ゴルフ会員権のグッドゴルフ(HOME)
関東ゴルフ会員権取引業協同組合員 フリーダイヤル ニヤピン ゴルフ
株式会社グッドゴルフ 0120−281−562
お問い合わせ
京 葉 カ ン ト リ ー 倶 楽 部 (千葉)
昭和34年開場の風格を誇る林間コースで盤石の経営内容
◎小さめのグリーンと枝振りのよい大木
昭和34年に開場した京葉CC(旧京葉国際CC)は、陳清水設計のオーソドックスなスタイルで、ゴルフ本来の戦略性を味わうことのできる貴重なゴルフ場の一つだ。

特徴は、第一にグリーンが比較的小さく、結果オーライでオンできないこと。第二に、各ホールが豊富な樹木でセパレートされた丘陵林間コースであること。開場42年を経て樹木も大きく育ち枝振りもよいため、フェアウェー上の立ち木を含め、「左右」だけでなく「上下」でもプレーヤーにプレッシャーをかけている。ポイントをはずさない正確なコントロールショットが必要で、2打目以降も戦略性が高く、ホールアウトするまで気が抜けないということだ。こういうゴルフ場でプレーすれば必然的に腕も上がるし、飽きることもない。

さらに立地条件が良い。千葉市中心街から最も近いゴルフ場ともいえ、そういう好立地に恵まれながら、30数年の歴史を持つ伝統クラブがあるということは知る人ぞ知るところ。首都圏にこんなに古い林間ムードのゴルフ場があったことに驚く人も多い。それだけ要注目のゴルフ場だ。近年では、30周年記念事業として、高麗グリーンのサンド化、クラブハウスの新築を実施しグレードを高めている。
       
◎歴史を感じさせる誠実な運営姿勢
京葉CCは歴史の古いゴルフ場だけに、クラブの雰囲気も落ち着いており、会員重視で厳格な運営を行っているのも一つの特徴。最近話題となっている預託金償還問題による経営面での不安がないことは高評価の理由だ。

創業者でありオーナーの滝波代表が、同好の士が集う古き良きクラブライフ本来のあり方を見つめて大勢のゴルファーに呼びかけ設立したという経緯があるだけに、メンバーの満足度が高くまとまりのよいクラブと評価されている。

会員数は18Hで正会員約1390名と適正。また、会員権には株券と預託金の2種類がある。立地、コース内容、経営姿勢等、申し分なく、安心して検討できる千葉の優良ゴルフ場といえるだろう。
   
 コース写真
京葉CC 1 【クラブハウス】 【1番】 【2番】 【3番】
京葉CC 2 【4番】 【5番】 【6番】 【7番】 【8番】
京葉CC 3 【9番】 【10番】 【11番】
京葉CC 4 【13番】 【14番】 【15番】
京葉CC 5 【16番】 【17番】 【18番】 【練習場】 【レストラン】
   
 メンバー・ビジターから一言
『20年来のメンバーとして、ほとんど毎週使っています。以前は取りづらかった予約も今はスムーズで、アットホームな雰囲気がとても気に入っています。』
(在籍20年 H・Wさん 千葉市在住)

『コンペで年に3〜4回行きます。クラブハウスもきれいで、とても良いクラブです。インターからも近く、車の便も良いです。』 (N・Nさん 船橋市在住)

『いつも電車を利用して行きます。都賀駅から10分程度で、家から30分かかりません。よく友人に「近くていいな」と言われます。従業員・キャディさんも皆親切です。』
(在籍15年 A・Sさん 千葉市在住)

『月例競技も含め定期的に行っています。会員権の値下がり、年会費の値上がりなどもありましたが、やはり自宅から30分以内で行けるのがいいですね。また、コースレイアウトもとても満足していますし、フリーで1人で行っても問題ありません。前日の予約でオーケーです。ゴルフに行っても早く帰ってこれるので、1日を有効に利用でき、気楽に好きな時に行けるのでとても良い買い物をしたと思っています。』 (メンバーMさん 千葉市在住)
   
京葉カントリー倶楽部の会員権相場はこちら
 コース概要 【京葉カントリー倶楽部のHPはこちら】
所在地:千葉県千葉市若葉区多部田町802
交通:京葉道路・貝塚ICから7q
    JR総武線 都賀駅東口からクラブバス運行
経営会社:(株)京葉カントリークラブ 瀧波敏夫社長
開場日:昭和34年12月3日
コース規模:18H 6608Y P72 75.9万u
コース設計:陳清水
コース施工:大成建設(株)
  
会員数:正会員1422名  平日会員171名
年会費:正会員52,500円
名義書換料:正会員157.5万円
入会条件:理事1名会員1名の紹介
入会制限:女性→女性

ただいま当社にてプレー予約受付中 ご予約はこちら
 ※料金等についてもお気軽にお問い合わせ下さい。 

TOP▲