ゴルフ会員権のグッドゴルフ(HOME)
関東ゴルフ会員権取引業協同組合員 フリーダイヤル ニヤピン ゴルフ
株式会社グッドゴルフ 0120−281−562
お問い合わせ
レイン君の ゴ ル フ 日 日 是 好 日
弊社社員レイン君がお届けするコラムです。
プレーをしたゴルフ場の感想や、お客様との交流など楽しくお届けしています。お楽しみに!
 レイン君より一言
   『晴れの日も、雨の日も、すべて是好日!
   いつでも折り畳み傘を持ち歩き、頑張るレインです。
   ゴルフ場やゴルフ会員権にまつわる情報はもちろん、お客様とのエピソードや
   日々の出来事などを綴っていきます。どうぞ宜しくお願いします。』

29/11/1 特別法人無記名(利用者2名無記名) フレンドシップCC1

  KGK研修ゴルフ会で
         フレンドシップカントリークラブ
                        へ行ってきました

 
常磐道・谷和原IC下車、一般道25キロを走るアクセスでしたが
  今年2月に圏央道(首都圏中央連絡自動車道)・坂東ICが開通
 インターから6キロと、とても便利になりました。 
 フレンドシップCC
 クラブバスの運行がなく
 スタートが7:46だったので 
 この日も車でピックアップを
 してもらい向かいました。
 首都高・東池袋ICから急ぐ事なく
 途中休憩を入れて約1時間20分
 で到着です。

 雨のち曇りの予報通りの天気で、 
 強いというほどではない雨でしたが、
 今回もレインコートを羽織ることになり
 練習場でウォーミングアップです。
 ドライビングレンジは55ヤード10打席
 短いですがアプローチとバンカー練習場
 が併設しています。

   右腰上の背中が痛い方
   左肩を痛めた方
   頚椎を痛めている方
   ほぼ一年ぶりの自分、
   そんなプレーヤー4人で
   OUTからのスタートでしが、
   プレーはサクサク、
   2時間を切ってハーフを終了して
   昼食となりました。

    ランチはキャディさん美味しいと進めてくれた料理をそれぞれが注文   

常陸牛もも肉のカットスーキ  山西牧場産特選ポーク生姜焼き   常陸牛の煮込みハンバーグ


  後半は雨もほとんど上がり
  INコースもサクサクプレーで
  2時間を切って終了しました。
  思い思いに言いたい事を話す三人の
  諸先輩方々、そのお人柄が分かるまでの
  キャディさんの戸惑いが面白く、
  皆様の明るさに久しぶりの拙いゴルフも
  楽しい一日になりまいた。


  温泉推定試験で鉱泉の結果報告を
  得たという【ふれんど鉱泉】のお風呂に
  ゆっくり浸かり冷えた体を温め
  ゴルフの疲れをほぐすことができました。


   
   懇親会では現在実施している特別法人正会員(利用者2名無記名式)
   募集概要と、平成31年11月に迎える55周年に向けて実施している
   改修について説明がありました。

        グッドゴルフのゴルフ会員権情報 特別法人正会員(利用者2無記名)募集案内
 
 自然の松林にセパレートされた平坦な
 林間コースですが、
 全体的にゆるやかなアンジュレーションと
 池越えやドッグレッグもあり
 戦略性を高めています。

 前日から降り続いた雨でしたが 
 フェアウェイなど全体的に水はけがよく、
 大利根CCと龍ケ崎CCの元グリーンキーパーさんが監修しているというグリーン
 その仕上がりの素晴らしさに誰もが絶賛していました。

  接待や福利厚生に最適な法人無記名の 
  会員権があるゴルフ場は殆どなく、 
  関東近郊のゴルフ場に存在するのは
  とても希少価値があります。
  ゴルフ会員権の購入をお考えの法人様には
  一押しお薦めの募集です。
  是非ご検討下さい。

 
        開場50周年、55周年に向けたゴルフ場の改修経緯
H31年11月29日 開場55周年
H30年 2月     乗用カート 全台入替え、カート道全面改修予定
H29年11月     コース売店廻り・トイレ改修予定
H28年 5月     コース内樹木整備・枝落とし・伐採工事開催〜H30年3月迄
H28年 5月     コース内バンカーの形状変更他改修工事開催〜H30年3月迄
H28年 4月     スタート前池並びに9番ホール池廻り改修
H27年 2月     「クラブハウス」リニューアル
H26年11月29日 開場50周年
H25年 7月     アプローチ・バンカー練習場オープン
H24年 6月     新ティG増設(シニア・レディース向け)
H23年         男子浴室リニューアル
H19年 4月      5人乗用カートリニューアル
H18年10月     女子施設/ロータリー及び玄関/駐車場等拡充

             他、55周年までにロッカーの全面改修を予定しております。

▲TOPへ

28/9/6 クラブハウス新築披露会 鬼怒川CC1
 先日、今年クラブハウスを竣工した鬼怒川カントリークラブ
 新築披露会をかねた
KGK研修ゴルフ会へ行ってきました。

 
 現地8時集合のためクラブバスの来場では 
 間に会わないので、今回も車でピックアップ
 してもらい向かいました。
 ゴルフ場までは急ぐ事なく途中休憩をして
 約2時間で到着です。



 クラブバスは東武鬼怒川線・新高徳駅8:30と9:22着の電車に
 合わせて運行されています。

 さて、気になる天気は週間予報で2日前まで曇りだったのが、
 台風の影響で北関東方面は雨一時曇りの予報に変わってしまいました。

 池袋を5時に出発した時には降っていなかったのですが、
 東北自動車道で少し降ったり止んだりした雨は、
 ゴルフ場到着時にはしっかりと降り始めてしまいました。



 レストランでコーヒーを飲みながら
 雨の様子を伺っていましたが、
 止む気配がなく時間も余っていたので、
 雨でもOK屋根付き練習場へ向かいました。


  
 練習場は210Yで広々しているのですが 
 ウッド系は禁止との事です。

 正面は問題ないと思うのですが、
 きっと右側のネットを越えてコースに
 打ってしまう可能性があるのでしょう



  久し振りにカッパを着て
 スタートしました。

 フェアウェイはウォーターハザード
 多くありましたが前日の那須方面豪雨
 影響では仕方ないのかもしれません。



    雨は前半の上がり3ホール辺りから小降りになり、
    後半を楽しみにクラブハウスへ戻りましたが、
    キャディーマスター室から今日はここまでで…(?o?)
    との
声がかかり9ホールで終了となってしましました
(T_T)

    後半は曇り小雨の感じだったので
    とても残念なハーフプレートとなってしまいました。
    ただ、朝のコーヒータイムで打っていた蕎麦を美味しく頂き
    帰路につきました。


    鬼怒川カントリークラブ
    鬼怒川沿
いにありますが
    河川敷のゴルフ場ではなく
    樹木でセパレートされた
    林間コースです。


     コースレイアウト素晴らしく、
  フェアウィイやグリーンの状態は
  雨でなければと思うほどに
  良い仕上がりだったと思います。




 現在は鬼怒コースと大谷コースの
 18ホールですが、
 元々は27ホールでした。
 温泉コースの9ホールを閉鎖して
 ソーラ施設に転換しています



   

 距離の短かった
9ホールをなくして
 
18ホールにした事で
 
バランスが良くなったと思います
 


 今後はゴルフ場収益とは別にソーラ施設の売電収益が出てくる
 との事で、経営面では安心材料です。
 

 
鬼怒川カントリークラブ初めての来場なので古いハウスを知りませんが、 
 新築のクラブハウスは快適で、
 来場経験のある方は、見違える程に良くなったと絶賛されていました。

   


 プレー後にクラブハウス
 の天然温泉カッパの湯
 に浸かってから
 ゴルフ場を後にるのも、
 おつかもしれません。



 残念なのはサンドバンカーが三つしかなく、それ以外は、
 ウェストエリア・ウェストバンカーに変えてしまったということです。
 バンカーレーキで直す必要がないので進行にはいいかもしれませんが、
 レイアウトが良いだけに勿体ない感じがました。

 鬼怒川カントリークラブ総じて高評価のゴルフ場です。


【ウェストエリア・ウェストバンカー】
 
芝のないとろころでも、ウェストエリアに指定された場所では、
 修理地のような救済は受けられず、そのままプレーしなければならない。
 ウェストバンカーはハザードではないのでクラブのソールする事ができる。

▲TOPへ

28/7/27 栃木ICから3分のゴルフ場 栃木ヶ丘CC2

 KGKのゴルフ研修会で栃木ヶ丘ゴルフ倶楽部へ行ってきました。

 6年前にもKGKの研修会でお邪魔しましたが、
 今回は現在おこなっている正会員補充募集
 説明会を兼ねた視察会です。


 JRと東武鉄道の栃木駅から855の1便だった
 クラブバス
750の1便が増えていて、
 電車でそれを利用して行きたかったのですが、
 早めのスタートだったので、
 前回と同じく要町でピックアップしてもらい車で向かいました。


 クラブバスが2便になったのは電車でゴルフの皆様には
 便利になったと思います。


 車でのルートは前回と同じく高松ICから首都高速に入り東北自動車道の
 羽生
PAで休憩を取りましたが1時間半とかからずにゴルフ場へ到着です。

 栃木県というと少し遠くに感じてしまいますが、
 この栃木ヶ丘ゴルフ倶楽部は東北自動車道・栃木
ICから1.5kmと
 わずか3分という近さで、都心からでも
70のアクセスです。

  この日はちょっと涼しさのある曇りスタートでしたが、
  3ホールを過ぎたころから晴れに変わり、曇りの方がましだったと
  思うほどの暑い一日になり、お昼のビールをおいしく頂きました。


    昼食はメインの料理を頼むとハーフバイキング 
    がついてくる7月8月平日限定メニューを頂きました 。

    

 コースはなだらかな打ち下ろしや緩やかな打ち上げのホールもありますが、
 比較的フラットなホールが多く

 
栃木ヶ丘ゴルフ倶楽部を初めてというご一緒の三人は、
 栃木で高低差がこんなに少ないなんてと驚かれていました。


  池がらみの打ち下ろしのショートや
  フルバックから
600ヤードを越える
  ロングホールなどもあり
  72.5のコースレートは競技志向の方にも
  楽しめるゴルフ場です。


