラブ78 
      
こんにちはガチンコ!!です。

先日ホームコースのグレンオークスカントリークラブ
新入会者懇親コンペが開催されました。
私はハウス委員会代表のホスト役として参加になります。


当日はお昼から雨の予報でしたが
結果雨も降らずに快適にプレーが
できました。
(遅い組の方は生憎1〜2ホール
雨に当たってしまったようですが、、)

新入会者懇親コンペは年2回開催
されていましたが、
最近は年1回になり今回は
総勢60名参加と大賑わいです。

8時03分INのスタートでしたが
前の組がどんどん進むので
遅れないようにホスト役として皆様に
プレーファーストのコツを伝授しながら遅れないようにしました。

結果2時間ちょうど、後半も2時間10分で廻りました。

お風呂にサクっと入りパーティーにのぞみます。

今回も当社からご入会頂いた方が多数いらっしゃり入会後のご利用状況を伺いましたが、皆さん予約も取れ一緒に廻るメンバーの方々が良い人ばかりで
満足していますとコメント頂き、推奨した私もとても嬉しく思います。

また、昨年入会頂いたTさんからは
『最近ガチンコ!!日誌の更新が少ないじゃないですか〜、
いつも楽しみにしているので宜しくお願いします』と嬉しいお言葉も頂きました。
Tさんこれからも頑張って書いていきますので引き続きご愛顧願います!!

そしていよいよ支配人の挨拶からはじまり、ゴルフ場スタッフの紹介。
そしてホスト役の理事、各委員長の挨拶後新ペリア方式による表彰式へと進みます。

私は無難にまとめ79回でしたが2バーディ、1ダブルボギーなので
ハンディホールに上手く噛み合えば上位入賞もあり得ます。

なかなか呼ばれないまま飛び賞の5位には
78でべスグロのY競技委員長が呼ばれました。
この方はお上手なのはもちろんですが必ず賞に絡み商品を持ち帰ります。
本当に勝負強い方ですね。

そして3位、2位と続き優勝者が発表されました。
もしかして呼ばれるかもと少しドキドキしましたが
優勝者は3バーディ全てがハンディホールから外れたというYさんが見事射止めました。

私は結局4位でしたが賞には絡まず。
ただ、賞品は新入会者にお持ち帰りいただきたいと思っていたので結果オーライです!

毎年参加している新入会者懇親コンペですが、いつも不思議に思うのは
新入会者の方々がとても感じの良い紳士淑女が多くグレンオークスの良さである
メンバーの質、雰囲気が自然と継承されています。



15年ほど前私が入会した当初は月例競技の参加者も少なく、
オープン当初の高級接待用ゴルフ場の名残がありましたが、
接待目的で所有していた法人から個人会員に移行し
最近の月例では参加者が140名ほどになってきました。

現在はAクラス、Bクラス同日開催でそれを好んでいるメンバーも多数いらっしゃいますが、
そろそろこの辺の変更も必要になって来たと思います。

      Y競技委員長宜しくお願い致しますね!

 
 3/3 ゆとりある運営 袖ヶ浦カンツリークラブ 

こんにちはガチンコ!!です。

先日視察プレーのお供で袖ヶ浦GC本コースへ行きました。

袖ヶ浦CC本コースは毎年ブリジストンオープン
を開催しているチャンピオンコース

共通会員として新袖コースも近くにあります。
新袖コースのほうは毎年女子の
ニチレイレディーストーナメントを開催。

千葉県の名門コースとして確固たる地位を
築いている袖ヶ浦CCですが
トーナメントコースを2コース使えるメリット
とても大きいと思います。

今回ご視察されるN女史は現在入会しているコースはありませんが、
ネットで取れるようなコースではなく
メンバーシップが確立されている名門コースをご希望され視察となりました。

2年ほど前に当社からご入会いただいたお得様のMさんに予約並びに同伴いただき
N女史のご主人と4人で廻ります。

Nさんはとても綺麗なスウィングでお上手です。
聞くと年間70回近くプレーしているご様子で、とにかくゴルフが大好き!
メンバーになったら月例を初めとする競技にどんどん出たいということでした。

Nさんの腕前と前向きな姿勢があれば月例で優勝する日も近いと思います。

今回はメンバーのMさんにご同伴いただいたので男性陣は
バックティでプレーさせていただきました。

  1番ミドルホール

袖ヶ浦GCはベントの2グリーンですが距離の長いニューグリーン
距離の短いオールドグリーンがあります。
この日は運よくニューグリーンなので
ブリジストントーナメントと同じグリーンにチャレンジです。

