ゴルフ会員権のグッドゴルフ(HOME)
関東ゴルフ会員権取引業協同組合員 フリーダイヤル ニヤピン ゴルフ
株式会社グッドゴルフ 0120−281−562
お問い合わせ
ゴ ル フ 会 員 権 売 買 の 基 礎 講 座
買いたい人も、売りたい人も、まずはここから確認しましょう!
   
購入の基礎はこちら   売却の基礎はこちら
 ゴルフ会員権の基本
◎会員制のゴルフ場には3種類あります
 預託金制
  ゴルフ場にもっとも多い制度で、一定の金額(預託金)を一定期間、無利子で預けることによってゴルフ場の優先的利用権が認められます。一定期間満了後、退会と同時に預託金は返還されます。(ただし、最近は一括で返還できないゴルフ場が多い)
  
 株主会員制
入会時に指定された金額を株主として出資します。通常の株主と同様にクラブの経営に参加できます。クラブが解散した場合、全資産を持ち株比で分配を受ける権利があります。
  
 社団法人制
利益を目的としない公益法人で、一般には会員権の譲渡ができない場合が多いです。

◎ゴルフ会員権にも種類があります
   正会員
土日祝日を含む全日(コース定休日を除く)、プレーが可能です。全てのクラブ競技に参加できます。会員権の流通性は一番高いです。
  
 平日会員
月曜〜土曜日あるいは月曜〜金曜日(コース定休日を除く)、プレーが可能です。平日会員用の競技にのみ参加できます。
  
 婦人会員
クラブ施設の関係上、婦人の入会制限をしているゴルフ場があり、その場合一般会員権よりもやや高くなっています。
TOP▲


 ゴルフ会員権業者選びの基本
◎広告だけで判断しない
 契約前に会うのがベスト
新聞・雑誌広告やインターネットを参考に、業者選びをする方も多いでしょうが、取引契約前に、実際にその会社を訪れることをお勧めします。ご都合により足を運ぶのが難しい場合は、業者側から出向いてもらっても良いでしょう。大事な財産を委ねるのですから、やはりご自分の目で信頼できる業者を見極めるのが一番です。そして納得のいくまで、ご質問、ご相談をされてからでも遅くはありません。
    
◎KGK(関東ゴルフ会員権取引業協同組合)をご存知ですか?
   KGKとは
KGK(関東ゴルフ会員権取引業協同組合)は関東通産局認可団体であり、常にお客様の利益の保護を第一とし、基準相場の作成、厳格な取引約款の策定ならびに実施状況の管理、また諸問題についての行政サイドとの協議、事故・不祥事防止のためのゴルフ場との情報交換等、その活動は多岐にわたっております。
     
 KGK組合員なら安心
組合員となるには厳しい審査を通過しなければならず、組合員業者は業界での実績・信頼性を兼ね備えております。関東圏だけでも500社以上を言われる会員権業者のうち、約200社が現在組合員として登録されています。
TOP▲

 ゴルフ会員権市場の仕組み
◎ゴルフ会員権価格はこうして決まる
 お客様のご依頼をもとに成り立つ市場
ゴルフ会員権市場は、各業者が受けた依頼をもとに売希望・買希望を出し合います。そして、価格のかち合ったものが売買として成立します。ゴルフ会員権価格は、売り物件が多く買い物件が少ないと下がり、逆に買い物件が多く売り物件が少ないと上がります。
    
   複数の業者に依頼をすると不利になる
一人の方が複数の業者へ依頼をすると、その数だけ実際よりも市場の物件が増えてしまいます。それがご購入希望の場合には価格は上がってしまい、ご売却希望の場合には価格は下がってしまいます。つまり、お客様にとっては不利になるのです。ですから、できれば信頼できる一社に依頼されることが望ましいです。多くても二社までが良いでしょう。
       
TOP▲