 フェアウェイの芝はふかふかでティーグランドなどの
 コンディションが良く、米国グリーンキーパー
最高資格CGCSを持つ
 小樽カントリー?楽部の元グリーンキーパーの大江康彦さんに
 アドバスを受けているグリーンは素晴らしい仕上がりでした。


 平成3年に法人接待用としてオープンしたクラブハウスなどは、
 十分満足のいく施設です。

   

 現在の正会員数は1061名で、一人でエントリーした場合には
 前日予約でも確実にプレーができるよう
830900
 メンバータイムを設けているそうです。


 キャディさんを含め従業員皆さんの接客は素晴らしく、
 今ある正会員特典なども更に増やしていく予定と、
 メンバーに対する経営会社の対応も期待できます。


 栃木方面で会員権をご検討のゴルファーさんに
 お勧めのゴルフ場だと思います。


 募集要項、正会員特典、視察受付などは
 『栃木ヶ丘ゴルフ倶楽部会員募集のご案内』

  コース写真はこちら を ご覧下さい。


▲TOPへ

27/9/1 名門ゴルフ倶楽部 小金井CC

 大変ご無沙汰しています。

 先日小金井カントリー倶楽部をプレーする
 チャンスがあり、初ランドしてきました。
 
 ゴルフ界の健全な発展を目指して
 ゴルフ関連17団体が集結した
 『日本サミットゴルフ会議』
 
http://www.golf-summit.jp/
 という協力機関があります。

    
 その日本サミットゴルフ会議が
多くの方にゴルフに親しんでいただく
 機会創出を目的として毎年8月1日からの7日間
 「ゴルフ・ウィーク」とすることを定め
ました。
 標語であるLet's Enjoy Golf
 (レッツ・エンジョイ・ゴルフ)
 はじめよう!続けよう!もっとゴルフを!

 の「ゴルフ・ウィーク」に合わせて

 8月3日に団体の一つである

 全国ゴルフ会員権取引行団体連絡会(通称
JGMD)
  
http://www.kgk.or.jp/jgmd/index.html による
 第2回チャリティーコンペIN小金井カントリー倶楽部
 が開催されました。


 その開催に当たり関東ゴルフ会員権取引業協同組合 http://www.kgk.or.jp/
 の理事が実行委員となり、組合員がボランティアスタッフとして協力し
 無地に終了する事ができました。


 長くなりましたが、
 その慰労ゴルフ会の4組のコンペでプレーをする事ができました。

大塚駅から田馬場駅で西武新宿線に乗り換えて花小金井駅へ、
乗り換え時間8分を入れて花小金井駅まで37分。
花小金井駅からタクシーでワンメーター7分の距離でしたが、
路線バスを利用して来場しました。


  小金井カントリー倶楽部のホームページ http://koganeicc.jp/ では、
  電車でのアクセス情報が西武線の花小金井と中央線の武蔵小金井から
  路線バスを利用して小金井公園西口バス停下車を案内しています。

 
急行や特急に乗らなくても自宅からゴルフ場まで一時間程度、
約10分の間隔で絶えず電車があるアクセスは
電車ゴルファにとって凄く魅力的です。


小金井公園西口のバス停はどちらの駅を利用しても5駅、
平日水曜日の通勤時間帯で3分と待たずにバスが到着、
後ろにも前にも見える距離にバスが連なっているような状態でした。


花小金井駅からだとゴルフ場の入り口が反対側になるので
信号を渡らないといけませんが、武蔵小金井駅方面からは
100メートル程度でゴルフ場の入り口です。

入り口からクラブハウスまでも近く、タイミングを逃して送れなかった
キャディバックがそれ程負担になるという距離ではありませんでした。

 この日は8:16スタートでフロントオープンの7時丁度にチェックイン
 
 クラブハウスの直ぐ横にアプローチ・バンカー練習場と、
 その直ぐ先に180ヤードのドライビングレンジが10打席あります。









 ドライビングレンジのボールは1ケース100円です!「安い!」 
 アプローチ・バンカーは大きなカゴのボールをご自由にお使い下さい。
 との事でした。
  
   軽くウォーミングアップをしてから
   クラブハウス裏の
   小金井街道を横切る陸橋を渡り
    スタートホールのINコースへ

   薄曇りに吹く風は
   夏が終わったなと感じるようで
   この時期にしてはとても爽やかな
   ゴルフ日和でした。


  前半を2時間弱で終了して
  お昼は45分
  この日はノンアルコールビールに名物の
  骨付煮込みチキンカレーを頂きました。
  ボークカレーが700円の安さには驚きです。

   後半の
OUTコースはクラブハウス真正
   11:00丁度のスタート。

   キャディーさんから
   前の2組はスルーで回りましたと言われ、
   コンペじゃなければそれもありだなと
   思うくらいに空いていて
   プレーもサクサクで快適な一日でした

 フラットなフェアウェイは住宅街
 にあるのに狭さを感じません。

 
 この日使用のAグリーンはレギラーからでも
 距離は充分だと思います。
 ただ、結構重かったのが、、、
 夏のこの時期は仕方ないのかもしれませんね


取引をしたお客様より前日に、書類を渡せる日が明日しかないから
取りに来て欲しいとの連絡が入っていたので会社へ戻る予定でいましたが
事務所が近くの
T社長より一緒に帰ろうとお声をかけて頂き車で帰社。
車でも1時間弱で茅場町へ戻る事ができました。

翌日、家に到着した宅配で送ったクラブを片付けている時に、
「お疲れ様でした…またのご来場をお待ちしております」のキャディーさん
の手書きのメッセージカードがキャディバッグに添えられているのに気づき
名門なのに、イヤッ名門だからこその
おもてなしを実感しました。
 
 ◎中心値  4000万円(H27/9/1現在)
 ◎名義書換料1500万円
 ◎年会費    30万円
 ・紹介者2名と同席で面接
 ・理事2名と同伴面接、
 ・理事長と常任理事2名の3名と最終面談
 ・理事会にて投票を実施し全員一致の場合のみ入会可能

 予算があるだけでは入会する事が難しい名門を楽しんできました。


▲TOPへ

26/10/6 電車でゴルフのメンバーライフ 習志野CC

先日、約20年振りに習志野カントリークラブ・クイーンコース
プレーをしました。

都心にお住まいで電車で便利なゴルフ場を検討のお客様の視察に
ガチンコさんと同行です。

最初はガチンコさんだけの予定でしたが、私自身が習志野CC
プレーをしたのがゴルフを始めて直ぐの頃で、
ただただ走り回っていてコース内容など殆ど覚えていない事、
当時は電車でゴルフ場には行ってなかった事、
それと今回トロフィアにグレードアップした事などから
自分自身も視察しておきたいと思い同行させてもらいました。

もちろんアクセスは電車です。

5:46大塚駅から山手線で日暮里に出て、
6:12京急本線快速・成田空港行きに乗車、
京成高砂にて北総線・印旛日本医大行きにホーム乗り換え、
6:53千葉ニュータウン中央駅に到着。
所要時間は1時間7分です。

改札を出ると左側の南口ロータリーに7:00発のクラブバス
待機していてゴルフ場まではなんと10分です。


駅では総武CCのクラブバスも待機しておりましたが、
習志野CC
の運転手さんは乗車ドアの前に姿勢正しく立ち

「おはようございます」と丁寧な挨拶をしてくれました。

クラブバスでそのように挨拶されたのは、たぶん始めてだと思います。


ゴルフ場の詳細はガチンコ日誌をお読み頂ければと思います。
http://www.goodgolf.co.jp/frame-gachinko.htm へのリンク

ご相談を頂きましたT様は当初グレンオークスCCと
埼玉県のゴルフ場をリストアップしていましたが
基本的に電車利用で毎週一人で行きたいという希望から
ガチンコ!!さんが習志野CCをお薦めしました。

自称電車利用のゴルフ場ソムリエ(?)の私からも
ゴルフ場選びのアドバイスをさせて頂きました。

◎アクセス時間は元より、乗り換え回数が少ない事
◎クラブバスの所要時間が短く本数が多い

 アクセス時間・・・・やはり近いに越したことはないです。

 乗り換え回数・・・・乗り継ぎが悪い場合は時間のロスになります。
           冬など荷物が多くなってくるとその乗り換えが
           面倒になります。

 クラブバスの
 所要時間と本数・・・駅からの所要時間は短と楽です。
           所要時間の短いゴルフ場はクラブバスの本数が多く
           なります。(往復しやすいので)
           運行本数が多いゴルフ場は予約時間に幅ができます。
           この予約時間に制限が少ないという事が
           電車でゴルフのメンバーライフには
           とても重要な条件になります。

習志野CCのクラブバスは行きが6本、帰りに7本も
運行していてとても便利です。
また予約も一人なら組み合わせで問題なく取れます。

高級志向のトロフィアへのグレードアップと共にクラブハウスなどの
施設が改装され、コース内のメンテナンスにも力が入れられており、
更に素晴らしさを増してくると思います。


首都圏から近く電車でゴルフのメンバーライフを検討の方には
現在の費用で入会できる習志野CCはかなりお勧めと感じました。

P.S.
帰りのクラブバスも運転手さんが姿勢正しく乗車ドアの前で待っていて
「お疲れ様でした」と挨拶してくました。
フロントやレストランの接客も良く、
これらもトロフィアブランドの改善の一つだと思います。


▲TOPへ

25/10/6 スマートIC利用で近くなりました 武蔵OGMGC

台風一過の秋晴れの日、埼玉県の武蔵OGMゴルフクラブへ行ってきました。
風もなく半袖でも良かったと感じる最高のゴルフ日和でした。

今回は12月1日から開始する第一次正会員募集の説明会を兼ねた
視察会です。


この日はスタート時間に合わせて近くに住む同業者のYさんが
朝7:00に迎えに来てくれました。


関越道の鶴ヶ島
IC
を降りて10km20分だったアクセスが、
新しく開通した
ETC専用坂戸西スマートICを利用すると
6km約10分と短縮され、ゴルフ場には約1時間程で到着しました。


電車を利用した場合は東武東上線の坂戸駅北口からクラブバスで約15分
平日7:05、8:05、土日祝7:10、8:10、
帰りは15:40、16:40と各2便が運行されています。