10番から廻りましたがティーショットはグリーンの位置に合わせ
フェアウェイの右狙い左狙いと狙いどころが絞られます。
特に距離を感じたのは14番464ヤードミドル、
2打目からは打ち上げになるのでパーオンはかなり難しい。

16番は名物の御神木があるロング、ドライバーは会心の当たりも飛びすぎて
奥の林まで行ってしましました。
次回は御神木の上を狙います。17番のショートも231ヤード。

そしてトーナメントでいつもドラマが生まれる18番ロング。
こちらもティーショットは完璧で残り235ヤード地点、手前に池がありますが
競技ではないのでスプーンで狙ってみました。

  8番ショートホール

しかし、ダフってグリーン左手前の大木の真後ろ90ヤード地点に。
大木の真上を狙うしかないので52度を開いて高いボールで狙いましたが、
またまたダフって結果ボギーとしてしまいました。

見晴らしの良い広々としたレストランでの昼食時間は45分、あっという間に後半戦です。

OUTコースは1番441ヤード、3番456ヤード、4番446ヤード、7番452ヤードと
とにかくミドルが長い、ティーショットの精度と飛距離が求められます。

今回は正式なバックティよりも少し前のティーグランドを利用しているホールも
ありましたが正式なバックティからは本当に難儀すると思います。

この日は2キャディでお二人とも1年目と2年目の若いキャディさんでしたが、
メンバーのMさんから各ホールの攻略法を解説頂きとても参考になりました。
また、Mさんと廻るのは3年ぶりになりますが、2年ほど前からゴルフコーチに教わり
以前よりも正確性が増し、確実にレベルアップされています。

Mさんからは『ガチンコさんに袖ヶ浦CCをお世話いただき本当に良かった。
とても楽しんでいます!』と嬉しいお言葉を頂きました。

ゴルフも上達されパーを取っても大叩きしてもとても楽しそうにしているMさんの姿を見て
私もとても幸せな気持ちなりました。



また、Mさんのお話で袖ヶ浦CCには社員食堂があり
200円で美味しい社食が食べられるので他のコースから
袖ヶ浦に移るキャディさんが多いそうです。
キャディの待遇も良いということはゴルフ場運営にゆとりがある証拠です。

また、広々としたAランクの練習場ですがボールの受け渡し場所に2名、
お風呂場にも従業員が2名いました。
コストダウンを考える通常のゴルフ場ではありえない配置で少し無駄とも感じますが、
こちらも袖ヶ浦CCの利益を追求しないゆとりある運営の証だと思います。

メンテナンスももちろんAグレード、コースも素晴らしく、
まさに千葉の名門コースにふさわしい内容です。
現在の会員権相場は袖ヶ浦CCの価値を大きく下回っていると感じました。


▲TOPへ

 2/5 メンバー本位のゴルフ場 鳩山カントリークラブ 

こんにちはガチンコ!!です。

先日視察プレーのお供で鳩山カントリークラブへ行きました。
以前プレーしたのは10年以上前になります。


鳩山CCは昭和61年に不動産大手の
大京の経営でオープンしました。

しかし、預託金償還問題から
平成16年に民事再生法を申請。

森トラストがスポンサー候補となるも
会員投票の結果、会員有志が造る
『有限責任中間法人鳩山カントリークラブ』が経営権を勝ち取りました。

そんな経緯からメンバーの本位の運営
経営が行われています。

今回も坂戸西スマートインターを利用して下りてからは約10分で到着です。
隣の石坂ゴルフ倶楽部と鳩山CCは本当に恩恵を受けていますね。

広々としたドライビングレンジで練習をして隣のアプローチエリアもチェック。
こちらは広くはないもののバンカーもあります。
練習施設は充分です。

         


定刻になり1番OUTコースからスタートです。
全体的な印象としてはフラットで広々としたチャンピオンコース

特にINコースは距離が長く、池のハザードも効いてます。
最終18番のロングにはフェアウェイの中央に池もあり戦略性を高めています。

グリーンはベントの2グリーンですが今回は昨年芝を張り替えた007です。
キャディさんに『この時期にしてはとても良い転がりだね』と話をすると
『いつもはもっと速いですよ』と言われてしまいました。

