ゴルフ会員権のグッドゴルフ(HOME)
関東ゴルフ会員権取引業協同組合員 フリーダイヤル ニヤピン ゴルフ
株式会社グッドゴルフ 0120−281−562
お問い合わせ
 「預託金」と「入会預託金」の違い
ゴルフ会員権にご関心のある皆様は「預託金」という言葉をよく聞かれるでしょうが、「預託金」と「入会預託金」は実は別のものだということをご存知ですか?この二つの違いをここで確認しましょう。
(注:あくまで一般的な違いであり、ゴルフ場によってはこの通りではない場合もあります。)
   
◎「預託金」とは?
預託金制ゴルフ場において、一番最初にゴルフ場よりゴルフ会員権を買われた方が預けるものが、一般に「預託金」と呼ばれるものです。名義書換により入会された方は、新たにゴルフ場へ預ける必要はありません。
   
○ゴルフ会員権売買で「預託金」はどうなる?
預託金制ゴルフ場のゴルフ会員権をゴルフ会員権市場で売買する際は、この「預託金」の償還請求をする権利と、プレー優待の権利をあわせて売買されるので、「預託金」請求権も買主へ移行します。
     
◎「入会預託金」とは?
入会時に名義書換料以外に「入会預託金」というものを徴収するゴルフ場が一部(約10%)あります。それらのゴルフ場に入会する際に、入会者がゴルフ場へ預けるものが「入会預託金」です。「入会預託金」は「預託金」とは違い、名義書換により入会した方も新たにゴルフ場へ預けなければなりません。(一部例外あり。下記◎注意点参照)
    
○会員権売買で「入会預託金」はどうなる?   
入会預託金制度のあるゴルフ場の会員権を売買する際は、「入会預託金」は売買によって償還請求をする権利は移行しません。(一部例外あり。下記◎注意点参照)「入会預託金」は売主(退会者)に返還され、買主(入会者)は新たに預けます。
   
◎注意点
入会預託金制度のあるゴルフ場の一部には、退会時に「入会預託金」を返還しないところ等、上記の通りではないゴルフ場もあります。個々のゴルフ場に対するご不明な点や詳細については、弊社までご相談下さい。