予定より早く到着したお陰でスタート時間
まで余裕があり、
パッティングも含め確り練習ができました。

練習場は20ヤード程度でしたが
ウォーミングアップには十分です。
アプローチ・バンカーエリア
広々していてとても充実しています。


プレーはドライバーが大きく曲る事もない
まずまずの前半も、
後半には
OBが3発も出てしまう
相変わらずの内容でしたが、
コースは丘陵地とは思えないほど
フラットで広々
とした造り。
メンテもフェアウェイ、
ラフ、ティグランド、グリーンとも
素晴らしいコンディションでした。


ロッカー、お風呂、レストランなど
クラブハウスは高級感
があり、
キャディ、フロントを含めた従業員の
接客も素晴らしいです


月例杯等のクラブ競技は開催されていません。
会員一人のエントリーで他のメンバーとの
組み合わせもできません。

あくまで一組単位の予約になりますが、
メンバーは土日祝でも2サム
プレーする事ができます


また、インターネット予約サイトなどの
登録は無く、メンバー同伴又は紹介がないと
プレーが出来ません。


コース内容、管理、高級感のあるクラブハウス、上質な接客と予約方法など、
法人の接待用コースとしてベストの
ゴルフ場だと思います。

また、個人で入会する事もできますので
夫婦やご家族でのプライベートコース
としても価値の高いゴルフ場です。


▲TOPへ

25/9/2  相互利用を有効活用 グレンークスCC16
こんにちは久しぶりに登場のレインです。

先日、5年程前にオークヒルズCCへ入会いただいたIK様より
たまには一緒に回りましょうとお声を掛けていただき、
IK様の紹介で今年オークヒルズCCへ入会頂きましたIT様とガチンコさんの4人で
グレンオークスCC行ってきました。

グレンオークスカントリークラブとオーク・ヒルズカントリークラブは
夏季と冬季にメンバー料金で相互利用ができます。
隣接しておりアクセスが殆ど変わらない状況で、
たまには違った雰囲気のゴルフ場でメンバー料金にてプレーができるのは
大きなメリットがあり双方のメンバーにも大変好評です。

IK様はオークヒルズCC入会後にシングルになり、現在は倶楽部競技以外の
アマチアの試合にも参戦しています。
また昨年はホールインワンを達成するなどゴルフライフを満喫しております。
弊社のボールポーチ「ボールインワン」をホールインワンの記念品として
一番初めに購入いただいたお客様でもあります。

この時期にしては涼しさを感じながら家を出て、ガチンコさんの最寄駅で
IK様と一緒にピックアップしてもらいました。

猛暑続きでしたので当日の天気を全く考えていませんでしたが
スタート前の練習をと思った時に雨が降り始めて…あっ!
この時になって、予報で雨マークがなくてもお守りのように持っているはずの
折畳傘を置いてきてしまった事に気が付きました。

練習が出来ないほどではなかったので
ドライビングレンジとアプローチグリーンでウォーミングアップをして、
パター練習を済ませたころには雨も上がりそうな感じになってました。

シングルハンディのIKさん、ガチンコさんがいるので今回はフルバックでスタート!です。
取りあえず4人ともフェアウェイをキープしてまずまずのスタート!
そして雨も上がっています。

しかし、2番ホールの途中で再び雨が降り始めたと思ったら、
ホールを終える頃には傘が必要な程に雨脚が強くなり
3番、4番、5番は本降りの中のゴルフになってしまいました。
5番ショートホールのグリーン上で空が明るくなってきたと思ったら
6番ホールからはすっかり雨も上がり、そこからは涼しいゴルフ日和になりました。

最近の私のゴルフは
前半はドライバーが落ち着いているのですが
後半から元々持っている悪い球筋の「どスライス」が出てきて
大叩きをしてしまうホールが出てしまいます。 この日も同じ内容の一日でした。

いつもならプレー修了後にお風呂に直行ですが、今回は来場前から
プレー終了後に練習をしましょうとIK様より言われていたので練習場へ直行です。
私はガチンコさんにワンポイントアドバイスを受けながらドライバーの調整をしましたが
IK様は最近打ち方を変えたというアプローチをモノにしようと、
1時間近くアプローチの練習をされてました。
プレー後にグレンの素晴らしいアプローチグリーンで思う存分に練習をする。
今回グランに来た目的の一つでもあるようです。

改めてグレンオークスCCの練習場環境は素晴らしいと思いました。
レイアウトも各ホールごとに違った表情があり飽きがきません。
バックからは距離も長くローハンディの方にも楽しめるコースです。
今年に入りクラブハウスの施設も色々と改装されており、
以前よりも高級感が増したように感じます。

また、最近土日のプレー時間が良好になったと
入会いただいたメンバーさんからの声も
多数寄せられます。

久し振りにグレンオークスCCでプレーをしましたが
コースコンディションも良く改めて今の価格が割安であることを実感しました。



▲TOPへ

24/4/20 入会費用の下がるオススメコース 高根カントリークラブ2
こんにちは、レインです。久しぶり更新です。

今年11月に50周年を迎える高根カントリ−倶楽部へ行ってきました。
今回は50周年記念事業の一環として第一期事業が終了し、そのお披露目と
今後の第二、第三期事業の説明会を含めた懇親コンペになります。


東武東上線・森林公園駅からクラブバスで10分と
池袋在住で電車移動が基本の私にとっては
グッドなアクセスです。

車でも関越自動車道・東松山ICから約20分と
好立地になります。

【クラブバスの詳細については
レイン君の電車で行くゴルフ場をご参考下さい】

さて、この日は東京の桜が満開だった翌週で、今年2回目になる満開の桜を見ながら
そして最高のゴルフ日和の中でプレーをすることができました。

高根カントリークラブは西、南、東の27ホールの丘陵コースになります。
今回は西、南をプレーさせていただきまいた。

近隣のゴルフ場に比べ派手な宣伝をしていないので知名度はいま一つですが
思っていたよりもコース内容が良く、従業員の接客は上質で素晴らしかったです。

私はクラブと一緒にゴルフシューズを送りますが
シューズを袋から出してロッカーに揃えて置かれて
いたのには感動でした。

このような対応は今回で2回目です(^。^)


ラウンド後の懇親会では名義書換料の105万円
入会預託金の100万円を半額にする
入会促進キャンペーン実施の発表がありました。

このキャンペーンは低迷していた会員権価格を回復させると同時に
会員の活性化が図れる事になると期待できます。

第一期事業は全面常用カート化、カード道路改修工事、GPSゴルフナビ導入
クラブハウス周辺整備などで、今後第二期、第三期と改修、新設工事が
進められていきます。

 コース内容、接客、施設、アクセス、入会費用の減額など
現在の会員権価格は割安感を十分に感じます。

 関越方面をご検討のお客様にはお薦めゴルフ場の一つだと思います。

▲TOPへ

23/11/16 ゴルフシューズお披露目イベント クロックス・ジャパン
こんにちは、レインです。
大変ご無沙汰しております。

タイガーウッズのコーチをしていたハンク・ヘイニー氏と
クロックスが共同開発したクロックス・ゴルフシューズの販売イベントが
さる10月29日に新宿ビクトリアゴルフで開催され、行ってきました。

シューズの形状は当日まで発表されず、一般にはこの日が初お披露目となりました。
クロックス・ジャパン大西社長の挨拶の後
ハンク・ヘイニー氏のインタビュー&ワンポイントレッスンと
最後に写真撮影会があり、小春日和の中での楽しいイベントでした。

クロックス・ゴルフシューズは、来年3月発売予定で現在HPにて先行予約受付中です。
詳細はこちらのHPを参照下さい。
http://store.crocs.co.jp/recommend/golf_111028.aspx

▲TOPへ

23/8/17 50周年事業東コース大改造終了! 横浜CC1
こんにちは、レインです。
昨年50周年を迎えた神奈川県の名門ゴルフ場の一つ
横浜カントリークラブへ行ってきました。

JR横須賀線・東戸塚駅からクラブバスで10分と電車でゴルフには最高のアクセス。
車でも横浜新道・今井ICから1km、都心から約25分の近さです。
今回は50周年事業の一つとして行っていた東コースのフラット化の大改造が終了し
そのお披露目で伺うことができました。
【クラブバスの詳細についてはレイン君の電車で行くゴルフ場をご参考下さい】

アウトコースは2番打ち上げのショートをフラットな池越えのショートに
ミドルホールだった3番はバックから490ヤードのロングに改造され
パー35から36に生まれかわりました。
まだオープンはしていませんでしたがドライビングレンジも新設されています。
来年には西コースにて「日本女子オープン選手権」が開催され
その翌年には40年以上使われていたクラブハウス建替えと
50周年事業のプロジェクトが続きます。

さて、この日は出がけにジャケットを着てちょうど良い涼しさ。
曇りベースの一日で、途中日が差して暑さを感じるホールもありましたが
この時期としては、涼しいといっていいぐらいのゴルフ日和でした。

今回はレギュラーティからのプレーでしたので距離的にはそれ程長く感じませんでしたが
500ヤード以上のロングが2つ、
またバンカーに囲まれた砲台グリーンへは正確なショットが必要となり
乗っても速いグリーンになかなかスコアーをまとめさせてくれません。

世の中のニーズに合わせてベント1グリーンへ。
メンバーの高齢化に伴い乗用電磁カートの導入。
今回の東コースのアップダウン解消の大改造。

今後のプロジェクトなども含めメンバー優位に運営されている名門コースとして
さらに期待が持てるゴルフ場です。
なんと言っても立地は申し分なく、交通の便は素晴らしいです。
横浜方面のお客様にはさらに人気のゴルフ場になるでしょう。
(今回撮影した写真がご覧いただけます。横浜CC東コース写真はこちら

▲TOPへ

23/7/11 カジュアルゴルフ場会員権募集! 取手桜が丘CC1
こんにちは、レインです。
かなり久しぶりの更新になります。
ゴルフの回数が少し減っていますが
ゴルフ場へは相変わらず電車とクラブバスを利用して来場しています。