全体のメンテナンスもAランクですが、特にグリーンの状態はいつも素晴らしいようです。

また、キャディマスター室の前には
カイロが置いてあり無料で提供しています。
この辺もサービスの良さが感じ取れますね。

この日はベテランのキャディさんでしたが、
動きも良く、距離感、グリーンの読みも完璧です。
久しぶりにAランクと思える
素晴らしいキャディさんでした。

また、レストランやフロントの従業員も
とても感じが良くしっかりと教育されている
様子がわかります。

プレー後には支配人にクラブの説明と館内の案内をして頂きました。
話の中で9時以降のスタートではメンバー同伴の場合は
2サムセルフプレーも出来るそうです。

ご視察の方はご夫婦でのんびり廻りたいという希望がありましたので
このメンバーメリットはとても好感を持たれていました。



立地とコース素材も良く、なによりもメンバー本位の運営をしている鳩山CC
お勧めできるコースと再認識しました。



▲TOPへ

 1/9 割安な会員権 オークヒルズ・グレンオークス 
 こんにちはガチンコ!!です。

今年の初打ちは1月4日グレンオークスCCでレイン君、Kちゃんと行いました。

昨年暮れには紹介者同伴プレーのお供で上総モナークCCと
約1年ぶりで長太郎CCにも行きましたが、
やはりグレンオークスCCが一番落ち着くし、満足感が味わえます。

昨年暮れの挨拶で高額入会費用を取る名門ゴルフ場に
警笛を鳴らす内容を書きましたが、
総額100万以下のゴルフ場には価値の高いコースが沢山あると思います。

ひとつの例でお話させていただきます。

昨年ある方がご友人と2人でオークヒルズCCに入会いただきましたが
総額で約60万円になります。

そのお二人はネット予約で色々なゴルフ場へ毎週のように週末に行かれていました。
ネット予約では遠隔地やレイアウトの悪いゴルフ場なら土日でも1万5千円前後で
プレーできるコースもあります。

 オークヒルズCC

しかし、立地条件も良くレイアウトや雰囲気の良いゴルフ場となると
トップシーズンは2万円を越えてきます。
メンバーになればいつでもキャディ付き約1万円、セルフなら約7000円で
プレーができます。

当たり前のことですが一回1万円ほど安くなります。

仮に月平均3回プレーした場合で考えると

1万円×3(月の回数)×12(月)で年間36万円得をします。
年会費を引いたとしても1年間で30万は得をするのです。

オークヒルズは立地も良くレイアウトや雰囲気も良いゴルフ場です。
メンバータイムもしっかりと確保しているのでメンバー1人の予約は直前でも
まったく問題がありません
もちろん、1流コースに比べれば見劣りするところもあります。
ハーフのプレー時間が2時間30分以上掛かることがあったり、
昼食時間が1時間を越えることも時にはあります。
しかし、その辺を差し引いても購入総額を考えると
十二分に価値があるコースだと思います。

まして、先ほどの例で考えると2年で初期費用の殆どが回収できることになります。
2年後は使えば使うほど得をしたことになりますので、
もし、月平均3回以上行かれる方は大きなメリットです。

逆に当初は沢山利用するつもりで入会しても結局月平均1回ほどしか
使わなかったという方も中にはいます。
しかし、それでも数年で回収できますし、途中で気の合う仲間ができて
頻繁に利用するようになったという方も沢山いらっしゃいます。

また、メンバーになれば月例競技をはじめとする各種競技会に参加できますし、
優待チケットを使って友人を安く連れて行くこともできます。

そして何より自分だけの都合で行きたい時に行けることは
ゴルフ場のメンバーになる大きなメリットです。

当社で推奨しているグレンオークスCCは更に割安だと思います。

  グレンオークスCC

お問い合わせ下さればその理由を詳しくご説明させていただきます。

以上、ガチンコ!!でした。

 1/5 今年は未年 新年の挨拶 
          
新年あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

今年は『乙未年(きのとひつじ』です。

とある説によれば
未は上の短い“一”と“木”から成っていて、
“一”は木の上層、枝葉の繁栄・繁茂を表します。

未は昧(まい)に通じますので、
暗く曖昧にしてはいけない、
要は”不昧”でなければならないということです。

”不昧”の意味は
・道理にくらくないこと。聡明なこと。
・物欲などに心がくらまされないこと。

アベノミクス第三の矢に期待が高まる本年ですが、抵抗勢力に負けずに
曖昧でない日本再生の政策を実行していただきたいと強く願います。

また、ゴルフ界も有望な若手の台頭、そして石川遼松山英樹のPGAでの
活躍が期待されます。
特に日本のゴルフ界を大きく盛り上げた功労者、藍ちゃん遼君には
今年は優勝を叶えてもらいたい!


今年も社員一同、当社のモットーである親切丁寧に

そしてお客様の立場に立ったアドバイスを実行していきます。

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。



▲TOPへ