ゴルフ会員権のグッドゴルフ(HOME)
関東ゴルフ会員権取引業協同組合員 フリーダイヤル ニヤピン ゴルフ
株式会社グッドゴルフ 0120−281−562
お問い合わせ
大 洗 ゴ ル フ 倶 楽 部 (茨城)
JGAコースレート74.4 シーサイドリンクスの難コース
◎県知事(当時)が中心となって開発を進め、昭和28年開場
全国的に有名な大洗ゴルフ倶楽部の歴史を振り返ってみると、その開場は昭和28年と古い。当時の茨城県知事友末洋治氏が中心となり、昭和27年に(株)水戸カンツリー倶楽部を設立、井上誠一の設計で昭和28年10月開場した。

茨城では当時唯一の本格的な18ホールのゴルフ場であり、同時に国内初といってもよい林間シーサイドリンクス(砂丘地)コースだった。建設地の大洗は、江戸時代初期にはすでに松林として植林されていたところで、井上誠一の設計も大洗海岸の松林をそのままにレイアウトに取り入れている。

県下にゴルフ愛好家のためのゴルフ場を建設すること、戦後の混乱期に荒廃した松林を保護すること、地元観光業の振興育成の一助等々と、様々な目的に大洗GCの建設が合致したことが、これほどの景勝地に本格的なチャンピオンコースが誕生した理由だと語られている。
   
◎井上誠一設計の戦略性が数々のドラマを演出
大洗GCは、名匠といわれる井上誠一設計のゴルフ場の中でも「傑作」といわれる名コースだが、コースレートが74.4という屈指の難コースとしても知られている。開場後も様々な改造を重ねコースのグレードアップを図っており、最近では平成2年にグリーンを全面改修、サンド・ベントのワングリーンとなり人気を高めた。

昭和32年の関東プロ招待競技会、昭和33年の関東プロ選手権をはじめ、昭和35年の日本プロ選手権以来度々ビッグトーナメントの開催開場となり、コースの実力は日本全国のゴルファーの知るところ。いずれの大会でも数々のドラマを生み出した。

経営は、特別経営母体というものがなく、株主会員制。会員主体で堅実に運営されることは今後も変化がない安心銘柄といえる。立地的には、名門とはいえ都心からのアクセスにはややきついと感じる人もいるが、そういうことも気にならなくなる伝統と内容を誇るゴルフ場といっていいだろう。
   
 コース写真
大洗GC 1 【クラブハウス】 【レストラン】 【練習場】 【1番】
大洗GC 2 【2番】 【3番】 【4番】 【5番】
大洗GC 3 【6番】 【7番】 【8番】
大洗GC 4 【9番】 【10番】 【11番】
大洗GC 5 【12番】 【13番】 【14番】 【15番】
大洗GC 6 【16番】 【17番】 【18番】
    
 メンバーから一言
○弊サイトをご覧になりご購入いただいた目黒区のTさんに入会約半年後に伺いました。
―コースレイアウトについてのご感想は?
これはいうまでもなく、日本でもトップ3には確実に入ると思います。
広野GCはプレーしたことはありませんが
霞ヶ関CC、川奈ホテルGC、鳴尾GC等を何度かプレーさせていただきました。
個人の好みの問題もあるかと思いますが、
全体のバランスは大洗GCが抜きん出ています!と自信を持ってお奨めできます。

―1番好きなホールなどはありますか?
これは難しいですね。
かなり好きなホールは5番、7番、9番、15番、17番、18番と数多くあります。
全てのホールに、レイアウトと松林からなる異なる難しさと美しさがあります。

―レストランについては?
料理はうまいですし、安いですよ。
特に刺身はうまいですね。

―練習場などの施設については?
問題ないですね。
ただ、ロッカーは新しくメンバーになった人にはなかなか回ってこないようですが
やや古いロッカーを新しくするために、個人のロッカーの制度を見直すようです。

練習場は250ヤード以上ありますし、練習グリーンも整備されていて素晴らしいですよ。
先日ロッジに宿泊しましたが、キレイですし、メンバーだと2000円なのでいいですよ。

―ご自宅からゴルフ場までのアクセスは?
いつも車ですが、1時間半で行けますので特に問題ありませんね。

―メンバーになっての満足度はいかがですか?
200%くらいです!月に2回くらいは行っています。
基本的には、土日の予約もほとんど問題ありません。

1人で行こうとする時も
土日はメンバータイムが用意されてますので、そこに入れれば問題ありません。
平日は、その日の空き状況とフリーで来るメンバーの方の状況に左右されますが
実際にはクラブの方がなんとか組み合わせをしてくれて、プレーはさせてくれます。

ともかく、こんな素晴らしいコースでゴルフが出来て
誰をお連れしても喜んでもらえて、非常に満足しています!
財務内容も良くて、正直言って日本で最も割安なコースだと思います。
   
 メンバーからちょっと一言
『間違いなく日本一のシーサイドコース。』 (在籍10年 O・Yさん 練馬区在住)

『ただでさえ距離が長いうえに、風が強いととても手におえないが、何度でも挑戦したくなるコース。』 (在籍3年 S・Hさん 足立区在住)
   
大洗ゴルフ倶楽部のゴルフ会員権相場はこちら
 コース概要 【大洗ゴルフ倶楽部のHPはこちら】
所在地:茨城県東茨城郡大洗町磯浜8231−1
交通:北関東自動車道・水戸大洗ICより6km
    大洗鹿島線・大洗駅下車約5分、クラブバス運行
    JR常磐線 水戸駅下車約20分
経営会社:(株)水戸カンツリー倶楽部、 金井務社長
開場日:昭和28年10月25日
コース規模:18H 7190Y P72 82.5万u
コース設計:井上誠一 
コース施工:自社
  
会員数:正会員1750名 
年会費:正会員37,800円
名義書換料:正会員84万円+入会金15万円
入会条件:(1)日本国籍 (2)20歳以上 (3)正会員2名(在籍10年以上)の紹介
入会制限:女性→女性

ただいま当社にて視察プレー受付中 ご予約はこちら
 ※料金等についてもお気軽にお問い合わせ下さい。 

TOP▲