先日、茨城県の取手桜が丘ゴルフクラブへ今年5回目になるゴルフへ行ってきました。
霧雨と曇り空の涼しい一日、今年最高気温の出た夏日の週末を考えたら
ゴルフをするには良い気温でした。

最寄り駅は常磐線取手駅の一つ先、藤代駅になります。
大塚駅から日暮里駅で乗換えて約一時間で藤代駅に到着です。
この日は7時19分のクラブバスに合わせて来た
アイサクさんとガチンコさんと駅で合流しました。
【クラブバスの詳細についてはレイン君の電車で行くゴルフ場をご参考下さい】

車では常磐自動車道の谷田部ICから13.6キロになります。
JR系列(財)鉄道弘済会傘下の弘済建物(株)が
工業団地用の自社所有地をゴルフ場に転用し
法人接待用ゴルフ場の藤代ゴルフ倶楽部として平成3年にオープンしました。
現在はアコーディアゴルフ傘下のゴルフ場になります。

高低差は3メートル、ヤマハの2人乗り乗用カートはフェアウェイ乗り入れ可能、
コースは白ティーからだと6252Yと短か目ですが、バックからは6836Yあり
充分楽しめるゴルフ場です。
接待用に作られたクラブハウスは広々としていて
ロッカーやバスルームも高級感があります。

練習場は120Yのドライビングレンジの他
アプローチ、バンカー施設はかなり充実しています。
オールセルフですが月例杯などの競技も開催されています。
ご夫婦やカップルで、家族やお仲間で
カジュアルに気軽に行けるゴルフ場をご検討の方には
かなりお勧めのゴルフ場だと思います。

現在498,000円で募集中。
ご家族、AG会員、女性、グループで入会の場合は473,100円と更にお得になります。
弊社でも募集のご案内ができますので、興味がございましたら是非お問い合わせ下さい。
さらにお得になる情報があるかも知れません(^_^)v
まずはグッドゴルフまでお問い合わせ下さい。
(今回撮影した写真がご覧いただけます。取手桜が丘GC写真はこちら

▲TOPへ

22/10/1 充実の会員制クラブライフがこの価格! 上総モナークCC1
今日から上総モナークカントリークラブの正会員募集が開始します。
(正会員募集は2011年3月にて終了いたしました)

ジャック・ニクラス設計の戦略的なコース!
ホール一つ一つに違った景観があり、
恵まれた地形と自然の中の美しい18ホールのゴルフ場!
完全キャディ付きの快適なプレー進行!
いつも最高のコンディションを保っているコースメンテナンス!

クラブ選手権、理事長杯、月例杯などの競技も充実!

アクアライン・木更津北IC利用で都内、川崎方面からも約1時間のアクセス!
スタッフの心のこもったサービス!心地よく寛ぐことができるクラブハウス!
(併設のホテルをメンバーは無料、ゲストは朝食付き3,200円で宿泊出来ます)

国際規格「ISO1400」をゴルフ場では日本で初めて取得。
会社情報、IR情報をホームページにて公開している経営姿勢

安心で充実した会員制クラブライフを得ることが出来ます。
総額は997, 500円です。
ガチンコ!さんもメンバーの弊社推奨ゴルフ場です。
アクアライン利用でゴルフ会員権を検討されている方には、一押しのゴルフ場です。
視察プレーも受け付けておりますので是非お申し付け下さい。

先日、ガチンコ!さんと参加した開場記念杯の表彰式は
女優の藤田佳子さんと中畑清さんの進行のもと大いに盛り上がり
上総モナークCCの更なる良さを感じました。
盛り沢山の豪華商品は残念ながら来年に持越しです。
来年も是非参加したいと思うレインです(^_^)v

▲TOPへ

22/9/8 進歩と反省…ゴルフの面白さです 鳩山CC2
8月の最終金曜日の猛暑の中
いつも参加する異業種交流会のコンペで、鳩山カントリークラブへ行ってきました。
東武東上線高坂駅よりクラブバスにて約15分、いつもどおり電車での参加です。
クラブバスは30分おきに5便あるので、スタート時間に合わせて利用できとても便利です。
レイン君の電車で行くゴルフ場・鳩山CCをご参考下さい】

鳩山CCはフェアウェイが広く、ドライバーショットを曲げてしまう私でも
ティショットは比較的安心して打てるゴルフ場です。
しかし、グリーン周りをバンカーがガードしていて花道が少ない為
アプローチショットの調子によってはスコアがまとまりません。
池絡みのホールなど、丘陵コースならではの
美しい景観を楽しませてくれるゴルフ場でありながら、フルバック(Aグリーン使用)からは
7155ヤードあるタフなチャンピオンコースでもあります。

前回ラウンドした時は白ティでしたが、今回はゴルフ場の来場者も少なく
2組のコンペということでブルーティでスタートすることになりました。
(猛暑のせいか3組予定が2組のコンペになってました。)

この日はスタートホールからなかなか良いショットが続いて
パー、ダボがある中、5番ロングではバーディを取ることができて
前半はボギーペースで折り返すことができました。
お昼は冷やし中華と
電車でゴルフには欠かせないビールを頂戴しました(^_^)v

午後は前半よりも更に暑さが増して、カートの温度計は37.8度を指している状態(^_^;)…
さすがにこれだけ暑いと昼食のビールがこたえました。
しかし途中のティショットでOBを出すも、前回のゴルフの反省点に気をつけて
なんとかOBは1つだけで終了することができました。

ドライバー、アイアン共に全体的にはまずまずで、ショートホールは
2つグリーンを捉えることができ、5番ロングではイメージ通りのショットでバーディと
暑い日でしたがとても満足の1日でした\(^o^)/

表彰式とパーティはこじんまりとアットホームな感じで終了です。
クラブバスの帰宅は3人で、1人は途中下車ということで2次会なしの解散となりました。

ショットが良かったからか、ゴルフの帰宅途中はいつもドライバーの反省ですが
この日はアプローチとパターに変わっていました。
良くなったものがあると同時に別の反省材料が出てくる…
これがゴルフの面白いところでもありますね。

P.S. 先日グレンオークスCCでご一緒したK様から
応援している小林伸太郎君が、PGAプロテストファイナルで
単独トップ通過を果たしましたとメールをいただきました。
(http://pga.or.jp/2010/08/fr_4.html)
応援している人が結果を出してくれるって嬉しいですよね。
明日のゴルフ業界発展の為、みんなに頑張って欲しいと思います。

▲TOPへ

22/8/27 クラブライフの楽しみ方 グレンオークスCC15
昨年、オーク・ヒルズCCを入会いただいたI様より
夏季相互利用を使ってグレンオークスカントリークラブへ行きたいとのお誘いがあり
ご一緒させていただきました。
オーク・ヒルズCC、グレンオークスCC、皆川城CCは
夏季と冬季に相互利用期間を設けていて、それぞれが会員料金でプレーできます。

ご一緒したオーク・ヒルズCC会員のG様とK様は、いつも高田馬場駅にて合流し
東京駅でI様をピックアップしてオークへ向かうそうです。
I様のお声かけで、私も高田馬場駅にてありがたく合流させていただくことになりました。
K様がいらっしゃらない時はクラブバスを利用して行かれるそうです。

当日はお盆休みの金曜日ということで都内は空いていて
東関東自動車道も、宮野木JCT手前の左車線は少し渋滞していましたが
残り2車線は渋滞することなく通過で、途中の酒々井PAで朝食です。
ここのお蕎麦は美味しいらしく、G様とK様はいつもここで朝食を取られるそうです。
そういえば、酒々井PAのパンが美味しいから
それを食べてからグレンに向かうと話されていた会員さんがいたのを思い出しました。
(http://www.driveplaza.com/sapa/1120/1120046/2/index.php)

この日はOUTからスタート、皆さんの希望でゴールドティでのプレーです。
前半は詰り気味で、前が空くと焦ったゴルフになってしまう私としては
正直ありがたい状況でした。
お盆休み期間の平日扱いということでセルフが多かったのと
途中雨が降ったので、その影響もあったのかもしれません。

土日ではありえない、私たちの前の2組と後ろ1組が2サムでした。
6番のティショットと9番のアプローチで池に入れてしまったのが残念でしたが
前半9ホールはまずまずのショットでした。
昼食時間は約1時間でしたが、早朝スループレーでお風呂に入って昼食を取る方と
時間が重なったようで、レストランのテーブルが満席になったのを初めて見ました。

後半は前半とは違い流れが良く、焦って打ち急ぐ雑なゴルフになってしまい
いつものように崩れたゴルフになってしまいました(-_-;)
あと一つでシングルのI様G様のようにミスショットの後を確りとまとめていかないと
スコアがまとまらないですね。同じミスを繰り返さない(OB連発)ことも大事です。

初めてグレンオークスCCをプレーされたI様とG様は、中々面白いと高評価。
G様とK様は別のオーク・ヒルズCCの会員様と
翌日もグレンでプレーされるとのことで2連荘です。

猛暑が続く中、この日は前半の3ホールほど雨に降られましたが
薄曇りで涼しく、とても楽しい1日でした。
原則メンバー同伴が条件のゴールドティでプレーできたのを
喜んでいただけたのも嬉しく思います。
冬季の相互利用でまたお声をかけていただければと思います<(_ _)>

グリーンがもう少し速ければと思う以外は
フェアウェイなど全体的に良いコンディションです。
バンカーに砂も入れるようなので、さらに良くなりそうです。
秋口のベストシーズンが楽しみです(^_^)v

22/8/6 コンペはやっぱり電車です
飯能パークCC1
レインです。
7月末の土曜日、20年以上親しくさせていただいているM.K様主催のコンぺで
飯能パークカントリークラブへクラブバスを利用して行ってきました。

飯能パークCCは打ち上げ、打ち下ろし、谷越えなどがあり
地形を上手く利用した変化に富んだ丘陵コースです。
アップダウンはそれほどきつくは感じない比較的フラットに造られているゴルフ場です。
ベント、コウライの2グリーンで8月からはコウライとのことで
今回はギリギリでベントをプレーすることができました。

上につけるよりは手前からとの、キャディーさんのアドバイス通り
グリーンは奥から速く、グリーンオーバーしたアプローチは特に難しくなります。
圏央道・青梅ICから10キロ15分。
関越道・練馬IC、中央道・高井戸ICはどちらからも60分以内です。
電車でも池袋駅から飯能駅まで60分弱でそこから15分と、アクセスは良好です。
【飯能パークカントリークラブ:http://www.hanno-park.co.jp/index.html】

この日はインスタートから6組のコンペです。
ご一緒したのはこのコンペの名誉会長のY様、4月からゴルフを真面目にと仰るI様、
30歳手前のパワーヒッターのN様です。
スタートホールのティグランド横には、バンカー・アプローチ練習場があり
5組目スタートの私には、蒸し暑さを紛らわすにはありがたい待ち時間となりました。
Y様、I様も、最終組のシングルのK様にアドバイスをもらって練習されていました。

さて、プレーはというと、先日のグレンオークスCC月例杯のワンポイントレッスンで
アドバイスされたことに注意しながら、スタートホール10番ロングのドライバーショットは
まずまずの当たりでフェアウェイキープ(^_^)v幸先良いスタートです!
2打目がワンペナとなり4オン3パットのダボとなりましたが、その後は3連続パーと
15番ホールまではドライバーがストレートに距離も出ている満足のショットが続きます。
アイアンもパターも良い感じで今日はもしかして?
なんて思ってしまったのがいけません...
16番で左に大きく曲がるどスライスのOBを出してからは、右に左にいつもの状態に
18番ロングでは3連続OBと悔し恥ずかしの大叩きをしてしまいました。

お陰でお昼は迷わず生ビール大+αを注文することができましたけど^_^;
昼食の時間は45分とちょうど良い時間です。あまり長いと酔ってしまいますので、、、(~_~;)
後半もショットが落ち着かないまま、アプローチ、パターも寄らず入らずになり
最終ホールでは左ラフに入ったボールがロストになってしまうなど
運にも見放されてしまったようです (ToT)

表彰パーティはいつも通りM.K様司会の下、和やかに進行し
名誉会長Y様の締めの言葉と、最後にこのコンペに長く参加されていたM様が
8月で定年退職とのことで大きなバラの花束贈呈がありました。
M様はこのコンペで知り合って静岡県のゴルフ場に入会いただいた
私のお客様でもあります。
長い間お仕事お疲れ様でした。これからは平日もゴルフを満喫して下さい。

私はこのコンペに途中からの参加ですが、年2回開催の年もあったりで
23回目になるそうです。毎回楽しく参加させていただいております。
30回、40回、50回と続いていくことを願います。
順位、結果には触れてませんが、ご察しいただけますと幸いです<(_ _)>
連続OBを出したり大叩きするホールがあると、慎重さが欠け
アプローチ、パターも雑になります。
次回はその辺りを反省して、最後まで丁寧なゴルフを心がけようと思います。
レイン君の電車で行くゴルフ場もぜひご参考下さい】
(今回撮影した写真がご覧いただけます。飯能パークCC写真はこちら

P.S. 8月1日から31日までの間、東京マラソンのエントリーが始まりました。
【東京マラソン:http://www.tokyo42195.org/2011/】
年々抽選の倍率が上がり、今年は初日で定員突破の勢いで抽選確実です。
今年は何倍になるでしょう?当選するでしょうか?初日にエントリーしました(^_^)v


▲TOPへ

22/7/21 楽しいですよ!マイ倶楽部競技 グレンオークスCC14
2ヶ月振りのゴルフです。
6月にHDCPを取得され月例杯初参加となるM様と一緒に
グレンオークスカントリークラブに行ってきました。

この日は午後から雨との予報も、全くの無風でかなり蒸し暑い1日となりましたが
プレー中は雨に当たることなく無事に終了しました。
今回は、今年のゴルフはまだ2回目というF様と
最近少しずつ腕を上げていらっしゃるご様子のA様に、同じ組へ入っていただきました。

2ヶ月振りのゴルフは、ティーショットがみるみる右へ曲がりだす持ち球どスライスのOBと
手痛いスタートとなってしまいました。
この日はドライバーのOBが4つ、池に1つと、ボールを5個もなくしましたが
バーディが2つ取れるなど、相変わらずの凸凹ゴルフを楽しんだ1日でもありました。

さて、7番のミドルホールにてこんな事が起きてしまいました。
グリーン近くのカート道沿いのラフギリギリにM様のボールが止まり
カート道に足が掛かりクラブも振れない状態だったので
カート道反対側にニアレスポイントを作っている最中に
ボールが自然に動き出し、カート道を転がりだしました。

条件反射で思わず私が拾ってしまいましたが
M様と私とキャディーさんも含めて「この後の処置をどうしたらいいの???」で悩んだ末
取り合えず、最初にボールがあった場所のニアレスポイントからワンクラブ内にドロップして
そのままプレーを続行しました。

後で確認したところ、元のあった場所にリプレースすればよいとのことだったので
取り合えず問題ない処置だったようです。
私は局外者だったので、誰にもペナルティは発生しませんでしたが
プレーヤー本人、キャディーさん、カートに当たった場合は
1ペナになってしまうとのことでした。
動き出したボールは、止まるまで誰も触ってはいけません!
本当に申し訳ございませんでした<(_ _)>

月例初参加のM様は、プライベートやコンペではルーズに対処していることも
ルールに則って処置をしたり、カップインまでのプレーを楽しかったと仰っていました。
また、プレー終了後のワンポイントレッスンや
表彰パーティまでの流れがわかったと、喜んでもいただけました。

A様は、ショットが安定していて、終わってみたらネットで優勝のスコアでしたが
3ヶ月以内の競技参加が無いため入賞資格が無く
次回へと持ち越しとなってしまいました。
あの調子なら次回も十分期待できますので頑張って下さい。

F様は、日曜が忙しくなったためゴルフの回数が減ってしまっているが
できれば月例杯には参加したいと仰っていました。

2ヶ月振りのグレンオークスCCは、フェアウェイにターゲットポールが立っていたり
会計が自動清算機に変わっていましたが
フェアウェイ、ティーグランドのコンディションは素晴らしく
グリーンの仕上がりもまずまずで、とても快適にプレーすることができました。
この状態を維持して、バンカーに砂が入ると最高のコンディションになりますね。
期待したいです。

競技ゴルフは参加をしてみないと分からない楽しさがあります
競技参加をしたことのないメンバーさんは、是非マイ倶楽部競技に参加してみて下さい。
違ったゴルフを楽しめると思います(^_^)v


▲TOPへ

22/4/27 これからますます期待できます! 栃木ヶ丘GC1
KGK研修ゴルフ会で栃木ヶ丘ゴルフ倶楽部へ行ってきました。
前回のグレンオークスCC月例杯の20度とは打って変わり
曇り予報も外れて、朝から小雨の降り続く真冬並みの寒い一日となってしまいました。

栃木ヶ丘GCのクラブバスは8時55分栃木駅発の1便(予約制)で
スタートに間に合わないので、同業者のO様に要町駅でピックアップしていただきました。
首都高速・高松ICから約95キロ。
殆ど渋滞が無く、途中PAでゆっくりと休憩を入れても1時間半と掛からずに到着しました。
東北自動車道・栃木ICを下りて1.5キロは驚きの近さです。

この日は花粉対策では無く防寒の準備です。
少し悩みましたが、カッパを着て練習場へ向かいました。
ここの練習場は180ヤードで10打席あり、なかなかゆったりとしています。
1カゴを打ってスタートホールへ!

今日ご一緒のお二人は別々の日に違うゴルフ場で一緒になったことがありますが
朝の挨拶はお二人とも「前回も雨でしたね」でした。
次回ご一緒になった時も、また「前回も・・・」の挨拶になってしまいます(^_^;)

さて、雨のためフェアウェイのコンディションは今ひとつでしたが
コンサルタントを入れて仕上げているグリーンは、目が詰っていて早く
素晴らしいコンディションでした。
今回使用したAグリーンはペンクロスでBグリーンはL-98とのことです。
コースは全体的に綺麗で、打ち下ろしのグリーンが池に囲まれたショートホールは
晴れた日には関東平野が一望できるそうです。
600ヤードのロングホールなどの名物ホールもあり、楽しませてくるゴルフ場です。
打ち上げホールも多く距離が長く感じられ
フルバックからはコースレート72.5とタフなゴルフ場でもあります。

平成3年に法人接待用としてオープンしたというクラブハウスは充実しており
その他も十分満足のいく施設です。
また接客向上の為、再度全社員へ研修を行っているとのことで
キャディさんを含めた従業員の応対は気持ちが良く
寒い小雨の1日でも楽しく過ごすことができました。
プレー終了後の説明会までは時間があったので
サウナにゆっくり入ることができて、冷えた体を温めることも出来ました。

平成16年3月に同グループの鹿沼CC、鹿沼72CCと共に民事再生法を申請しましたが
平成19年12月には再生手続を終結決定しています。
会員数は正会員1026名、平日会員130名。
会員名簿の発行や会報誌で決算報告も考えがあるようです。
従業員も含め会社全体としてゴルフ場を良くしていこうという気持ちが伝わってきます。
コース内容や施設などゴルフ場全体のクオリティーは高く
ソフト面も更に良くなっていくと思います。今後に期待できるゴルフ場だと感じました。

お天気だけが残念です。「前回も・・・」のレインでした。
(今回撮影した写真がご覧いただけます。栃木ヶ丘GC写真はこちら

22/4/19 ご縁ですね グレンオークスCC13
レインです。
久し振りにグレンオークスカントリークラブの月例杯に参戦しました。
今年初競技、ゴルフ自体も今年2回目になります。

東京より10日ほど遅いといわれるグレンオークスCCの桜は、咲き方が柔らかくて
池やフェアウェイ、グリーンの緑色にとても良くあっているように感じます。
スタート時点では肌寒さを感じましたが、20℃の予報通り気温は上がり
半袖でも十分なぐらいのゴルフ日和となりました。

別の組でスタートでしたが、いつも通りF様に新浦安でピックアップしてもらいました。
東関東自動車道は片側3車線なので予定時間を大きくずれたことがありません。
今回は空いている所へ1人でエントリーしましたが、以前一度ご一緒したT様とN様、
そして初めてご一緒するS様と4人でプレーとなりました。

昼食後のコーヒータイムで、S様が新浦安にお住まいということ、
私が以前新浦安に住んでいて今日も新浦安駅でピックアップしてもらった話から
20年前と現在の新浦安の違いで話が盛り上がったところで、後半スタートとなりました。
グレンオークスCCでは朝と昼に(時間によっては帰りも)
メンバーズエリアでコーヒーを無料で飲むことができます。


後半はOBが2発と最終18番で池へ2発と、いつも通りの結末となってしまいました。
桜が綺麗で天気も良く楽しい1日だったので「よし」としましょう(^o^)

同組の皆さんはご用事があるとのことで、スコアー集計後に帰宅されました。
私は表彰パーティまでの待ち時間に練習場へ向かいワンポイントレッスンを受けました。
頭ではわかっていたつもりでも
レッスンを受けると、全く違った動きをしていたことに改めて気が付きます。
グレンオークスCCでは、競技会プレー後に練習場でワンポイントレッスンを受けられます。
勿論、ボール代は無料です。ドライビングレンジの他、アプローチ、バンカーエリアも
充実しているので、とても良い練習になります。

表彰パーティで軽食をいただいてF様と帰路に着きました。新浦安駅まで渋滞なしです。
グレンオークスCCの表彰式はパーティー形式になり軽食が出ます。
昼食も含め、食事は美味しいと評判です。
私はパーティ前にお風呂に入りますが、
パーティまで練習に時間を費やして、その後お風呂に入られる方もいらっしゃいます。

新浦安駅で京葉線に乗車したら、
対面のシートに今日初めてご一緒したS様が座っていらっしゃいました。
一旦帰宅されて、これからご用事で東京に向かわれるとか…
二人して驚き、偶然の出会いに次回またご一緒しましょう!と名刺交換をしたところ
『もしかして電車のレイン君・・・?!ガチンコ!さんとは以前ご一緒したことありますよ!』と弊社のHPもご覧下さっていたようです。ありがとうございます。

F様、S様と、早速次回の予約を入れました。
もうお一人お誘いして新浦安から4人で向かう予定です。

会員権のお取引をさせていただくことも、今回の偶然の出会いも何かのご縁ですね。
良いご縁を大事にして行きたいと思います。


▲TOPへ

22/3/19 遅くなりましたが初打ちです 皆川城CC1
レインです。
先日、異業種交流会のコンペで皆川城カントリークラブへ行ってきました。
昨年暮れのゴルフで右腕を痛めてからコースに出てないので、今年初ラウンドとなります。

今回はコンペ参加者全員が行き帰りともクラブバス利用です。
新宿駅7時30分発のJR特急日光1号で、栃木駅まで乗り換えなしで1時間17分。
私を含め何名かは池袋駅から乗車し、全員が揃いました。
(お一人様は乗り遅れて現地で合流しましたが)
参加費回収と同時にドリンクが配られ、早々とビールを口にされる方もいて
ちょっとした旅行気分でした。栃木駅8時55発のクラブバスにて約10分強なはずが
植木を運ぶトラックの後ろに付いてしまい、20分近くかかりゴルフ場へ到着です。

皆川城CCは350Yのドライビングレンジがあるので
練習場を利用したかったのですが、段取りに時間がかかり
パターの練習も出来ぬままスタートとなってしまいました。
この日は暑いぐらいの陽気でしたが、花粉症の私にとっては
この時期の暖かい強風の日は最悪のコンディションになります。(T_T)
今回は飲み薬の他に鼻の穴に塗る薬もトライしてみました。
効果ありと感じましたので使ったことのない方も試してみて下さい。
強風ではなかったら飲み薬なしで試したかったのですが…
次回試してみます。

さて、ゴルフは持ち球(持病)のスライスボールからのスタートになってしまいました。
全体的にショットがまとまらず後半でやっと落ち着いてきた感じでしたが
ドライバーが左右に乱れながらもOBは一回だけだったので、助かったような一日でした。
ドラコン、ニヤピンは取れず、入賞も出来ませんでしたが
帰りの電車でビールを飲みながらの表彰に、その後全員で居酒屋へ向かい宴会と
電車ならではの楽しみを満喫したゴルフとなりました。

皆川城CCのフェアウェイは、フラットで広々していて距離もしっかりあるので
豪快なショットが楽しめます。ベント2グリーンは小さめですがコンディションは素晴らしく
上に付けてしまったら3パットは覚悟しないといけない状況です。
ミスショットではない上からのアプローチは殆どが止まらずに
コロコロコロとグリーンオーバーしてしまいました。
砂が硬かったのが残念でしたが、バンカーも効いていて戦略的なゴルフ場です。
栃木ICから3q10分、JR又は東武日光線の栃木駅からクラブバスで10分強と
アクセスも便利です。会員権価格はコース内容やコンディションからみても
割安感があります。栃木方面で会員権をお考えの方は是非リストアップしてみてください。
(今回撮影した写真がご覧いただけます。皆川城CCの写真はこちら


▲TOPへ

22/2/26 アンチエイジングのために…? ランニング
レイン君の更新がないとご指摘を頂きました。
気が付いたらもう2月も終わりです!
春一番がふいてゴルフシーズン到来とともに花粉の季節になります。
今年こそ毎朝食べ続けているヨーグルト効果を期待したいものです。

今週は東京マラソンですね。
実は足腰の衰えを補う為に、今年からランニングを始めました。
ジムのランニングマシーンとは違うと聞いていましたが、全くその通りで
最初は30分も走るとヘトヘト。翌日は腰が重く、腿と脹脛は言うまでもなく
使っていない上半身でさえも筋肉痛になってました。

長い距離を走ることはいきなりでは難しく
計画的に距離を延ばして行かないといけないようです。
膝や腰を痛めないフォーム、準備運動はいうまでもなく
疲れを残さないようランニング後のクールダウンとストレッチやマッサージ
食事や水分補給など、ただ走るといっても多くのことを意識して行わなければなりません。

先日、池袋の自宅から護国寺、飯田橋、九段下を通って
皇居を一周して帰るコースにトライしてみました。
距離は約18キロ弱、時間は1時間40分位でした。
これが遅いのか早いのかはわかりませんが
最初に走った30分から考えると上出来かなと思います。
皇居には多くのランナーが走っていて、歩くのとは違って見えてくる景色は
都内有数のランニングスポットと言われる由縁が十分わかりました。

ゴルフのほうは昨年暮れに右腕を痛めてしまい1月はお休みをして
2月の月例杯からとエントリーをしていたのですが
体調不良で不参加になってしまい、残念ながら今年はまだ初打ちをしていません(T_T)
花粉対策をして3月から始動します。
ランニングがゴルフ時の体力にどう影響するか楽しみです。

P.S.来年は東京マラソンにエントリーを考えているレインです。


▲TOPへ

22/1/8 あけましておめでとうございます 年末年始日記
レインです。
年末年始、皆さまはどのように過ごされましたか?
我家は遠出をせずに、近場で過ごしました。

久し振りに29、30、31日の3日間かけて大掃除をして
地元の鬼子母神近くの「手打ちそば 蕎(きょう)」へ年越しそばを食べに行き
自宅で年越しをしました。(この辺りではオススメの一店です)

元日は、午後から池袋の自宅を出発し、護国寺へお参りして
そのまま飯田橋、九段下を経由して皇居まで歩きました。
夕方にかけての坂下門から皇居正門(二重橋)前は
翌日の一般参賀の為、警察官が忙しく準備におわれてましたが、人通りは少なく
その静けさと空気の冷たさが荘厳にも感じられました。
【皇居一般参賀:http://www.kunaicho.go.jp/event/sanga/sanga01】
【護国寺:http://www.gokokuji.or.jp】

2日は、高尾山を途中の薬王院でお参りをして
山頂まで登山をしました。毎年登っていますが
ミシュランガイドの三ツ星になった為か
今年の薬王院は例年になく人が多かったですね。
帰りは京王線を途中下車して
高幡不動尊金剛寺でお参りしました。
高尾山は山頂まで599m、山麓からはケーブルカー、
リフトで中腹付近まで登れます。
歩いて登る道も3ルートあり
1時間30分ほどで山頂に到達できます。
【高尾山・薬王院:http://www.takaotozan.co.jp】
【高幡不動尊金剛寺:http://www.takahatafudoson.or.jp】

3日は、地元の鬼子母神へ行く予定でいたのですが
西武、東武デパートの初売りの後にした為、遅くなってしまい境内に入れず
近くの大鳥神社へお参りに行きました。で、4日に鬼子母神へ参拝してきました。
【鬼子母神:http://www.kishimojin.jp】

昨年のゴルフ打ち納めで右肩から手首にかけて痛めてしまったこともあり
今年は自分も含め、家族と支えて下さる皆様の健康を祈るばかりでした。

今年はゴルフ以外のことも書いてみようと考えております。
お付き合いいただければ幸いです。本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

P.S.皇居へ向かう途中、一般道はガラガラでしたが首都高は大渋滞のようでしたね。
近場で過ごすお正月もよいものです。
皇居の周りをランニングしている東国原宮崎県知事とすれ違いました(~o~)
今年はランニングをしてみようかな〜レイン


▲TOPへ

21/11/5 カジュアル志向のゴルファーにお勧め 川越グリーンクロス1
レインです。
埼玉県の川越グリーンクロスへコンペで行って来ました。
河川敷ゴルフ場の中ではコース内容の評価は良く、以前から興味があり
一度プレーしたいと思っていたので、ありがたい視察コンペになりました。
当日はJR南古谷駅7時45分発のクラブバスにあわせて池袋を出発しました。
南古谷駅の改札を出てロータリー右側にクラブバスが迎えに来てくれます。
この日は人数オーバーで、私を含め8名が乗車できませんでしたが
運転手さんより「今、臨時バスを呼びましたので…」と聞き
待つこと15分位で迎えに来てくれました。バスに乗り込み約10分で到着です。

到着後バスを降りると、クラブハウスとは反対の建物から
「クラブを郵送されたお客様はこちらです!カバーを外したらこの棚に出してください!」
という案内に、一瞬首をかしげてしまいましたが、指示通りにしてフロントへ向かいました。
棚に置くまでは全部自分でやって下さいということのようです。

男性ロッカーは先程のクラブ保管庫と同じ建物になり
着替えを済ませて土手を越えると、仮設小屋とクラブ置き場に隣接して練習場があります。
すでにキャディバッグは移動されており
小屋でボールを買って練習場でウォーミングアップです。(練習場はアイアンのみ使用可)
ウォーミングアップ後は自分でキャディバッグを持って
荒川の対岸にあるコースへ乗船時間約3分の船で移動します。

川越グリーンクロスはパー36の南、中コース(ロング、ミドル、ショートが3つずつ)と
パー35の北コース(ロング1、ミドル5、ショート3)の27ホールのゴルフ場になります。
この日は中コースよりスタートです。3時頃からの雨予報にも関わらず
トップスタートが1番ホールのティーショットを打つ時にはもう降り始めてしまいました。
(私のせいではないと思うのですが、、、^_^;)
降ったり止んだりだったのでカッパを羽織らずプレーしましたが
この時期の雨は寒さを感じさせます。
早まった雨は昼食後には上がり、後半の北コースは楽しくプレーをすることができました。
 
コースは河川敷なので殆どまっ平です。
思っていたよりも樹木があり、フェアウェイのコンディションは良く
池やクリーク、少し打ち上げのショートホールがあったりとなかなか楽しめるゴルフ場です。
ベントワングリーンのコンディション自体は良いのですが
ボールマークが結構残っていて残念でした。これはプレーヤーのマナーの問題ですね。

この日はコンペが多いとのことで
ショートホールなど何ヶ所かにキャディさんが待機していて
グリーンのラインをアドバイスしたり、パッティング中にカートを移動したりと
セルフ組が詰らないような対策をしていました。

距離は短めなので飛ばし屋さんには物足りなさが残るかもしれませんが
コンディションは良く河川らしくない雰囲気があるので、私は好印象でした。
クラブハウスは古さを感じますが、風呂などは清潔感があり、予想以上に良かったです。
名義書換料も21万円、会員権価格もお手頃です。
都心からのアクセスも良く、カジュアルにゴルフを楽しみたい方にはお勧めです。
真面目に個人でメンバーになろうか検討しているレインです(^_^)v
レイン君の電車で行くゴルフ場もぜひご参考下さい】
(今回撮影した写真がご覧いただけます。川越グリーンクロスの写真はこちら


▲TOPへ

21/8/28 やはりお勧めゴルフ場です グレンオークスCC12
レインです。
今年初めにグレンオークスカントリークラブへご入会いただいたA様が
ご友人のT様に入会を勧めたいということで、ご視察に同行させていただきました。
3サムの予定が、パター練習中に呼び出しアナウンスがありフロントへ行くと
「フリーで来られたメンバーさんの組み合わせをお願いしてもいいですか?」とのことで
こちらはOKで4サムとなりました。

当日はお盆休みの前半、平日扱いの日だったので殆どがビジターさんでしたが、
詰りながらもそれほどストレスを感じずプレーすることができました。
しかし、お昼休みが少し長かったように思います。

フリーで入られて初めてご一緒するD様にお尋ねしたところ、主に土日のプレーが基本で
メンバーのご友人様と一緒の時以外は、殆ど当日フリーで来られているそうです。
D様曰く、『プレーできなくても、練習場が良いので練習だけでも…と思って来るけど
回れなかったことはないよ!』とのこと。
もしプレーができなくても、あのアプローチエリアで1日練習したら腕が上がると思います。
特に私の場合はラウンドするより効果があるかも…一度トライしてみようか?!

この日もINスタートからで、月例杯の余韻を残しながら
スタートホールから連続パーで12番ボギー、13番パーと快調な滑り出し。
久しぶりに付いてくれたキャディーさんからも、『飯島プロのレッスンを受けたのですか?』
と質問されるほどに良いショットが出ていたみたいです。
『7月の月例杯後にO様にレッスンを…』と答えたら
大爆笑されてしまいました(~o~)O様からのレッスンは可笑しいのかな?

しかし、いつまでも良いはずがありません。
1度曲がりだしたドライバーはアイアンにも影響してしまい
結果3桁のスコアーに終わりました(T_T)

T様は力みのないスイングでストレートに良い球を打たれて、まずまずの結果。
ゴルフ場も気に入られたご様子で、後はご予算との相談と仰っていただけました。
A様もスコアーカードを5枚出されたようで、そろそろハンディキャップがもらえる頃です。
今度は月例杯でご一緒できればと思います。

グレンオークスCCをご案内していて思うのですが
コース内容、練習場、施設、接客サービス、アクセスを含め
同じ価格帯で同条件に見合うゴルフ場を探すのは難しく
今の価格帯は十分割安感がある!!と。
会員権をご検討されている方は、是非リストアップされては如何でしょうか。

P.S.アイサクさん、ガチンコ!さんと視察した麻倉ゴルフ倶楽部でも
長く感じる景観に力み<(`^´)>、ドライバーショットは大きく曲がり(T_T)/~~~
長いラフでテコズリ(-_-;)、やっと乗せたグリーンは速く((+_+))
タフなコースに散々なスコアーで・・・肩を落とすレインでした(. _ .)
麻倉GCについては、アイサクさんのゴルフ書きっぱなし(第80打)もぜひご覧下さい。

21/8/20 勝利の女神が微笑んだ! グレンオークスCC11
レインです。
グレンオークスカントリークラブの8月の月例杯Bクラスで優勝してしまいました\(^o^)/

この日は久し振りに電車を利用しての来場で、到着予定は8時。
8時38分スタートの予約だったので、パター練習しか出来ないかなと思っていたのですが
フロントで「45分へ変更になりました」の案内に、急いで着替えて練習場へ!
スタート前にドライバーを打つことができて、私としては嬉しい時間変更(^o^)
アプローチ練習は4〜5球程度打って、パター練習はなしでINスタートホールへ向かうと
2台のカートが待っている状況に、「パター練習行って来ます」とこれまた有難い渋滞(^o^)

前回の月例杯後の練習で、親しい会員のO様が
「グリップを強く握りすぎていて腕から何から体全体がガチガチ」とアドバイスしてくれて
私の腕を「こ〜んな感じ(^。^)」と、柔らかく包んでくれた感触を意識しながら
10番スタートホールのドライバーショットです。
少し低めに出た球はストレートにフェアーウェー右サイドへ。
2打目の3番アイアンもグリーン右に外すも感触の良いショットです。
アプローチを2回打って4オン2パットのダボ発進でしたが、ショットはまずまずのスタート。
続く11番はドライバーが右バンカーに捕まるも、3打目の右斜面左足下がりの
打ち下ろし170ヤードが運よくグリーンに乗って、2パットのパーを取ることができました。
前半はOBとトリプルがあるものの45で回り、いつに無くショットも含め良い調子!

ここでいつもだったら、後半頑張れば!と意気込んでしまうのですが
ご一緒したT様、K様とも、昼食時にスコアに触れる会話もあまりなく
ゴルフ場の最近の様子や世間話で後半スタートとなり、それも良かったのだと思います。

小鳥を包むようなグリップを意識しながらのOUTスタート出だしから、1番、2番ともパー。
それでも、何故かこの日はパーという言葉が意識になく、淡々とゴルフをしていたような…
月例杯の最終スタートのため詰まりながらだったのと、3人のプレーだったので
いい意味で煽られず打ち急ぐことが無かったのも良かったのかも知れません。

後半8番ショートのバーディで、T様より「優勝いけるんじゃない?」とお声を掛けられるまで
スコア(入賞)さえ気にしていない状態だったので、さぁ大変!
入賞(優勝?)を意識した最終9番のドライバーは左へ引っかけて木に当たり
フェアーウェー反対のバンカー手前へ…OBにならなかったのがこれ幸い。

2打目を残り175ヤード地点へ持って行くも、カート道沿いで爪先上がりのラフです。
クラブを少し短く持たなければならず、本来ならば刻んで4オンがベストの選択ですが
入賞を意識した思考はグリーンを直接狙ってしまい
ダフリ気味に入ったショットに、ボールは池を越えること無く痛恨のトリプル(T_T)でしたが
後半は43でホールアウトすることができて、私としては上出来のグロス88です。
集計で初めて「パーが7つも取れてたんだ」と気付くほどスコアを意識していませんでした。

表彰式でトロフィーを授与される時に、理事長杯優勝経験者のT様と
今年入会いただいたO様が、大きい拍手をしてくれていたのがとても嬉しかったです。
表彰式終了後には、いつも元気で明るいN様より「次は来ると思ってましたよ」と
握手を求められ、また皆さんからお祝いのお言葉をいただき本当に感謝感激です。
本当にありがとうございますm(_ _)m

久しぶりの電車で来場、今まで利用したことのない奥の端のロッカー、
スタート時間の変更、スタート時点の渋滞、3人のプレー、昼食時の会話、グリップetc…と
朝から何かいつもとは違う流れがあり、勝利の女神様が導いてくれたのかも知れません。
ラッキーもありのゴルフでしたが、やっぱり優勝は嬉しいです (^_^)v

P.S.お風呂で考えた優勝スピーチの内容とは全く違ってしまい、かなり下手なスピーチに。
次回はもう少しカッコ良いスピーチを、と思うレインでした。(次はいつになることやら…)

21/8/3 久しぶりのラウンド 長太郎CC1
レインです。
以前にご入会いただいたS様のお誘いがあり
久しぶりに長太郎カントリークラブへ行ってきました。
S様は手首を痛めていらしたので、2人して2年振りの長太郎CCになります。

PGM系列になり、乗用カートがフェアウェイ内に乗り入れ可能になってから今回で2度目。前回は天候が悪くフェアウェイに乗り入れできませんでしたが、今回はOKです!
曇り空で風がなく蒸し暑い一日だったので
ボールの横までカートで行けるのはとても助かりました。

打ち下ろしのティショットと打ち上げの砲台グリーン、
多少のアップダウンを感じる長太郎CCには
フェアウェイ乗り入れ可能の乗用カートはこれからの時期に効果有りと感じました。

コース内全体の管理は良く、フェアウェイはカートが乗り入れしても全く問題ない状態です。
ベント2グリーンに変わった小さめの砲台グリーンはアプローチが難しく
結構早いので上や横につけるとパットの難しさが増します。
(4パットを2回もしてしまいました!)

バンカーは以前よりは良くなっていましたが、もう少し砂がほしいですね。
バックティが新しく設けられたホールもあり
コースの改造や管理には力を入れているようです。

当日組み合わせでご一緒になった会員のO様とK様は
月例杯などの競技にも参加されていて
タフで飽きが来ないコースで楽しんでいるとおっしゃっていました。
S様も最後に来た時よりも状態が良くなっていたので満足されていて
また通い始めるご様子で何よりです。

打ち下ろしですが、ネットの無い270ヤードのドライビングレンジと
アプローチ・バンカーの練習場はクラブハウスの目の前にあるのでとても便利です。
クラブハウスの外装は古いですが、内装はリニューアルされていて
フロント、レストランやお風呂の脱衣所などは綺麗で清潔感があります。
大栄ICから6km、都心から約1時間、成田駅からもクラブバスが出ており
電車での利用も便利です。
昔から定評のある従業員の接客は相変わらず素晴らしく、親しみやすさも感じます。

アクセスやコース内容その他を考慮してみても
総額100万円以内で入会できる今の価格は安さを感じます。
カジュアルゴルフを楽しまれる方にはお勧めのゴルフ場です。
(今回撮影した写真がご覧いただけます。長太郎CCの写真はこちら


▲TOPへ

21/7/16 月例杯、初優勝! グレンオークスCC10
レインです。
7月のグレンオークスカントリークラブの月例杯に参加しました。4月の月例杯以来です。
曇り予報でしたが太陽も出て少し暑いぐらいで、この時期としてはまずまずのゴルフ日和。
ご一緒の時にはいつも便乗させていただくF様に新浦安駅でピックアップしてもらい
同組での参戦でしたが、この日はなんとF様が念願の月例杯に初優勝されました\(^o^)/
(私が優勝したような見出し?!申し訳ございませんでした<(_ _)>)

これまでアンダーでの入賞が2位、3位とあり
優勝する前にHDCPが上がるのを心配されていたので、ご希望通りになって良かったです。
会員になって約2年強。クラブライフを楽しんでいらっしゃるご様子には私も嬉しく思います。
本当におめでとうございます。次は理事杯参戦とAクラス入りが目標ですね。
まだ入賞1回、私も頑張らなければp(^ ^)q

今回、F様からいただいたメールをご紹介させていただきます。
レイン様
メールありがとうございます。なんかヒストリー的に書いちゃった(レインさんへの説明的に)のでHPに載せてもらうような文になっていませんので、あしからずです。。。

【念願の優勝です】
毎々、いろいろサポートありがとうございます。今回優勝できましたのも、レインさんに暖かく励まして頂き、また、プレッシャーがかからないようにお気を使ってもらったおかげです。Bクラスといえど一度は優勝できたこと、幸いにもハンディが下がる前に優勝できたラッキーも含め、本当に嬉しい優勝でした。

【月例データ】(記録しすぎ?)
私の過去の月例データを振り返ってみますと、2007年9月に月例デビュー(デビュースコアは緊張のあまり104)以降、記録によれば、今回2009年7月まで月例参加16回。7割以上のペースで参加。。。アンダーを記録したのは4回/16回と振るわず。ま、ハンディどおり?(オーバー)の打数をたたいてきました。その中での優勝ですので、ラッキーです。

【どん底】
実は、今シーズンはある意味、どん底からの挑戦でした。それは、4月の4大競技?の桜花杯でブービー(メーカー?)となったことです。シャンクはするは、トップはするはで、同伴者に迷惑をかけつつ散々でした。途中でFWウッドを使うのを怖くなり、距離があるのにアイアンで刻むなど最悪でした。スイングするのが怖くなり、イップスになるのではと、初めて思いましたが、なんとかそれも脱却。多分その時は、緊張感ある競技だった(カートに乗れない、歩きの競技、ある意味当然なのですが、公式競技がこんなに緊張するなんて、、、)からでしょう。

【最近の調子】
ただ、前回の月例入賞以降4回続けて80台が出ていたので、今回は優勝を目指すというよりは、なんとなく80台は出せるかな。。と思っていた(自信?があった)のは事実です。うまくすれば優勝のチャンスもあるなと思って、皮・胸算用して参加してました。

【優勝までの当日の道のり】
1バーディー、4パー、4ボギーで39。前半は途中までいいペースだったので、なんか良すぎで怖い、益々優勝の可能性が出てくるやん!と思いつつ、プレッシャーをかけないように回ったら、ほんとに30台で回れて、ラッキー。

前半で貯金できたので、後半のアウトが45くらいでも84(ネット67)になるなと皮・胸算用しても余裕があるスコアだったのでプレッシャーにならず、同伴者も(意識的に?触れない)ので何も考えずに回れました。だから、2番でトリプルをたたいても焦りはありませんでした。結果、後半も2番の7打がありつつ43で回れグロス82(ネット65)で回れて優勝でした。

今回も含めて、この1ヶ月調子を持続できている( コンスタントに80台が出せている要因?)を思い起こせば、次の4点かな。。。。
1)1〜2ヤードのパットをはずさなくなった(今回もミスなし)。9回すべて成功!
2)15〜25歩のパットを2パット以下で回れた。6回中5回成功、3パット1回。
3)ピンまで10〜30ヤード位のグリーン周りからのアプローチが寄る、7回/12回
4)とりあえず、ティーショット(ドライバー)もまずまず。
ということで、前半14パット、後半15パットの計29パット(1パット8回、3パット1回)とグリーン周りでのミスが、ほとんどなかったことが、リズムよく回れた要因かな。。。

そして、なんと言ってもキャディさんが研修生がついてくれたおかげです。感謝・感謝です。通常なら、聞くとしても、グリーンでのボールの曲がり方位しか聞かないのだけれども、今回は勉強のため、グリーン周りからのホールの攻め方をヒアリング(自分ではそんな技がないので、出来ないとしても、プロを目指す方がどんな攻め方で、スコアアップを考えるのかを勉強し、無謀にもチャレンジしたら、うまくいったことで、3打以上はよかったと思います)。

例えば、グリーン周りから転がすのか、上げるのか、最初のワンクッションをどこに置くのか、AWを使うのか、SWを使うのか、スピンがかかるか、かからないか、安全な面(方向)はどっちか、フライヤーがかかるか、かからないか、グリーンのどちらに乗せるか、等々。

【グレンオークスCCの良さ】
最近、月例以外でグレンオークスCCを回る機会が減っているのですが、ここ最近グレンオークスCCの月例時はスタート前・ホールアウト後ともに練習場が無料で、かつプロ・インストラクターのレッスンを受けられることもあり、必ずゴルフ場で練習することにしています(月例の表彰・パーティまでの時間調整もあるのですが)。18ホール回ったあとに練習すると、意外にコースでは出来なかったことができ、いい弾道のボールが出るのですよね(意外ですが)。そのイメージが、次回のゴルフに効いて、またいいスコアという好循環をキープしているように思います。

【今後】
優勝スコアもアンダーになったことで、ハンディカットもあるのでしょうか。どこまで下がるかわかりませんが、Aクラスに早くなれるように小技を磨くことと、精神面(メンタル)の向上を意識していきたいと思います。

グレンオークスCCの月例は、いつも楽しいです。理事長杯に出場するのは、まだまだ自信?勇気?レベル?がないのですが、今後の練習成果をみて決定したいと思います。応援?よろしくお願いします。お祝いを言っていただいたガチンコ!さんにもよろしくお伝え下さい。


▲TOPへ

 2009年(平成21年) レイン君のゴルフ日日是好日 バックナンバー2
6/29 神奈川のプライスリーダー!
          高級名門ゴルフ場
戸塚CC1 戸塚CC写真
6/19 完全プライベートクラブ イーグルポイントGC1 イーグルポイントGC写真
5/19 ゴルフをやりましょう! 異業種交流会で  
5/12 電車&クラブバスが
             とても便利!
鳩山CC1 電車で行くゴルフ場
5/7 開場記念杯、飛賞ゲット! グレンオークスCC9 グレンオークスCC紹介
4/22 不甲斐ないゴルフに
         ワンポイントレッスン
グレンオークスCC8 グレンオークスCC紹介
4/15 今年も桜花杯に参戦しました グレンオークスCC7 グレンオークスCC紹介
4/10 春ですね! スプリングフィルズGC1  
4/2 メンバーライフの良いところ グレンオークスCC6 グレンオークスCC紹介
3/27 キャディさんがいてくれて
              助かります
つくばねCC1 電車で行くゴルフ場
3/12 素晴らしい施設とグリーン 京CC1  
2/27 メンバー料金で相互利用! オーク・ヒルズCC1 オーク・ヒルズCC紹介
2/19 私も対策しています 花粉の季節  
2/13 何事も経験です! グレンオークスCC5 グレンオークスCC紹介
2/3 会員になってみないと
            分からないこと
上野原CC1 電車で行くゴルフ場
1/22 充実の練習場で
            ゴルフも上達!
グレンオークスCC4 グレンオークスCC紹介
1/15 2009年の初打ち グレンオークスCC3 グレンオークスCC紹介

▲TOPへ

 2008年(平成20年) レイン君のゴルフ日日是好日 バックナンバー1
11/12 あの会員権を購入できる 今がチャンス!  
10/9 今こそ元気が必要です! ボランティア活動より  
10/3 ゴルフ上達に最適な練習環境 グレンオークスCC2 グレンオークスCC紹介
9/30 意外と近い!
          軽井沢のゴルフ場
グランディ軽井沢GC1 電車で行くゴルフ場
グランディ軽井沢GC写真
9/24 迅速な対応に感謝! まずは書類提出まで  
9/12 人気ラーメン店に学ぶ お客様との雑談より1  
8/27 ゴルフ上達の必需品 ゴルフ会員権の価値 購入コース選定相談
8/22 1年越しで希望の会員権 嬉しいお取引  
8/19 皆様にご理解いただける
                 説明を
お客様の立場で  
8/11 ゴルフ会員権の相続について お客様のご相談より1  
8/1 ピックアップでゴルフ グレンオークスCC1 グレンオークスCC紹介

平成20年7月以前のレイン君のコラムは、ガチンコ!ゴルフ日誌よりご覧いただけます。